<   2009年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

お手伝い嬢 レナ(笑)

今日、とある界隈で面白いレストランを見つけました。
その名も(ぼこ)!!!!

b0098969_1444843.jpg


あはははは。きれいな娘が凹をさらけだして出している店かと思ったのですが、
どうやら、ただの小洒落たイタリアン・レストランだったようです。
残念。切腹。




先日某大手会社から派遣してもらったお手伝いさんが来た時のことです。

お手伝いさんが、私に聞いてきました。
お名前、なんとお呼びすればよいですか?

そこで私は
Toru とファーストネームで呼んで下さい。英語で話す時はいつもそう呼ばれていますから。
と、答えました。
すると、彼女はすぐに私のことを、
Toru
と、呼び始めました。珍しいことでもないのですが、

普通の日本人だと、とっさに目上の日本人をファーストネームで呼べません。
年と英語力の割りにずいぶん外国人慣れしてるんだなあ、と思いました。

また、逆に私が彼女に
お名前、なんとお呼びすればよいですか?
と、聞くと、
れな... レナと呼んで下さい。
と、すぐに返事が返ってきました。

やはりファーストネームがすんなり出てきました。
また、年の割りには、妙に若い名前だなあと思いました。

ちなみに、彼女の年は、恐らく50歳代半ばです。
下手をすると60歳代かもしれません。

英語は、文法の正しい、日本の学校系英語を話します。
決して流暢ではないですが、日常会話には困らないくらいのレベルです。
また、学校系英語の割りには、実践的な用法を時折混ぜてくるのが
やはり、外国人と話しなれている印象がありました。

その日は漠然とそう思っただけだったのですが、
先週、営業担当の方から連絡があり、そのレナさんの働きぶりについて

フィードバックしていた時、面白いことが発覚しました。

彼女の本名、実は「高槻 妙子」という、見事なまでに年相応な名前でした。
レナでも何でもありません。爆

どういうことなんでしょう。

ここで、いろんな記憶の断片が一気につながりました。

ファッション
彼女は、みなりもきれいでしたし化粧も含めて、どちらかというと上品な装いでした。
また、年よりは10歳は若く見えるなど、身の回りのものに気を使っている感じでした。
最近のお手伝いさんは、年配の方でもそういうものかもしれませんが、
年をとってから、妙に身なりに気を使い出す人たちは、どこか別の場所(笑)でも見た記憶がありました。

ネックレス
上品な感じの彼女でしたが、唯一、身に着けているネックレスだけは、
日本では絶対売ってなさそうな、安っぽいゴールドのもの。
彼女の服装の中で妙に浮いていたので気になってました。

住まい
レナさんは、都内の某高級住宅街に住んでいて、息子さんたちも良い収入がありそうなのですが、
なぜか、いい年になっても、まだ働いてらっしゃいます。
まあ、こういう仕事が好きなのかもしれませんが、珍しいとは思いました。

英語を学習した場所
彼女は、年の割りに特に実践的な英語ができるのですが、それは
魔尼羅(マニラ)に友達がいて、よく遊びに行っているせい」だと行っていました。

魔尼羅での滞在先
彼女に、魔尼羅での滞在先を訪ねたのですが、この質問の時だけ、
彼女はなぜか私の英語が聞こえなくなっていました。笑
どこに泊まっているのか、3回繰り返し聞いたんですが、
魔尼羅には飛行機で行っています。」などという、
意図的とも思える、とんちんかんな答えしか帰ってきませんでした。

divi さんから聞いた台湾娘のストーリー
先日、divi さんと食事をした時、フィリピン・ホストに嵌りきっている
台湾凹売り娘の話を聞きました。
凹を売ったお金をもっては度々魔尼羅に行き、ホストに貢いでいるそうです。
フィリピンのホストの客は、海外からも来るのだなあ、と妙に感心した記憶がありました。

