<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

タイで日本人女性が人気のある理由

AKIさん(日本人女性)が、以下のようなコメントをくれました。

バンコクには一人で行ったんですが、スワンナプームAPで
リムジンバスの予約をしていて、待っていてくれたタイ人の男の子が
とてもかわいくてしかも「あなたとても素敵、私
日本人の女の子好き」と
言ってくれたので、なんてかわいいヤツなんだと思った事ありました(笑)

そうなんですよね。
まあ、タイ人の男の子がそう言ったのは、
AKIさんが、本当に素敵だったのもあると思うんですが、
タイでは日本人女性がすごく人気あるんですよね。
タイ女性は日本人女性に憧れたり、嫉妬しているようです。

日本人女性が人気ある理由はいくつかあるんでしょうが、
美佳や他のタイの女の子から聞いた話をまとめてみましょう。

理由 1 : 色が白い
タイでは肌の色が白いのは美人の必須条件です。
色が黒いとそれだけで不細工扱いです。
(だから美佳もタイではブスの部類だとか。謎)
日本人女性の色の白さはタイ人男女共に憧れの的です。

理由 2 : 胸が大きい
と、タイ人は思っているようです。日本のアダルトビデオの影響かもしれませんが、
実際細身が多いタイ人女性よりは日本人女性の方が平均的に胸が大きい気もします。

理由 3 : アイドルの国
今でこそ韓流に押されがちですが、元々タイでは日本のアイドルが大人気です。
そのアイドルの母国の女性ってことで日本人女性に対しての憧れが強いみたいです。

理由 4 : お洒落
タイには日本の女性用ファッション雑誌のタイ語版も売ってたりします。
タイ女性は日本人女性のお洒落さを手本にしてる面もありますからね。

理由 5 : すぐに凸凹させてくれる
タイでは日本のアダルトビデオが大量に出回ってるせいか、日本人女性の
凹事情について、かなり偏見があるようです。苦笑

理由 6 : 凸凹が上手。凹が具合がいい
普通のタイ人同士だと、凸凹はかなり素っ気無いらしいです。
日本人みたいにあれこれ凸凹の技に凝らないとか。
その点、日本人女性は凸凹に関して妙なモラルも少なく、
男が喜ぶ、ありとあらゆる技を実行くれるという噂です。
(これも AVの影響かもしれません)
また、骨格上、日本人女性の方が凹が大きいのは間違いないと思うのですが、
それは、タイでは良いことだと思われてるようです。
タイ人の凸が大きいということもないと思うんですが。

理由 7 : お金持ち(爆)
ははは、何と言っても結局はこれですね!!

by plastictakata | 2008-06-29 20:01 | タイ  

ブルゴスのネオン

美佳は飾り物をよく買って来る。
部屋の装飾に使うのだが、これがなかなかセンスがよくて、
また、買い物がうまい。

何万円もしそうなアンティークもののフランス人形を三千円で買ってきたり、
これまた高価そうな日本人形を千円くらいで買ってきたりする。
鉢に入ったきれいなお花も良く買ってくるのだが、これまたほとんど、100円200円の値段で買ったものばかりだ。

フィリピンアサワもよく、そういう小物を買ってきたのだが、やはり
暗黒の国出身の悲しさか、
100円ショップで買ってくるものがほとんどで、
やはりお世辞にも趣味は、よいとは言えない。

観葉植物系もよく買ってきたのだが、プラスティックの安い造花
美佳が買って来る本物のきれいなお花とは値段も変わらないのが
安っぽさの差は隠しようもない。

無駄に同じ種類のものを買ってくることも多い。
また、100円ショップのものなので、すぐに割れたりして使えなくなった。
私が厳選してきた紅茶を、100円ショップで買ってきた安っぽいカップに
入れてくれるのは、なんとも複雑な気分だった。

ベッドのシーツも元々あるのに、なぜか2セットも新たに買ってきていた。
紫色のシーツをおそろいで買ってきた時、私は何も言わなかったが、
一度、家に来た日本人娘は悲鳴をあげていた。苦笑
「○○人の趣味ってやっぱり○×☆」

まあ、腹いせなのか、その日本人娘は、その紫色のシーツに大きなシミをつけて
帰っていったが。苦笑

さて美佳の話に戻ろう。
美佳の買い物上手さを実感したのが、家の外におく置物。
水が循環する素敵な置物なのだが、美佳はこれをなんと
二つあわせて2000円で買ってきた。
普通に買えば、一つ一万円弱はすると思うのだが。

美佳が買ってきた置物の動画

美佳は日本語ができないので、交渉するわけではないが、
普段からいろんなものの値段を注意深く見ていて、
相場を把握し、何がお買い得か判断する能力が恐ろしく高いようだ。

この動画にもあるように、美佳は、犬の置物やお花もまわりに配置し、
狭い我が家の庭に美佳ワールドを瞬く間に作り上げてしまった。
こういう趣味のよさというか小器用さは、もちろん個人のセンスによるものもあると思う。

