タグ:凸凹 ( 50 ) タグの人気記事

 

再び北京へ [3月 北京出張記 I]

3月某日、成田から北京へと飛行機で向かいました。
今回の北京出張は、またアジアチーム合同会議なんですが、
珍しく日本からも私以外の者も出席します。
私も含めて6人という、珍しく大チームです。
 
US本社組や、地元中国組よりも、日本チームの方が多いなんて
本当に珍しいです。
こんなことは、もうないかもしれないですね。
 
一応、私が日本チームの代表なんですが、
うちの会社の連中は、海外出張なれしてるので、
何日の北京のオフィスのどこから会議が始まるかさえ言っておけば
ちゃんとその当日、会議室まで1人で着てくれます。
 
飛行機の便やホテルの手配は自分たちで勝手にやりますし、
移動も食事も1人で問題なくできる人たちなので、
余計な手間がかからないのは、本当に楽です。
 
昔は、海外出張の時、日本人のお客さんがいると、
ツアーガイドみたいなことを毎回やらないといけなかったですが、それとは好対照ですね。
 
私は月曜日の便で北京入りしましたが、独身連中の一部は、前の週の金曜日や土曜日から
先行して北京入りして遊んでいたようです。
 
北京空港に着きました。
成田から4時間。一眠りしている間についてました。
中国は本当に近くていいですね。
ほとんど国内便です。
 
前回は、上海から国内便で着たので気がつかなかったのですが、
北京空港は飛行機を降りてすぐに、入国審査があるんですね。
 
入国審査は混んでいましたが、ちょうど私が並ぼうとした時、新しいゲートがオープンして、
運よく最初の順番になりました。
全くまたずして、入国審査通過、さいさきが良いです。
 
ただ、北京空港は、ここからが遠いですね。
Baggage Claim にたどりつくには、モノレールに乗ったりして、10分以上かかりました。
 
出口を出ると、"Toru Takata"という、紙を持ったおじさんが居ました。
前回北京に来たときは、自分でタクシーを拾ったのですが、今回は会社が契約しているハイヤーが迎えに来てくれてました。
ま、おのぼりさんみたいでこっぱずかしいんですが、
タクシーで並ばなくて済むのはありがたいです。
 
しかし、会社で常時契約しているハイヤーが居るというあたり、なんだか発展途上国のオフィスみたいです。
中国は先進国らしさと発展途上国が本当に入り混じってますね。
 
運転手に案内されて、駐車場まで歩きます。ターミナルビルに隣接した建物なので
5分ほど歩いただけで車に着きました。
すぐに車は出発します。
 
走り出してすぐ、のどに軽い痛みを感じました。
北京の汚れて乾いた空気のせいでしょう。
かわりに花粉症が収まったかというと、そうでもありません。
昔、3月に上海に行った時は、飛行機を降りてすぐに花粉症が治まった気がしたのですが、
今回、花粉症がおさまるまで2,3日かかりました。
不思議ですね。
 
車の中から、前回 何度も呼び出した
エロエロ援交JK風娘・E美に電話します。
ほぼ半年ぶりなので、電話が通じるか心配でしたが...
 
見事にサービス中止になってました。爆
残念、切腹。
 
うーん、さすがは、凹売り。半年もたてば電話番号は変わっちゃうんですね~。
そういうあたりは世界共通ですね。
ま、私を避けるために SIM を捨てたのでないことを祈っておきます。
 
ホテルにチェックインして、すぐに仕事開始です。
先着組と軽く意識あわせをします。
 
今回の合同ミーティングのホストは、US の本社から来ている Jack です。
なんとかお互いミーティングまでの宿題を済ませているのを確認して一安心。
日本組と軽く確認作業を済ますと、もう夕方7時になっていました。
食事に行く時間ですが、なんだかモヤモヤした気分です。
 
Jack たちとは、一緒に食事に行かずにホテルに戻り、
とりあえず、前回E美を見つけたマッサージ屋に電話しました。
そして、E美のことを聞いてみました。

(続く)

 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-03-19 01:52 | 中国  

N美のパッツン師匠(笑) - 10月訪タイ記 XX

ここで、N美がまた面白いことを言い出しました。
実は、N美はS子(ワインバーに一緒に行ったカラオケ娘)とは親友で、

同じアパートの向かいの部屋に住んでいるのだそうです。

私がN美とS子の二人を指名したのはたまたまだったんですが、
こういう偶然ってあるんですね。

さらに、N美はもっと面白い話をし始めました。
「3年間」男日照り???のN美ですが、時々は無性に凸凹したくなるそうです。
そして、向かいの部屋ではS子と彼氏が毎日凸凹してますから声が聞こえてきて
たまらない気持ちになるそうです。
そして、どうしても我慢できなくなり、自分で凹いじりするそうです!! 笑

はい、もちろん、目の前でどんな凹いじりするか実演させました。笑
なかなか派手な手の動きでした。あはははは。

さらにN美の話は続きます。
N美が凸凹したくてたまらなくなるのを知っているS子は、
自分が彼氏との凸凹が終わると、彼女の部屋にやってきて、
凹いじりを手伝ってくれるのだそうです!! 笑
(これ、本当にN美が言った話です!!)