これらの事柄の上に、この「レナ」という別名です。
読者の皆さんも私と同じ想像が働いたでしょうか? 笑

はい、憶測にすぎませんが、このレナさん、もしかして、もしかすると、ですよ、
フィリピンのホストに嵌って、貢ぐお金交際費を捻出するために、
お手伝いさんのバイトをやってるんじゃないでしょうか。爆

レナという名前は、ホストに名づけてもらった名前。
実践的な英語を知っているのは、ホスト君相手に鍛えてるから。笑
身の回りに気を使っているのは、男の視線を感じている場所、つまりホストクラブに通っているから。

(フィリピンパブに嵌りだしたオサーンが急にお洒落に目覚めるのと同じ。笑い)
ネックレスはホスト君とお揃いで買った思い出の品。笑
魔尼羅での滞在先が答えられないのは、ホスト君のために借り上げたコンドミニアムにいつも泊まっているから。

こう考えると、全てすっきり説明がつきます。

いやあ、下種のかんぐりにすぎないかもしれませんが、俄然このレナさんに興味が沸いてきました。
彼女の給料はかなり高いので、もうオーダーするのはやめようと思ってたんですが、

もう一度呼んで、きっちり話を聞きだすべきですかね~。笑

いやいや、こんなところでも暗黒帝国つながりがあるとは思いませんでした。あはは。
やっぱり暗黒の国との縁は切っても切れないようですね。笑

ちなみに、うちの近所では、フィリピン人のベビーシッターも雇えるようです。
美佳が怒り狂いそうなのと、サービスの暗黒水準がどうしても気になるので
まだオーダーしてないんですが、これまた頼むと面白い話が聞けるかもしれませんね。
前のアサワ(前妻)がやってきたりして。爆

しっかし、暗黒の国はいろんなところから日本に浸透していますね。
暗黒帝国、フィリピン万歳!! 笑

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-25 01:45 | 日本  

新年会

皆さん、お疲れ様でした。

いやあ、盛大な会でしたね。
参加していただいたのは、私の数え間違いでなければ、16名になります。
忘年会以上の大人数でしたね。

今日は尼羅の機嫌が悪くて、あまり皆さんと深くはお話できませんでしたが、
それでも長らく会いたかった人たちとはお会いできましたし、
新しく知り合った方々からは面白いお話をいろいろと聞けました。
非常に有意義な会でした。

幹事をやってくれた BOB さんを初め、参加していただいた皆様、どうもありがとうございました。

取り急ぎ、御礼まで

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-24 01:39 | 日本  

お人形

美佳が日本に来てから一ヶ月くらいのことです。
家から一時間ほどの場所にある都心の学校に毎日通っていました。
電車とバスを乗りついでいくのに加え、徒歩で10分歩かないといけないので、結構な負担でしたが、
最初のうちは、わりとまめに通ってました。
(最初の一ヶ月は出席率5割くらい。その後は、ほぼ全休。笑)

ともかく、そんなある日、美佳がどうしても買いたいものがあるからお金が欲しいと言いました。
ちょっとびびりましたが、3千円だけとのことだったので、ほっとしました。笑

そして3千円渡した翌日、美佳が買ってきたものは、この写真の人形でした。

b0098969_15858.jpg


こんな大きなショーケースに入った人形を一人で持って帰ってくるのは
相当大変だったと思うのですが、
本当に一人で、このショーケースを抱え、電車、バスに乗って帰ってきたそうです。

アンティークショップで売っていたというこの人形、素人目にも精巧にできていて、
3千円という値段は明らかにお買い得だとは思いますが、
美佳はそのリーズナブルさが分かるのかと、感動したものでした。

また、男でもこんな大きな人形、それもガラスケースにつめられたものを持って帰ってくるのは
相当大変だと思うのですが、それを事も無げに持って帰ってきたのにもびっくりしました。