しかし同時に育った環境も大きいことは想像に難くない。
去年まで一緒に暮らしていた暗黒の国出身のアサワと、タイ出身の美佳。
二人の育った国の文化レベルの差は、GDP以上に大きいのではないかと思う今日この頃だ。

まあ、そんなこと言いながらも、汚く下品なブルゴスのネオンも大好きな私ですがね。笑

by plastictakata | 2008-06-26 02:16 | 日本  

一軒家風カフェ

先週末、東京は雨でしたね。

私と美佳は、ボブさんと、一軒家風カフェの開拓に行ってきました。
多国籍風のこのカフェ、日本の古い家屋を改造して、オープン形式のカフェにしています。
お庭は、石畳があったりして、とても和風です。
あいにくの雨だったんですが、きれいに咲いた紫陽花にはとても似合っています。

雨に濡れる和風庭園の様子を見ながら、のんびりとボブさんのタイ・中国土産話を聞き、
モロッコ料理のクスクスを食べて、イギリス式にお茶を飲む。

b0098969_020957.jpg


この無国籍感がたまりませんね。
ちょっと優雅な気分になった週末でした。
(ボブさん、お土産、運転、ありがとうございました。)

まあ、そんな優雅な気分も、ぽろっと話題に出たフィリピン話で
美佳の機嫌が斜めになってぶっ壊れましたが。

あなた、本当にフィリピンが好きなのね!!
フィリピン人の奥さんのこと、だーーーい好きだったんでしょう!!


いやあ、うかつに暗黒の国の悪口も言えません。笑

by plastictakata | 2008-06-25 00:20 | 日本  

二つの秘密 III (完結編)

今年の1月までフィリピン人のアサワと結婚していたことを美佳に話すと、
美佳は、立て続けに私を問い詰めはじめました。

何? 今年? そんな最近だったの? やっぱり本当だったのね。
その人、あなたのこと好きだったんでしょう?
あなたも、その人のこと好きだったんでしょう? じゃなきゃ結婚なんてする訳ない!!
ねえ、どうしてそのフィリピン人と離婚したの?

どうしてって、それは自分で分かってるだろ。

そこで、美佳は少しうつむき、私と反対方向を向きぼそっと言いました。
"I don't like life somebody unhappy becuse of me"
「自分のせいで他人が不幸になるのは嫌だ」と言いたかったらしい。

(※ この時点では気がつきませんでしたが、過去のエントリを読み返していたら、
なぜ美佳がこう言ったか分かりました。昨年、フィリピンアサワが美佳と電話で話した時、「You made my life miserable (あなたが私の人生をめちゃくちゃにした) と言ったからなのだと、今気がつきました。)

これは意外でした!! 何より自分の利益、自分の幸福のことを優先する凹売りーナの口からこんな言葉が出てくるとは、驚きました。
反対側を向いているのでわかりませんが、美佳は少し泣いているようにも見えます。

アサワへの Sympathy を感じての憐憫なのか、それとも
余裕ある立場ゆえの偽善なのか、わかりませんが、それにしても
私がフィリピン人と結婚していたと分かって初めて出てきた言葉が
そのフィリピン・アサワへの同情の言葉だったのは意外でした。

美佳は1分くらい黙りこくった後、今度は私の方を向いて、私の身体を叩きはじめました。
私、ショック!! 私、長い間愛人だったのね!! 私、自分が人生で一度でもミアノーイ(愛人)になるなんて、想像してなかった。
私はあなたの奥さん(アサワ)が、ミアノーイだと思ってたけど、実は私の方がミアノーイだったのね。
ひどい!! あなた、私をミアノーイにしてた!!
美佳は私を何度も叩きますが、よく見ると目は笑っています。
どうやら、凸カットには至らずにすむそうだと感じ、私はほっとしたのでした。

仕上げはもちろん、仲直りの凸凹。お腹も大きいのであんまり無茶はできませんが、
喧嘩の後の凸凹は気持ちいいですね。爆
美佳の機嫌もとりあえず直ったようです。笑



同様に自分が結婚していることを隠している男性は多いと思いますが、一つだけアドバイスです。

他の女性と結婚していることはできるだけ隠す方がいいです。
何が何でも隠すべきです。
実は、私は逆の立場の経験もあるので想像がつきます。
しばらく愛人をやっていたことがあります。
自分の相手は旦那と別居してて自分と一緒に住んでるし、客観的に考えれば離婚は
時間の問題だって分かっていても、やはり離婚届の署名欄を見るその瞬間まで
どうしても不安が拭えませんでした。
理屈ではない不安感が沸いてくるんです。

ですから、他の女性と結婚している方は、少なくとも離婚成立まではミアノーイ(笑)に
隠し続けましょう。
相手が不安な気持ちになっているとどんな不穏当なことが起きるかわかりません。
逆に言うと、離婚成立してミアノーイと再婚が成立した後なら大惨事に至らずに済むようです。笑

by plastictakata | 2008-06-23 13:48 | 日本  

二つの秘密 II

先日、凸凹系の知り合いに会った時に聞かれました。
高田さんのブログってどこまで空想なんですか?