いやあ、すごいですね。
私が店で、N美とS子を指名したのは、本当に偶然なんですが、
まさかその二人が凹凹関係の間柄だったとは。
絶句ですよ。笑

そういう話を聞くとまた興奮してきました。
凸凹を再開します。
N美は、引き続き5分後とに逝き続けます。
合計回数で、N美は、少なくとも20回は逝きました。

ここで、私も我慢できなくなったので、生クリーム(中田氏)をしました。
まあ、10回くらいN美に聞いたんですが、生クリームで問題ないと言われたので、
遠慮なく生クリームさせていただきました。笑
本当に面白い娘ですね。

少し休憩で、ゆるゆるとまた話をします。
次回会うときは、ぜひパッツン凸凹したいと伝えました。
すると、1年前の大学時代のパッツンが家にまだあるとのこと。
やりました!! 次回訪タイでは、このN美とパッツン凸凹確定ですね。

ここで、N美がパッツンライフを語ってくれました。
N美が入学した大学は、タイでも1,2を争うセクシーパッツンな大学。

でも、彼女は入学当初、スニーカーに、くるぶしまでのロングスカート、
シャツはだぼだぼと、全くパッツンの面影もなかったそうです。

ところが、ルームメイトだった女友達、彼女はお金持ちの娘だったそうですが、
彼女が「N美、こんな服、ださいよ!!」と、
超セクシーパッツンシャツと超ミニスカートを買ってきて、
N美のロングスカートも、ダボダボシャツも、なんと
勝手に捨てて(!)しまったそうです。

ぴんときた私はN美にたずねました。
そのルームメイトは、ただの友達じゃないだろう。『彼女』だろう?

N美は、はっきり答えません。
凹をいじりながら、もう一度聞くと、ようやく白状しました。
やっぱり、そのルームメイトとは、凹凹関係にあったようです。あははは。
美佳もそうだし、私の前のフィリピン・アサワもそうでしたが、
フィリピンやタイは、本当に凹凹関係が多いですね~。
あ、そういえば、真奈美も仕事で凹凹してましたね。

ともかく、N美には、次回会った時は、毎日そのパッツンを着るよう指示しました。
N美は従順にうなずきます。
なんか、このN美、きつそうな見た目と裏腹にかなりS心をそそってくれます。笑
ドS師匠 tetsu さんの好みかな? 笑

N美は、会社の話もしはじめました。
彼女の会社は、シンガポールが本社の建築会社で、
N美は、そのバンコクオフィスのスタッフだそうです。

仕事内容を聞くと、ものすごくまともな仕事をしています。
ミーティングのスケジュールも、携帯電話の中にきっちりと入っています。
いやあ、ちょっとびっくりですね。
本当に昼の仕事がメインでやっているようです。

まあ、日本人でも、昼はOL、夜はお水やっている子がいますから
そういうもんなんでしょうか。

でも、何かカラオケ娘の印象が変わりました。
やはりゴーゴー娘とは違う味わいがありますね。

(続く)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2008-12-28 20:09 | タイ  

5分毎に自動終了(笑) - 10月タイ出張記 XIX

今日は、パッツン・クラブのオフ会ですね。
出席者の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、タイ出張記の続きです。
ビジネス英語に加えて、中国語まできれいに話すN美にびっくりした私たちでした。
夜景のきれいな某ワインバーを出たところからです。




ホテルのエレベーター前で、ガオさん、S子と別れます。
S子の方も、ほろ酔いで良い具合です。
これから、ガオさんに連れて帰ってもらって
凸凹タムブンするのだと思っている様子です。
しかし、ガオさんはさすが鬼畜

S子を車の前まで連れて行って、そこで追い返したそうです。あはははは。
後で聞いた話では、プライドを傷つけられて怒り心頭のS子は、
その後、自棄酒飲んで、ディスコに男探しに行ったそうです。

さて、私はN美をホテルに連れ帰りました。
軽く話をしながらムードを盛り上げます。
しかし、いいですね。
上品な英語を話す彼女といると、
本当に会社の同僚とお忍びデートしている気分になります。

ところで、このN美、かなりのキス魔でした。
いったんキスを始めると、もう全然口を離しません。
息つぎができないくらいです。笑
パッツンデートのQ美といい、今回の訪タイは、キス魔娘にあたる回だったようです。

それにしてもこの N美で良かったのが、歯ですね。
暗黒系の凹売りと違って、虫歯もないし
きれいな歯がしっかり全部生え揃っているので
キスしてても、気持ち悪くないですね。

だいたい、同僚と一緒にいるような気分になっているので
ここがタイだということも忘れてしまいそうです。

b0098969_0525643.jpg

写真は本人ではありません。あくまでイメージです。念のため。笑


さあ、凸凹を始めようとすると、彼女が言いました。
私、三年ぶりだからさ。

何のことか分からなかったのですが、凸はもう待てない状態なので
そのまま凸凹を始めます。
もちろん、です。笑
だって、同僚(つまり素人)とやっているような気分だったし、当然????ですね。

凸凹を始めて気がついたのですが、彼女、結構敏感な体質のようです。
凸運動を始めると、彼女の反応が俄かに激しくなりました。
そして2,3分も経たないうちに、終了してしまいました。
まだ、私、ほとんど何もしてないんですが....
N美は逝くのがずいぶん早いですね。真奈美並です。

さすがに私は終わってないので、続きをすると、彼女また終了しました。
凸凹を開始してから10分も経っていないのに、もう二回目です。笑
そして、凸運動を開始するとまたすぐに終了します。三回目です。笑

このN美、面白いです。ほぼ5分ごとに終了します。
それも、私が何もしてなくても自動的に終了です。
何度でも何度でも逝きます。
終了が全く止まりません。笑

いやあ、こういう体質の娘、いるんですよね。
昔、日本人でも一人だけこういう娘がいたのを思い出しました。

面白いですし、遠慮なく凸凹を続けさせていただきます。笑
私もお酒が入って凸が逝きにくいですし、
ほとんど無限にこのN美の逝きっぷりを楽しめる状態です。
10回くらい逝くと、彼女、だんだんうわ言のように変なことを言い始めました。