美佳は本当に人形が大好きで、同じ店でこれまた高価そうな日本人形をたった3百円で買ってきましたし、

b0098969_152961.jpg


ゲームセンターやらいろんなところで、お人形を欠かさずゲットします。
おかげで家の中はお人形だらけです。

b0098969_154793.jpg

b0098969_16440.jpg
b0098969_16121.jpg


そんなたくさんある人形の中でも美佳の特別なお人形は二つあります。

一つは、尼羅の5倍以上はあろうかという巨大な熊のぬいぐるみです。
これは、タイからわざわざ日本に送らせたものです。
どうやら、米国海兵隊彼氏マービンのプレゼントのようです。苦笑

もう一つは、日本に来る際も肌身はなさず持ってきた、いじけた顔の犬のぬいぐるみです。
どうやら、タイ人彼氏ポーンとの思い出のようです。苦笑

そんなわけで、いろんな怨念思い出のある人形がたくさんある我が家です。
尼羅も多くのピー(幽霊)に囲まれて、元気に育ちそうですね!!
未来はさしずめ霊媒師と言ったところでしょうか。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-22 01:08 | 日本  

尼羅の日課 (バイク)

尼羅がバイクに乗るのが大好きなのは先のエントリで書いたとおりですが、
走る自転車から撮影した動画がこれです。




子供のいらっしゃる方は見ない方がいいかもしれません。
いやあ、危なっかしすぎてショックかもしれないので。

夜なのでよくわからないかもしれませんが、この自転車、時速10Km以上のスピードで走りながら撮影してます。苦笑

尼羅はほぼ毎日、この自転車のかごに乗ってドライブしています。
連れて行かないと、とても怒ります。苦笑

普通の日本人の子供は間違っても真似されませんよう。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-20 23:46 | 日本  

パッツン・クラブオフ会 @ 京都

以前、予告していた関西でのオフ会ですが、京都での開催、ほぼ決定です。


【日時】 2月21日土曜日 21:00 から (予定)
【場所】 たぶん京都市内のどこか
【参加費】 実費 (年末の東京オフミは約5000円でした)

【参加資格】 暗黒の凹売り娘が好き or 嫌いなこと(笑)
【参加資格のない方】 新年明けてもコメントがまだないブログ「魔尼羅・盗撮バージン」管理者の寒汰(さむた)氏!! 笑
【参加方法】
参加希望の方は、このフォームに名前等を入力してください。

【参加予定者】 (as of 1/20)
(確定) 4 + 1 幼児
高田亨、三船美佳、高田尼羅、MICさん、MICさんの奥さん

(調整中) 3名
Boss Mさん、POPOさん、Toshiyaさん

【Agenda】 (予定)
- 暗黒度生バトル: フィリピン嫁 vs タイ嫁 (笑)
- 暗黒鬼嫁対処方法秘伝(笑)
- 暗黒遊び最新事情
- Toshiyaさんの辛口トーク (笑)



今後の案内は、以下のパッツンクラブの該当トピック で行います。 

また、東京での開催は、23日(金)の新年会31日(土)のミニオフ会 とも決定しました。
23日の新年会は、参加予定者には既に案内メールを発送しています。

参加希望で連絡がない方はこちらのトピックをご参照ください。

23日(金)の新年会
31日(土)のミニオフ会




昨日、例の23歳日本人お手伝いさんに家に来てもらいました。
うーん、書きたいことは山のようにあるのですが、
書くのは難しいですね。
彼女がこのブログを見る可能性がゼロとは言えないのですから。
 
まあ、いろいろと学ぶことも多いですし、難しいとも思いました。
美佳も自分にとって何がよいかはっきり分かってないですし。
 
今すぐ書けないのは本当に残念ですが、メモは残しておきますので
いつか書ける時になったら、エントリにします。
 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-20 02:28 | 日本  

イサーンの上流階級 (イサーンのモラル 続編)


先日のエントリ「イサーンのモラル 」で、
Mさんが、とあるかわいいイサーン娘の貞操を奪ってしまった!! エピソードを書きました。

これに関して、Mさん本人はじめ、いろんな方からコメントやメールをいただきました。
中でも、Mさん本人からのコメントと、寒thaiさんのメールの内容はこのエピソードの本質に関わるものでしたので、
ここでご紹介させていただきます。