私、凸凹、すごく久しぶり。3年ぶり..。前の彼とした後、全然してないから。
そして、何回も、何回も「3 years」と繰り返します。

凸凹前に言っていた3年って、こういうことだったんですね。
しかしね、タニヤのカラオケで、顔もきれいでお餅可能な女が、
どうして3年も凸凹してないんですか? 
3時間の間違いじゃないんですか?? 笑

まあ、それでも、彼女はずっとうわ言のように「3 years」と繰り返していました。
英語能力、中国語能力に加えて、超敏感体質だし、非常に面白い娘ですね~。
タニヤのひなびたカラオケに、こういう娘もいるんですね。
これは、本当に掘り出し物でした。

途中、休憩をいれて、ふと見ると、ベッドは大洪水になっていました。
まあ、5分ごとに際限なく終了してる状態ですから、当たり前といえば当たり前ですが。

ここで、N美がまた面白いことを言い出しました。

(続く)



上の写真の女優 ?の名前を知りたいのですが、ご存知の方がいらしたら教えてください。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2008-12-27 14:11 | タイ  

掃き溜めに鶴 - 10月訪タイ記 XVII

私とガオさんが、別のカラオケに行こうとタニヤの路上を歩いている時、それがおこりました。
道端で屯していた、カラオケ嬢軍団の一つが、ガオさんの姿を見て近寄ってきました。
そして数人が何やらガオさんに食って掛かりはじめたのです。

一人の女がすごい形相をして叫びます。
アナタ、モウ愛してナイカ!!??」(日本語)

ガオさんの昔の女かなと思い
「知り合いですか?」と聞きました。
すると、「全然知らない」(爆)とのこと。

ふと見ると、軍団の後ろの方で一人の娘が泣いていました。
そのカラオケ嬢を、昔ガオさんがポイ捨てしたようです。
怒っているのはその友達というところでしょうか。
いやあ、ガオさんもそこら中でトラブルを作ってるみたいですね。

この女、引き続きガオさんに大声で叫んでいます。

いやあ、さすがタニヤ嬢。怒っているいる時も日本語なんですね。
しかし、この変なお水系日本語
日本に大量に棲息するオバピーナを連想させるので何だか怖いです。あはは。

最初は笑いながら、この状況を見ていたのですが、
よく見ると、先頭に立っている女は、完全に目が座ってます。

本当に怖いです。
とりあえず、この軍団から逃れるため、目の前にあったビルに避難しました。

カラオケ嬢軍団は、エレベーター前まで追いかけてきてぐだぐだ言っていましたが、
さすがにエレベーターには乗り込んではきませんでした。

さて、どこの店に入るか考えますが、
ガオさんが言うには最上階から攻めるのがいいそうです。

とりあえず一番上の店から女の子を順繰りに見ていきます。
席に座るつもりもないので、各店の女の子を見るだけです。
これだと早く済むし、金もかからないからいいですね。

ガオさんは、女の子を選ぶ気は、さらさらないので、私一人が各店の中に入ってチェックします。
一軒あたり平均時間、3分。
軽く質問して、一人二人いじって、目に付く子がいないとすぐに店を出ます。
手っ取り早くやります。

2フロアくらい見たところで、ガオさんが言いました。
これ以上、下に行っても意味ないぞ。
どうやら、タニヤのカラオケは、上の階ほどグレードが高いようですね。

確かに、3フロア目くらいになると、店も汚くなってきました。
棚にほこりがたまっていて、女の子もおばさんや太ったのばかりになってきました。

これは、だめだ、と上のフロアに戻ろうとした時、
一人、妙にきれいな顔をした女の子が目に付きました。
こんな、埃のたまる汚らしい店にふさわしくありません。
なんだか、掃き溜めに鶴をみた気分です。

ちょっと気になったので、とりあえず立ち止まって、
他の女の子も見てみることにします。
他の娘はたいしたことはなかったですが、
やっぱり先ほどのきれいな顔の子はなんだか気になります。

このきれいな顔の娘、イサーン某県(美佳の出身県の隣で、私も行った事がある県!!)の出身で、英語も話せるとのことでした。
とりあえず、その美形イサーン娘と、もう一人、色白でスレンダーな娘を指名しました。
その妙にきれいな娘は、こういう感じです。
(この写真は、タイのアイドルだそうです。
 あくまでこういう感じということで。笑)

b0098969_0243646.jpg


一応席に座りましたが、時間がもったいないので、名前も聞かずにそのままお餅にします。
さあ、行こう、というと、彼女たち、着替えにも行かず、そのまま一緒にエレベーターに乗ってこようとします。
違う違う。お見送りじゃなくて、お持ち帰りだよ。
というと、
服はこれだけ。このまま通勤してきたから。かばんも持ってない。
と言っています。

どうやら、この二人、同じアパートに住んでいて財布は一人だけが持ち、
お水服を着たまま一緒にタクシーで出勤しているようでした。

うーん、着替えないってのは、面白いですね。
まあ、上から3階目くらいの安っぽい店ならこんなもんなんでしょうか。

外に出ると先ほどのカラオケ嬢軍団は見当たりませんでした。
急いで車に乗り込み、ワインバーへと向かいました。

(続く)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2008-12-25 21:39 | タイ  

パッツンデート、パッツン凸凹 - 10月訪タイ記 XIV

パッツンスカートの丈を直している間に、
ハイヒールを買いに行きます。

背の高いQ美は、ハイヒールを嫌がりましたが、
なんとかド派手な5インチ(約13cm)ハイヒールを穿かせることに成功しました。笑

パッツン屋に戻り、そのままパッツンを着せてデートです。

パッツン着たまま外を一緒に歩くって、意外と断られることが多いです。泣
パッツンを着たまま人目につく明るいところは歩きたくない、と言われます。

パッツンを着ていて外国人の気持ち悪いオサーンと歩いていると、
凹売りに見られるからと聞きました。
何言ってるの。あなた凹売りでしょう。」という突っ込んだらグーで殴られそうです。笑