まず、Mさん本人からのコメントです。

(若干の言葉尻等を私の方で加筆修正させていただいております。)




いやはや、なんともお恥ずかしいエピソードで恐縮です。
折角お話にあげていただいたので、エピソードの補完をさせていただきますと・・・。
田舎で先生をしているお父さんが訪ねてきたのは
事件の翌日ではなく、それから翌週でした。
(※高田注: 本文では翌日と書きましたが、間違ってました。翌週とのことでした。Mさん、すいませんでした。)
それも、事件のためではなく、教師の寄り合いの用事でバンコクに来たのでした。

その日、私はイサーン娘から御飯を食べようと逆に誘いを受け
食事に行ったら、そこにそのお父様があったのでした(泣)

そこから先は早かったですねぇ(笑。
まあ、嫁にした(結婚した)のは、(私も)年も年なので年貢の納め時として異論が無かったからです。

ただ、それから日に日に遊びに出掛ける事が難しくなって行き、
遊びに出ては嫁にシバかれつつのが毎度の事になり、
現在に至るみたいな感じですね。

彼女がSな鬼嫁である事は構わないんですが(笑)、
もう少しばかり日本人同士のお付き合いに理解があってくれればと、
涙で枕を濡らす毎日です。





いやあ、ご本人の説明で、結果的にはとても幸せそうな(笑)結婚生活を送ってらっしゃる
Mさんの様子が伺えます。

実際、Mさんから直接お話を伺っていると、上記のエピソードから10年経った今でも
奥さんと、かなりラブラブなようでした。

Sな鬼嫁」なんておっしゃってますが、
名前のとおりドMなMさんには
理想的な奥さんのようです。笑

さて、次は寒thaiさんのメールの引用です。
(若干の言葉尻等を私の方で加筆修正させていただいております。)




エントリ「イサーンのモラル 」のコメント欄がMさんに失礼な状態で終わってしまってますので
皆さんに補足させてください。
イサーン=暗黒 と考えるのは短絡的です。
イサーンにも階層があります。
「役所勤め」「先生」は上流階級ですね。
「敬われている階層の人たち」です。

ですから当然、地域の下層階級の家の男では「先生の娘に声をかけるなど」出来ませんし
そんな事は「常識の範囲」で子供でもやりませんよね。

当然、Mさんの奥さんは大学も出ているでしょう(出ないといけない家庭環境です)。
イサーンを出るまでは確実に処女だったと思います。

親としては家の階級を守る事(敬われる事)、娘にはさらに1つでも2つでも上の階層に
嫁いでもらいたいと考え育ててますよね。

つまり、暗黒などの下層階級に入らないよう、教育をされてます。
娘も、子供のころからこの事は十二分に理解してます。
(大学で途中挫折する場合も多いですが)

Mさんの奥さんは元々「非凹凸系」です。
私がコメントした下層階級の暗黒娘とは異質の女性である事、
これをお伝えいただければ・・・と思います。
 
田舎の上流層は、自分の子供が日本人と結婚したらそれは、
失敗の部類に入る、と判断してると思います。
彼らから見て、日本人は金持ちには見えない・・・ですから・・・
日本人が金持ちと思ってるのは暗黒育ちの娘しか知らない日本人本人だけだと思います。