下級駐在員さん くらいのイケメン(逝って良し!!! 怒)になると別なんでしょうが、
私くらいの加齢臭オサーンになると、パッツンデートをOKしてもらえる確率は50%くらいですね~。
生凸凹より確率悪いです!! 残念。切腹。

だから、今回あっさりパッツンデートをしてくれたQ美は良い娘ですね!! 
1万バーツの追加タンブン、決定ですね。笑

いやあ、それにしてもパッツンデート最高です。
ハイヒールで私より身長の高くなったQ美、股下6cmしかない、
超セクシーなパッツンを着てカツカツと歩きます。
街中の視線が集まります!!

いやあ、ミニスカートのパッツンを連れて歩くだけで、どうしてこんなに幸せな気分になるんでしょうか。

これは、得も言われぬ快感ですよ。
絶対にやめられません!!

そして、ホテルに帰りました。
部屋に入ってすぐに凸凹...
...は、せずに、パッツンを着せたままゆっくりお話します。

いやあ、隣にパッツンが座ってると思うだけで興奮しますね。
気がつくと、キス魔のQ美がまた、キスしてきます。
そして、口を離しませんが、いやあパッツンとキスしてると思うと
凸も膨張率120%です!!

そのまま、パッツンを着せたまま、いろいろエロエロします。
Q美は、全く拒否しません。
何でも受け入れてくれるのは、いいですね~。
さすが瓜坊だからか、よっぽど他に客がいないのか。笑

凸凹を開始しますが、もちろん、生凸凹です!! 
そして、当たり前の生クリーム(中田氏)!!
いやあ、Q美、本当に良い娘ですね。
二万バーツの追加タンブン、決定ですよ。笑

ただ、あれですね、スカートが長いと、凸凹する時、たくしあげないといけないから面倒です。
美佳の17cmの超ミニスカなら、
スカートを全くたくし上げなくても凸を入れることが可能なんですが。笑

さて、凸凹が終わった時には既に夜の10時を過ぎていました。
一緒にホテルを出て、Q美は家に向かい、私はそのままソイ・カウボーイに向かいました。

ソイカウボーイを巡回します。
Shark に立ち寄ったところ、ワイルド系のスレンダーな娘が目に付いたので、
呼び寄せます。

このワイルド系娘、近くで顔を見ると、
ワイルド系と言うよりは、原始人系でした。爆
でも、細くて長い手足は、地球外生物クラスなので、合格♪笑

名前はP子、ゴーゴー勤務4年の超ベテラン娘でした。
まあ、たまには、こういうベテランもいいかと思い、持ち帰りました。

ベテランなので、まあ、リラックスして凸凹ができます。
そして、何よりこの原始人P子、これがまたすさまじいテクを持っていました!!

ベッドで、飽きることなく動き回って這い回って私の全身を嘗め回したあげく、
最後は、決の穴を中まで丹念に嘗め回します。
そして、また、上半身に戻って嘗め回します。

これを3セットやられた頃には私の老凸も限界を迎えてました。笑

凸凹運動開始して、気持ちよく終了。
原始人P子はそのままお帰りになり、私は気持ちよく眠りについたのでした。

(続く)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2008-12-19 00:48 | タイ  

日泰ハーフ娘!! - 10月訪タイ記 XIII

メールをいろいろ頂きましたが、なんだか、このティーラックのコヨーテ、
日泰ハーフの恵美子ちゃんを通じての兄弟が多いようですね。
いちおう、彼女の特徴をおさらいしておきますと

● 身体が小さい
● 丸顔
● 目が細長い
● 踊りが妙にうまい、というか滅茶苦茶そそります!!

お心あたりの方、お声がけください。
兄弟の契りを結びましょう。笑

しかし、それにしても、海外で日本人の血を引く娘と凸凹するのも
妙な感慨がありますね。

フィリピンに移住した中国人が、
同郷出身の中国娘を愛人にしたがるのもなんとなく分かった気がします。

この恵美子ちゃん、凹の臭いが完全に日本娘凹の臭いでした。笑
やっぱりこういうのって遺伝なんですね~。

また、体が小さいからか、お父さんが偉いからか、凹の具合もよかったです。

お父さん、娘さんは、立派な凹売りに育ってますよ~。
(と言いつつ、尼羅の将来を考えると、微妙な気分になる私でした。)

さて、凸凹が終わると、恵美子ちゃんは
サトーンのクラブでコヨーテのバイトを朝からやっているから」と言って、
帰って行きました。

そんな朝の7時くらいにやってるクラブってあるんですかね? 
本当なら一度行ってみたいんですけどね。
ま、単に早く帰りたい言い訳だったんでしょうね~。残念。切腹。

四日目(土曜日)

朝起きて、仕事をしてると、Q美から電話が入ります。

今からホテルに行きたいとのこと。
3時に来るよう指示して、仕事を続けます。

W子からも電話とメッセージが入ってました。
彼女もホテルに来たいようです。
3日前にパッツンをラムカムヘンに買いに行ったはずですが、ようやく買えたのでしょうか?