だからMさんはそういう意味で本気でお父さんに殺されかけたと思います。

暗黒育ちの世界の内容でコメントが終わってしまい、
Mさんに申し訳なく思い深く謝りたいです。



いやいや、この寒thaiさんの説明を見た後に、該当エントリ を読み返すと
かなり印象が違って見えますね。

お父さんのこの台詞、

こら、結婚すんのか?」 

何言うとんねん。返事は『はい』やろ?」 


は、脅し文句ではなくて、寛容な赦しの言葉だったんですね。

うーん、暗黒な視点で物語を見ていた自分が恥ずかしく思えますね。

中華系タイ人の世界は全く違うと理解していた私ですが、
イサーンの中でも、これだけ階層による違いがあるとは意識してませんでした。

本当に勉強になりました。

Mさん、寒thaiさん、どうもありがとうございました。



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-19 03:21 | タイ  

タイ人の名前

美佳が日本に来た後、日本で困ったことは多くありますが、
タイ人特有の問題が一つありました。

それは、名前です。
ご存知のとおり、タイ人の名前って、かなり複雑で長いんですね。
美佳の名前も、平均的タイ人なみに長く複雑です。

また発音がむつかしいので、普通の日本人が、カタカナだけ見て正確に発音することはまず不可能です。
これが、ジェーンとかスミスとか、アメリカ人の名前なら日本人も親しみがあるから
発音もそれなりに正しいです。
フィリピン人の名前は、タイ人よりは簡単ですし(スペイン語の名前は日本人にも発音しやすい)
family name は、そうでもないですが、first name は結構短いので助かります。
しかし、タイ人の名前は、かな~り厳しいですね。

だから、病院や役所で待っている時、正しい発音で呼ばれることは絶対にありません。

たとえば、美佳の名前が仮に
プラパワデ・ジャロエンラタナタラコン (仮名) としましょう。

これをね、タイ語発音で呼んでくれるなんて誰も期待していません。
ベタなカタカナ発音で十分なんですよ。

でも、それすらしてくれません。
せいぜい、
風呂....パワー...さん」とか
色..円..紺さん」とか。
 
さすがに、これだと聞き取るのはかなり難しいです。
そのせいもあって、名前が呼ばれてるのが分からず
病院や役所で何十分も待ちぼうけすることがよくありました。
 
発音がひどいのも、つらいのですが、
さらにつらいのが、名字が呼ばれるか、下の名前が呼ばれるか、毎回違うことです。

だから、美佳と私はどの音に反応するべきか、全く予想がつきません。
待合室で待つ時は集中してずっと耳をそばだてていないといけません。
何十分もの間、一瞬たりとも気が抜けません。
全く気が抜けず、ものすごく疲れます。

いやね、もう名前なんてどう発音してくれてもいいですよ。
いっそ、「山田花子」(笑)でも、かまわないんで、
せめて毎回同じ呼び方をしてくれたら助かるんですけどね。

一度、病院に相談したことがありました。
私の名字、『高田』で呼んでくれませんか? その方が100倍聞き取り易いですから。
でも、返事はつれなかったんですね。
本名以外の対応はできません

アメリカでは、会社の名前登録もニックネームで良かったりするくらいで
かなりフレキシブルなんですが、日本はこういうところが外国人に優しくないですね~。
ちなみに、今までで一番酷い呼ばれ方はこうでした。


えーーっと、これは.... 棚橋さん


元の名前と全く何も一致しない日本名でした。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-17 22:28 | 日本  

結納金

私が、美佳との結納金に200万9千9百9十9バーツ(約700万円)(※)と99バーツ分のゴールド(約300万円)を支払った のは、
このブログの読者の方ならご存知かと思います。
(※ 199万9千9百9十9バーツで決まったはずが、なぜか支払い時には、
 勝手に200万9千9百9十9バーツに値上げされてました 。爆)

この金額、はっきり言って...

...... 安すぎです!!
なぜって、計算してみれば分かります。
R4あたりのゴーゴー娘をペイバーしてパッツン凸凹すれば、
タムブン額も含めて一回あたり私なら1万バーツはかかります。

美佳とはお金も払わずに、軽く400回(爆)以上はパッツン凸凹してますから、
たった2年で、十分すぎるほど元は取っていることになりますね!! 笑

結納金額は、200万バーツでなくて、400万バーツでもよかったくらいです!! 笑

さて、私には安すぎるほどの結納金でしたが、
一般的にはイサーンはバンコクなどと比べて結納金が高い地区だと言われます。

ま、日本もそうですが、都会では結納という虚礼が嫌われているのに対し、
田舎では古くからの慣習が強く残っているからなのでしょう。

話が少しそれますが、文化人類学的では婚姻とは女(嫁)を媒介にした
共同体間のコミュニケーションと捕らえます。
片方の共同体は女(嫁)を供出し、その代わりに何か(たとえば大金)を得ます。
これは、共同体の活性化のためにとても重要な活動です。
だから、結納金は、イサーンでは共同体維持のためにまだ重要な要素なのでしょう。
 