いやあ、タイ人に買い物に行かせると時間がかかるとは聞いてましたが、
シーロムからラムカムヘンに買い物に行くのに3日かかるとは知りませんでした。爆
(昨日、電話でW子と話したところでは、二ヶ月たった今でもパッツンは、買ってないみたいでしたが。笑)

とりあえず、もうQ美を呼んでしまっているので、W子のSMSは無視です。笑

Q美が来るまでの間、美佳と電話します。美佳は本当にタイに来るつもりのようですが、
どうやら航空券を取れない模様。
これは、私が帰るまでタイには来れないでしょう。
日本に帰った後が怖いですが、少し安心しました。

怒り心頭の美佳ですが、美佳が欲しがっている化粧品と、尼羅用の薬用品を買って帰ると言ったら、
少し機嫌が治まりました。笑
えらく安い買い物で機嫌が少し収まったので、むしろ拍子抜けです。
まあ、現金なところは、さすがタイ人と言うべきか。笑

電話が終わった直後、Q美がホテルに到着。
Q美、昼間に見ると、顔はややおばさんくさいですが、身体はセクシーですね。
一緒にBTSに乗って、MBKに行きます。

お腹も減っていたので、食券制のカフェテリアで食事をします。
食事が運ばれてくると、Q美がまた食事をきれいにスプーンに小分けにして
私に食べさせてくれます。
私、手を全く使わず、ごはんが食べられます。
ここは、ハンドレス・レストランですか? 笑

食事が終わった後、することはもちろん、
パッツン買い!!
いつものお店に行きます。
...が、8月の時に比べても、シャツはますますダボダボになり、
スカートは長くなってましたね。

どんなに短く切っても、股下6cmほどは残ります。
(これ以上は、ファスナーがあるので、タイのお店では裁断できないのです。日本のお店ならできるんですが。)
なんだか本当に残念です。

仕方ないので、出来る限り短くスカートを仕立てるように注文して、
あいた時間でハイヒールを買いに行きます。

(続く)


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2008-12-17 20:37 | タイ  

恐怖の手紙 - 10月訪タイ記 IX

手紙の中身は、ホテルからの伝言でした。
内容はこうでした。
 
「あなたの奥様、三船美佳様より伝言をお預かりしております。
  大至急ご連絡されたし、とのことでございます。」


本当に腰が抜けるくらいびっくりしました。
 
だって、美佳には私がこのLホテルに居るなんて
一言も言っていません。
ありえないです...

一体、どうやって...しかも、たった一日で私が泊まっているホテルを突き止めたのか。
一体美佳はどんな魔法を使ったのか?
私は呆然としました。
 
実は、次の日分かったのですが、美佳はバンコク内のホテルというホテルに電話したようです。
あらゆるホテルに片っ端から高田亨は泊まっていないか」と聞いて調べたようです。
育児も放棄し、夜も寝ずに電話しまくったそうです。
この一週間分の電話代、なんと5万円
うちの家はIP電話なんで、タイへの国際電話代は一分45円です。
換算すると、合計通話時間は、18時間半
すさまじい執念ですね。
 
ともかく、その時はどうして、美佳に居場所を突き止められたか全く分かりませんでした。
ただ、先のことはとりあえず後で考えるにして、とにかく電話のコードを抜きました。
 
部屋を突き止められた今、
美佳から山のように電話がかかってくることは
間違いないですから。
 
手紙を読んだ後、凸が少しすくみあがってしまいましたが、
なんとかまだ役には立ちそうです。

とりあえずすべすべ肌娘と凸凹開始です。
すべすべ肌だから期待していたんですが、凹の具合は普通でしたね。
でも、抜かずに二回してしまいました。
はい、もちろん、生凸凹、生クリーム(中田氏)です。
いやあ、やっぱり生パッツン(現役大学生)には、生クリームが似合いますから(意味不明)。笑
 
ドーピングもせずに、抜かずに二回凸凹は久しぶりですね。
さっきの手紙で、生命の危機を感じて、
凸が却って元気になってたのかもしれません。笑
 
そのままいつの間にか寝てしまいましたが、
朝方すべすべ肌娘は家に帰っていきました。

三日目
 
昼に起きて、ホテルのレストランで食事をします。
今日は仕事のイベントの日。長い一日になりそうなので、きっちりと食べておきます。
そして、タクシーで会場のチュラロンコーン大学に向かいました。

キャンパス内には、パッツンがごろごろいますね~。
さすがに、ロングスカートが多いですが、
たまに、ミニスカ・セクシーパッツンシャツもいます。

会場がどこかはすぐに想像がつきましたが、
分からないふりをして、何度も周囲にいるパッツンに話しかけます。
 
英語で話しかけても、どの子もさほどビビらずに、すらすら答えてくれます。
ま、この辺はさすがチュラ大ってとこなんでしょうね。
 
女の子を見てると、スカートの丈の長さは、かなりまちまちだと言うことに気がつきました。
大きく分けて、二種類います。

ひだ入りくるぶし丈ロングスカートと、タイトミニです。
タイトミニの方は、シャツも、たいがいセクシーパッツンシャツです。
そして、かわいい子に限って
タイトミニ・セクシーパッツンシャツが多いのに気がつきました。

やっぱり自分に自信がある子は、パッツン度も高くなるんでしょうか。
それとも、パッツンだと、私の目には、かわいくうつるんでしょうか。笑
 
イベント会場に入ると、同僚たちは既に会場入りしていて、記者会見がもうすぐ始まるところでした。

あの北京のオフィスの中で、「ば・い・しゅ・ん・ふ !!!」と
何度も大声で叫んだぶっ飛び24歳白人娘Pauline
北京駐在イタリア人 Jack,
北京駐在後数ヶ月で2回も携帯電話を変えた色男 Charlie
一週間ぶりの再会に、ハグをし合います。
(昨日のマッサージで狂っていたのは、Jack と Charlie です。笑)
 
また、初めて会う、タイ人同僚、Pu とも挨拶をしました。
Pu は、想像とは違って、20代の若い女の子でした。
結構かわいくて、びっくりしました。
 
でも、私がタイ語で挨拶すると、Pu は、ちょっと嫌な顔をしました。
昔、フィリピンオフィスでも、同僚にタガログ語で挨拶したら同じような反応をされました。
まあ、タガログ語やタイ語で挨拶する加齢臭男なんて、
ろくなのがいないと、ばれてるんでしょうか。笑
 
イベントは、セミナー形式で、通訳なしで全部英語です。

会場に来ているタイ人大学生とも話しますが、
みんなすごいきれいな英語を話しますね。さすがレベルが高いですね。

みんな、理解しているようで、まじめに聞いています。
 
...が、やっぱりタイだと思いました。
わずか30分後、集中力が途切れたのか、急に会場がざわざわし始めました。笑

タイ人のすばらしい集中力は、30分だけだったようです。
(日本だと同様のセミナーで、だいたい一時間近くは持ちます。)

(続く)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2008-12-12 21:58 | タイ  

「周期を考えて」 (笑) - 10月訪タイ記 II

ちょうどラインが交代になったので、踊ってた娘の中で
一番細身の娘を席に呼びます。
呼ばれた娘は、少し驚いてます。
え? 私でいいの?
みたいに、3回くらい確認してます。

そうそう、君で間違いないから。
と言って、呼び寄せます。

で、席に着いた娘を見て気がつきました。
なんと、ステージ上で目をつけたのとは別の娘でした。

何が「間違いない」だよ。

思いっきり間違ってるやん < 俺 (笑) 
 

ははは、間違えてしまいましたが、
まあ、この娘もかなり細身です。顔もそこそこかわいい。
イサーン出身、22歳、スレンダーで、少しおばさん顔です。
(この娘も、rakuraku に出てました!!)
 
時間もないので、そのままペイバー。
ホテルに帰ります。
 
タクシーの中で、話をしてたら、彼女は瓜坊だと分かりました。
ビキニ着てる時は見抜けなかったですね。残念。
 
ホテルに着くと、既にW子が来るはずの時間になっていました。
時間もないので、そのまま凸凹開始です。
 
凸凹を始めると、このQ美が、かなりキス魔だと分かりました。
口をつけたらそのまま話しません。

で、キスしてると、凹汁がどんどんあふれてきます。
で、そのまま生凸凹。汗
 
凹の具合もかなりいいですね。
瓜坊とは思えないくらいです。
そのまま生クリーム(中田氏)で終了。
 
凸凹終了後、すぐに部屋の電話がなりました。
フロントからの電話で、お客さんだということです。
W子です。
 
もう、W子は、ホテルのロビーにいるとのこと。
部屋には上げず、そのままロビーで待たせるように伝えます。
 
凸凹が終わったQ美は、私とW子が話しているのを聞いて、
すぐに事情が分かったようです。

手早く帰る準備をしてくれました。
このあたりの物分りの良さは、プロ凹売りの良いところですね。
 
凹の具合も良かったので、思い切って2万バーツを渡しました!!
 
Q美が部屋から出て行って、1分待ってから部屋を出ると、
エレベーター前に、まだQ美が居ました。
エレベーターがまだ来てなかったようです。
目線が合うのは、ちょっと気まずいですね。
ま、でも事情が分かってるQ美はそのまま笑顔でエレベーターに乗っていきました。
 
一呼吸おいて一階に降りると、W子がすぐ目の前に居ました。

当初、W子はロビーで待っていたのですが、ホテルのスタッフがW子の方をみて、
やたらひそひそ話をしていて噂話をしていたそうな。
W子は、とても嫌な気分になったので、エレベーターに乗って部屋まで行こうとしてたと言います。
 
危なかった、またニアミスでした。笑
 
実は、ホテルのスタッフがW子を見て噂話をしていた理由は他にもあるのですが
それは後日わかります。
 
久しぶりに会うW子、若干やつれた気がしますが、
記憶に残っているよりセクシーですし、記憶していたより可愛いです。
 
(今、rakuraku を見ても、彼女、Baccara の中でも間違いなく、かわいい部類ですね。)

何よりあの、セクシースレンダーなスタイル、思いっきり脚を露出したファッションはそのままです。

b0098969_2152274.jpg

写真は拾い物です。あくまでイメージということで(笑)


いやあ、本当にこのW子、良いですね。
 
部屋に入って、そのまま、凸凹。
もちろん、生凸凹です。
前回と違って、今回は、生クリーム(中田氏)もさせていただきました。汗
まあ、良いと言われたので、しちゃいましたね...
そしてそのまま、深夜まで凸凹してしまいました。
 