話を元に戻しましょう。
さて、その結納金の金額ですが、女(新婦)の、年齢や美しさ、
夫の年齢や資産で決まるそうです。

若くてきれいな女の子ほど、結納金は高額になります。
夫との年齢差が大きいのも、夫が金持ちなのも、結納金があがるポイントですね!! 笑
 
もし、親が提示した結納金額を払えなければ、結婚できません。
たとえ本人が結婚したがっていても、結納金が払えなければダメなことがあります。

ディスカウントは、ある程度は可能なようですが(私も半額に負けてもらいました。自爆)
娘や親の見栄も相当に強いようですから、極端なディスカウントは難しいようですね。
 
隣の家のB子ちゃんはブサイクなのに、結納金は10万バーツだった!!
私はきれいだし、絶対にB子ちゃんには負けるわけにはいかない!!
私は、もっとお金(持ちの旦那)を捕まえて見せるんだから!!
 
美佳と結婚する時も、親戚や友達の結納金はいくらだったと、何度も聞かされました。
美佳や両親も、それらを意識していたようです。笑 
 
さて、この結納金の金額ですが、普通の日本人にとっても安からぬものだと思いますが、
物価の安いイサーンではかなり大きい金額になります。
嫁を出す家からすれば、結構いい収入です。
きれいな女の子が4,5人いる家なら、結納金ビジネスだけで両親の老後は安泰とも思えます。笑

だからこそ、前のエントリ で、寒thaiさんもコメントしてくれたように
娘の処女には両親が神経質になるのです。
だって娘がバージンを失ったら結納金額ががた落ちになって、
せっかくの結納金ビジネスの目論見が一気にふっとんでしまうわけですから。笑

ちょっとここで、美佳の叔父さんの話をしましょう。
彼には、ものすごい美人の奥さんがいます。
スリンから迎えたこの奥さん、叔父さんとの年齢差は15歳あります。

気になる結納金額は....

19万9千9百9十9バーツ+9バーツのゴールド
今のレートで、100万円弱くらいですかね。
一般のタイ人にとってはかなりの高額ですね。

しがない役人の叔父さんは、20年間全く遊ばずひたすら働いてコツコツためた貯金を
全てこの結納金に使ったそうです。

そこまでして、得たこの奥さん、私も会ったことがありますが、確かにイサーンの土田舎では
ちょっと光る美人オーラを漂わせていました。

さて、その叔父さんですが、つい最近、離婚してしまったそうです。爆
結婚生活5年、子供は二人いるそうですが、
旦那がとうとう根をあげたらしいです。

奥さんは、全く家事も育児もせず、お化粧とお洒落だけして
お出かけばかり。
旦那は毎日毎日、仕事に加えて、家事も育児も全てこなし、
最後は疲れ果ててしまったそうです。

うーん、なんだか身につまされるお話ですね。笑

似たような話を日本人と東南アジア嫁の結婚で、よーーーーーーく聞きますが、
つらい思いをするのは日本人の旦那だけではないようですね~。
ちょっと安心しましたね~。

多額の結納金を払って美人とケコーンしても、幸せになるとは限らないってことですね。笑
あ、日本でも東南アジアでも、誰とも結婚してもらえない寒汰氏(仮名)は、こんな心配がないから羨ましいですね!! 笑

え? 私ですか? 
うちの美佳は育児も家事も、ちゃんとしてますよ!!
ちゃんとやってます.....ちゃんと....
今のところ...ね。

あと半年もしたら、どっちも放棄して脱走しそうな気がしますけどね。あはははは。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-17 01:14 | 痛いオヤヂ・お兄さん  