朝になりました。
私は、まだ寝ていましたが、W子が私を起こします。
朝食食べようよ」と言っています。
お腹が減ったようですね。
 
私は眠くて起きる気がしません。
腹が減ったのなら、レストランに一人で食べに行ってきな」と言うと、
それは嫌だと言います。

ルームサービス頼めば」と言うと、一人でメニューを見てオーダーしてました。
しばらくすると、ボーイが、朝食を部屋に持ってきたようです。
私はそのまま寝ていました。
 
3時間くらいたったでしょうか、ふと起きると、
W子がソファに座って静かに本を読んでいました。
そして、テーブルの上を見てびっくりしました。
 
なんと、二人分の食事がそのまま手付かずで、テーブルに乗ったままです。
W子に聞くと、
一緒に食べようと思って、あなたが起きるのをずっと待っていた」と言います。

ええ娘ですね~。この時点で、
1万バーツの追加タンブン決定!!です。笑
 
そして、二人で食事をして、そのまま凸凹。
ここで、あいにくW子は、女の子の日になってしまいました。
ベッドはまたしても血まみれ。
 
前回もそうですが、W子とやるときは、そういう巡り合わせになりますね~。
W子は言います。

タイに来るのは、私のメンスの周期を考えてからにしてよ!!
ははは。
 
シャワーを浴びて、一緒に出かけます。
W子は、ラムカムヘンにセクシーパッツンを買いに行くと言うので、
パッツン購入代金1000バーツを渡しました。

(続く)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

by plastictakata | 2008-12-05 21:07 | タイ  

(続) 生凸凹について考えよう!! (笑)

全くもって、けしからん!!

昨日のエントリで、生凸凹の危険性について、あれほど警鐘を鳴らしたにも関わらず
俺も生凸凹やってます!!
基本、生凹中出し決めてまーす♪
という、不届き千万な輩が続々と出てきた(怒)

該当エントリのコメント欄ばかりか、私への直接のメール、mixi メッセージで
わざわざ生凸凹ライフを克明に書いて送ってくる輩までいる始末だ。

正しい凹買いスタイルを推奨する私として、これは見過ごすことはできないっ!!
先日のイケメン若造たちと同じで、生凸凹
ましてや生凹中出しをする輩は、
全く羨ましい許すことができん。

イケメン若造は、逝って良し!!
生中出し野郎も、逝って良し!!


b0098969_2025117.jpg


今日も、私が敬愛する寒汰(さむた)氏(仮名)※ の言葉を引用したい。

※ 寒汰(さむた)氏(仮名)とは、
誰もコメントを書いてくれないことで有名(!!)なブログ
魔尼羅・盗撮バージン」の管理者

彼は、常々こう言っている...
凹買いは違法だ!! 生凸凹はけしからん!!
フィリピンに行くときは、ヘルメットを持参しろ!!
ピーナは、知識がないからヘルメットをしないんだだけなんだ!!

なるほど、彼の言うことは、今回も.....

....ずれまくりですね。笑

あのさあ、危険性を言うならさ、ヘルメット云々以前に
凹買いを止めろという運動をする方が適切なんじゃないの?

そもそも、凹買いは違法なんでしょう?
違法行為の方を先に糾弾する方が筋なんじゃないの?

合法行為の生凸凹 -> 駄目
違法行為の凹買い -> 良い
!!


って変な理屈だよね。

要はね、こういうことでしょう?

「凹買いは気持ちいいからやめらんねえぜ。
俺も本当は生凸凹してえよ。だけど、誰もやらせてくれねえ!!
だから俺以外の奴らも生凸凹するんじゃねえ!!」
(寒汰氏)


自分は、女の子に嫌われて生凸凹させてもらえない、
でも凹買いは続けたいってのを正当化したいだけですよね。

もっと言えばね、自分が凹買いしている
疾しさを誤魔化したいから
ヘルメット、ヘルメットと他人の行動にケチつけてるだけだよね。

相変わらず寒汰氏の理屈は、説得力ゼロだね。
名前の通り、彼の理屈は寒すぎます!! 笑

さらにね、あまりピーナを馬鹿にするのもどうかと思うよ。
ピーナだって、ヘルメットの知識も病気の知識も最低限くらいは、ありますよ。
エー病がどうやった移るか知らないピーナなんて、見たことないよ。笑

まあ、寒汰氏の大好きな200ペソローカル置屋じゃ分からないですけどね。あははは。

あのね、男がヘルメットを使おうといっても
あなたと凸凹する時はつけたくない
私のこと(病気を持ってないということ)、信じてないカ?
って言うピーナも多いんですよ。

まあ、すすきののお姉ちゃんにも裸足で逃げ出された(笑)くらい気持ち悪い寒汰氏は
一生聞けない台詞だろうけどね~。笑

だいたい凹買いは違法だから、男女はお付き合いの一環として
凸凹してるはずだよね?
男女が同意の上でやっていることに、他人がケチつけるのはおかしいよね?

やっぱり、寒汰氏は、他人が羨ましいだけなんだよねえ。

あ、しまった。

今日は、けしからん生凸凹野郎、生凹中出し野郎を
糾弾するはずだったのに話がそれてしまった!!

ちなみに、生凸凹、生凹中出しOK率ですが、
私が聞いた範囲の情報では、
ピーナは、プロも素人も、ほぼ100%生凹中出しOKだそうです。
初対面でも、ほぼ100% OK.