タイ娘の効果音

20代あたりの若いイケメソ日本人がタイでモテるのは当たり前。
まあ、ここだけの話、本音としてはかなりむかつきますが、仕方ないです。

イケメソナンパ師おーちゃんや、イケメソ駐在員BM さん、プロペシア仲間下級駐在員さん 、
いつか流星が頭の上に落ちて死んでくれないかなあ、と思ってますが、
そんなことは起きる筈もなく、代わりに彼らは日夜せっせと
清純パッツン娘に生クリーム(中田氏)しまくっています!!
全く、なんてうらやましいけしからん!!

しかしね、そんな彼ら以上にけしからん奴らもいるのですよ。
30代も半ばにもなって、いまだにモテモテっぷりを発揮している人は
ある意味、もっと早く逝ってよし!!
私が日夜、心の中で必死に呪っている

そんな30代半ば逝ってよしリストの筆頭はこの人、
ゴーゴー娘キラーこと、新井広大師匠 !!
(あ、二番手はもちろん、あなた!! 腹黒い車を駆る、JKキラー、takax さん ですよ~。笑)

....なーんて、私の心の中のどす黒い嫉妬心は内緒の話として(笑)
昨日、新井広大さんのブログのエントリ に興味深い話がありました。

以下、引用です。

この女、体を洗いながら、

妙な効果音を口にします。

みゅお~んとかみゃお~んとかwww

ちっとも風流じゃないですね(笑

まぁ、タイのMPの
風呂に浸かって

風流もへったくれもあったものではないですがwww

思わず、いろんなちょっかい出したくなっちゃいましたwww

変な効果音を口にした瞬間に、

足の指で凹をツン。

うひゃう

また新たな効果音を口にしました(笑




そう、この効果音、うちのパッツン嫁、美佳も結構言うんですよ。

何かを移動する時は、「シュッ
尼羅のオムツを替えるときなんか、よく言いますね。
小気味いい音です。

私の身体をツンツンする時は、「トゥンッ!」と言います。
ちょっと金属音みたいでかわいいです。

凸を触ってくるときは、「カシュン」です。
ロボットアニメとかで何かが変形する時の音に似ています。
凸の変形を期待しているんでしょうか。笑

また、何かをつねったりする音は、「ぷにっ」と言います。
指ではさみのまねをして、私の凸を切り落とす真似をする時は、
第五声調(最後が妙にあがるあの音ですね)で、
大きな声で「ぷに~っ↑!!」と言います。
かわいい音なんですが、その意味するところとのギャップに
逆に恐怖を感じます。笑

こういう効果音を口にする女の子って、
新井さんが書いたマッサージ嬢と美佳だけでもないですよね?
どうもタイ娘にはこの手の効果音を発する子が多い気がします。

あ、もちろん一番有名な効果音は、皆さんご存知の、あれですね。
凸凹時の「オイオイ」「オーイ」!! 笑

あれも、今思えば効果音なんですかね~。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-15 19:46 | タイ  

イサーンのモラル

先日、某ミニオフ会でMさんから聞いた話です。
(Mさん、ハンドルネームを出してよいかどうか、お知らせください。笑)

ある日、タイに居たMさんは、飲み会でしこたま飲んでしまったそうです。
そして、完全に記憶がとんでしまうほど酔っ払ったそうです。
 
朝になり、気がつくと自宅のベッドで寝ていました。
隣にはなぜかイサーン出身のかわい子ちゃん(非凸凹系娘)がいました!!
しかも彼女はです!!
そして、何故かしくしくと泣いています。
ベッドを見ると、赤い血がついています。 生理の血とは少し違うようです....

こ、これってもしかして....??? 

翌週、イサーンの田舎から、かわい子ちゃんのお父さんがバンコクにやってきました。
 
お父さんと初対面のMさん、どう挨拶すべきか、ドキドキしています。
しかし、Mさんが挨拶するより何より先に、
お父さんは、いきなりMさんの耳を思いっきりつまみあげました。
 
あまりの痛みと、何より突然のことに慌てふためくMさんに、お父さんはこう言いました。
おどれか? ワシの大事な娘の貞操を奪ったんは? (怒)
(※ 雰囲気を出すために関西弁に変換しています。笑)

普段はとてもまじめで温厚、全く怒らないという噂のお父さんですが、
この時は、もう完全に目が逝ってしまっています!!
 
Mさんは、もはや蛇ににらまれた変える状態で、全く身動きできません。
そんなMさんにお父さんはこう続けて言いました。

こら、結婚すんのか?

全く予想外の展開に、Mさんは、しどろもどろです。

いや、あの、その、結婚なんて突然すぎるというか...

言い終わる前に、Mさんバシッと頭をはたかれました。

何言うとんねん。返事は『はい』やろ?

そんなわけで、Mさん、そのかわい子ちゃんのイサーン娘とめでたくケコーンしたそうです。
いやあ、とってもロマンチック♪なストーリーですね。笑

さて、この話を美佳に聞かせたところ、こういう返事が返ってきました。
 
それ、イサーンでは普通だよ。イサーンは、とてもお堅い土地柄だから。
あなたが、初めてイサーンに来た時のこと覚えてる?
一緒の部屋で寝たって言ったら、親戚中の人が驚いてたでしょう。
イサーンでは、男女は結婚するまで一緒の部屋では寝られないんだよ。

なるほどなるほど、イサーンはとても性に対してとても保守的な土地柄なんですね。

ん? 待てよ。
そんなこと言ってるけど、一方でゴーゴーバーで踊り狂う凹売りたちの大半はイサーン出身じゃないですか? 
ウドンタニーなんか、4組に1組!!は国際結婚だというじゃないですか。
ロイエットもそれに近いくらい国際結婚が多いと聞きます。
 
どう考えても、イサーンでは女の子も男の子もカトゥーイも(笑)、外人相手に凸や凹を売りまくってるってことですよ。
どこがお堅い土地柄なんですか? 笑
このギャップは一体何なんですか? 笑

まあ、私が思うにね、タイ人は本音と建前のギャップが激しい人たちです。
建前は、お堅い、でも、裏では簡単に凸凹する。
巧みな本音と建前の使い分けですね。 
 
フィリピンの場合は、タイに比べると、それは少なめだと思いますね。
よく言えばフィリピン人は正直なんですかね。

嫌なものは嫌。
いくらお金をもらっても、寒汰氏みたいな臭い汚いオサーンと凸凹するのは
絶対嫌
だから、サービスもせずにお金だけもらって逃げ帰る。笑
それがフィリピン・スタイル♪

タイは、本音と建前が乖離してる分、金額相応のサービスをしてくれます。
本音は嫌なんでしょうが、払った金額分は、建前サービスを発揮してくれます。
これがまた建前のくせに結構レベルが高い!!
ただ、どうしても嫌な客の時は、お金を返してサービス提供をお断りいたします。(寒汰さん、残念でしたね。笑)
 
もちろん個人によって大きく違いますが、全体としては上記のような傾向があると感じています。
 
その根拠は何か?
だってね、フィリピンは、タイなんかと違って、
凹売りでも98%の処女率を誇る国(※)ですから!! 爆
(※ 出展は、「フィリピンパブ白書 2008 - NFP 刊」 笑)
フィリピンの凹売りはね、なんと凹を売っててもバージンなんですよ!!! 笑
 
凹売りしてても98%はバージンだなんて、お金だけ受け取って凸凹せずに
逃げ出している以外、説明がつきません!! 笑
 
さて、皆さんは、このフィリピン・スタイルとタイ・スタイル、どっちがいいですか?
 
.......あ、寒汰氏の場合は、どっちにしても凸凹もさせてもらえないから関係ないですね。あははは。
 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-14 20:45 | 痛いオヤヂ・お兄さん