タイ娘は、初対面だと半数くらいだと聞きます。
ただし、同じ娘も二回目以降になると、8割方生凹中出しOKだとか。
まあ、どれくらい気に入られたかによって違うんだろうけどね。

日本人娘(素人)も、生凸凹OK率は100%近い気がします。
(日本人プロの情報は持ってないです。すいません)
生凹中出しOK率は、どうだろう、80%くらいでしょうか。

これが、USだとかなり低いと聞きます。
西欧はよく分かりませんが、ロシアは、日本に近い印象です。
アジアに近いほど、OK率が高いってことですかね。

ま、上記の数字は、かなり適当なものですが、
昨日のエントリへのコメント、私へのメール、メッセージを拝見していても、
生凸凹、生凹中出しされている方はかなり多いようです。

けしからん人たちですねえ。笑

まあ、個人個人がそれぞれの判断でやられていることなんで、
私は口出ししませんけどね。

そこで今日のまとめです。

● 生凸凹、生凹中出しは危険。
● ただ、男女の合意の下でやってる以上は他人は口出しする筋ではない。笑


あ、そうそう。ぶたぺんさんは、淋しい病気にもっと注意するように!! 爆

寒汰(仮名)氏、今日も分かったかな~? カオチャイマイ? 笑




私、今まで rakuraku をちゃんと見たことなかったんですが(これ本当)
今日、とある理由で見てみると、結構知っている娘が出ていますね。

Baccara は、超ミニスカ娘 W子エロエロ瓜坊 M菜がしっかり載ってました。
W子は、rakuraku で見ると、実物以上に可愛く見えました。
写真写りがいいのか、撮影後、容色が急に衰えたのか。笑

b0098969_20244035.jpg


ネットで大人気I美が載ってなかったのは残念。

Shark は、枕使い姫 T子がしっかり載ってますね。

ナナプラザでは、10月に行った時に何回か凸凹した娘も載ってます。
美佳の写真は、さすがにありませんでした。あはははは。

名凹娘の真奈美は載ってませんでした。残念。切腹。
ちなみに、とある方が真奈美の最近の写真をメールで送ってくれました。

少し見ない間にちょっと大人びてましたね。立派な凹売りになってきたようで、
タンブンしてた者としてはうれしいです。笑

さて、上記のうち、誰か一人でも分かった方がいらっしゃったら
ご連絡ください。

正解者には、何か粗品を差し上げます。
兄弟だった場合(笑)にはさらに豪華賞品...を考えておきますよ。

今から兄弟になる人も大歓迎ですが、タンブン(寄付)だけは十分にさしあげてくださいね~。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

by plastictakata | 2008-12-02 20:39 | 痛いオヤヂ・お兄さん  

最後の夜 - 8月訪タイ記 XX (最終回)


カルフールからアパートに戻ってすぐ、私はホテルに帰ることを告げました。
すっかり私が泊まって行くと思っていたらしいB子と真奈美は驚いています。

しかし、私はもうこれ以上、暗黒の臭気に包まれているのが飽きました。
どうせ暗黒の人々の行動パターンはフィリピンでもタイでもアフリカでも、どこでも全く一緒です!!
(アフリカは行ったことないですが。笑)
ワンパターンで面白みがありません。

アパートの部屋を出ようとすると、B子が私を呼び止めました。
待って。帰る前に話があるの。
何かと思ったらB子は、こう言いました。

このアパート、
今月まだ家賃を払ってないの。
』 (爆)

あはははは。
数時間前も同じネタでスイス人彼氏から送金の約束してもらってなかったけ? 笑
いやあ、やっぱりこのワンパターンぶり、最後まで暗黒な人たちですね。

とりあえず、置き土産代わりに10万バーツ置いてきました。苦笑

真奈美のアパートを出て、すぐにW子に電話します。
すると、反応よく「今からすぐにホテルに行く」と言います。
いやあ、このノリの良さはいいですね。笑

携帯に真奈美からは電話がガンガンかかってきましたが、もう完全に無視しました。
彼女と会うことも話すことも二度とないでしょう。

ホテルに帰ってW子を待ちます。
うたた寝していると、W子がやってきました。

この日の服装も、またセクシーです!!
露出しまくりのトップスに、超ミニスカート
ほっそーい脚が思いっきり出てるのがいいですね~。
やっぱり、このW子、いいです!!

W子のセクシーさは、これくらいかな。

b0098969_22445228.jpg


いや、このくらいかも。笑

b0098969_22451683.jpg


明日の朝は早いから今日は凸凹なしで寝るよ」と私は言ったのですが
私がトイレから戻ってくると、W子は、ベッドにタオルを敷いて待ってました。
(生理対策用ですね)

いやあ、私が凸凹なしに済まさずにいられないってよく分かってます!!
良く出来た凹売り娘ですよ。笑

最終日

W子が朝、起こしてくれました。
セクシー美脚娘に起こしてもらう朝は気持ちが良いですね。

時計を見ると、もう急がないといけない時間でした。
すぐにパッケージングをします。
W子の香水の移り香があるシャツどう持って帰るか、考えましたが、
まあ、服のパッケージを分けて美佳の居ない時にこっそり洗濯しようと考えました。笑

タクシーで空港に向かいます。
携帯に真奈美とW子の両方からメッセージが入ってきました。
特に真奈美からは何通もメッセージが入ります。

真奈美とはもう完全に切ろうと思っている私は、W子にだけ返事をして、携帯の電源を切り、搭乗口に向かいました。

(8月訪タイ記 ・ 完)

後日談

日本に帰って数日後、考えた末に真奈美に一応SMSを出すことにしました。
いろいろとありがとう。でも、やっぱり君とは、あわないと思うから
もう会うのは止めるよ。
元気でね。良いお客さん 彼氏を見つけて頂戴。
So long
(さようなら)」

すると、真奈美からこんな返事が返ってきました。
ダーリン 亨さん。ミス・ユー。先週は楽しかった。次はいつタイに来るの?

??????? うーん、さすが暗黒娘。人の話を全く聞いていないですね。

というわけで、結局ずるずるとその後も真奈美と SMS のやりとりをするようになった私でした。

俺、痛すぎ!!

(10月訪タイ記に続く)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

by plastictakata | 2008-12-02 00:01 | タイ