空想って言葉がまた面白すぎるんだが、苦笑
顔見知りの人なのに、このブログの中身が本当か疑っているのには、びっくりしましたね。
この人、性格は良い人なんですが、面白すぎです。

よほどブログの内容に真実味がないんでしょうか。爆
事実に基づいた話を書いてるんですがね。

まあ、不特定多数に読まれるブログですからね。
個人を特定されないようにぼかしたり、入れ替えている部分はありますよ。

美佳と結婚した頃だったか、そういうマスキングしている部分に噛み付いてきたフィリピン嵌りの基地外が居ましたね~。
そういうオヤヂに「虚構と現実の違いは常識で判断してください。」「行間を読んで判断してください。」と言ったんだが
基地外の頭の中では「虚構」->「空想」->「ブログの内容は全部フィクション」と
訳のわからん論理の飛躍が起こってたみたいですね。
まあ、基地外は頭がおかしいから仕方がないか。笑

それはともかく、空想とか妄想だったら、逆にこんな現実離れしたストーリーは思いつかないと思います。笑
今日のエントリにも書いた「Legal Wife(正式な妻)」を「Little Wife(タイ英語で愛人の意味)」と勘違いした話とか、一年以上もかけて仕込めないって。笑
事実は小説より奇なり、とつくづく思います。
毎週のようにとんでもないことが起きる俺の人生、面白すぎ!!
というかね、もう普通の人生は送れないと思います。笑

まあ、信じたくない人に信じろとは言いません。
真実かどうか知りたい人は、そのうちパッツンクラブのオフ会にでも来てください。
もっとも基地外の場合、本物の美佳を見てもまだ
幻覚だ~!!」と叫んでいそうですが。

と言う訳で、『空想』の続きです。苦笑



美佳が言いました。
あなた、奥さんが何人もいるでしょ。日本人の奥さん(前妻のこと。美佳は最初から知っています)、それから.....
フィリピン人の奥さんが居るでしょ!!!!!


何かがバレたな、と思いました。
ほんの二日前、ブルゴス山賊勤務のM穂とのメールが読まれたので、これはアサワ(フィリピン人の奥さん)とのこともばれたのだと思いました。

美佳に対してはすっとぼけながらも、美佳がどこまで知ってしまったかを探りました。

美佳が言います。
「あなたの奥さん、こういうことを言ってきたでしょ?」

離婚は止めて。もう一度考え直して。
Visa をもう一度延長したい
今日は寒い。今から家に行っていい?

どうやら、離婚手続きをしてた頃のアサワと私のやりとりを読んだようです。
またアサワと別居する前の甘い甘いメールは読んでないようでした。これは幸いでした。
美佳が続けて言います。
お願い、全部言って。私怒ってないから。ただ真実を知りたいの。

美佳がさらに続けます。
私がまだタイに居る頃、日本の変な女から電話がかかってきた時から
疑問に思ってたことが今、全部つながった。

(※ フィリピンアサワが美佳に電話した時の模様はこちらのエントリをご覧ください。)

何故私とあなたの結婚手続きに一年半もかかったか。町田さん(結婚手続き代行業者の担当者の名前)に何度電話して聞いても、変な説明しか返ってこなかったか。
(町田さんにそんなに何度も電話してたとは初めて知りました。苦笑)

あの時、あの女は『Little Wife (タイ英語で愛人の意味。ちなみに正式な英語にそんな言葉はありません)』って言ったんじゃなくて、『本当の奥さん』(実際には、アサワは"Legal Wife"と言っていました)と言ったんでしょ。ヤムさんが、今、『Little Wife』は、ちゃんとした英語じゃないって教えてくれたわ。

あの女がフィリピン人だって私わかってたんだから。マービン(美佳のアメリカ人彼氏。米国海兵隊の将校)に去年3月に会った時に
録音を聞かせたら、マービンが『これはフィリピン英語だ』ってすぐに教えてくれたんだから
。』
(マービンにそんな恥ずかしい物聞かせるなー!! 苦笑。美佳が「私は高田亨の Wife」と言ってる録音を聞かされた時のマービンの苦笑いが目に浮かぶようです。)

あなた、友達(パッツンクラブの人には)には、フィリピン人の奥さんの話をしてたでしょ。」(私とパッツンクラブの人が話す日本語もうっすら意味がわかっていたようです。笑)

あなたが、私が日本に来る直前に家を引っ越した理由もわかったわ。その女に鍵を渡していて
その女が時々家に来ていたからでしょ。
」(本当は、一緒に住んでたんですが。苦笑)

あなと写ってるこの写真の女がフィリピン人の奥さんでしょ!!
(全く別の女でした。爆 アサワはアサワでも、とある日本人男性の奥さん(フィリピン人)です。笑
凸凹した時の写真なので美佳は勘違いしたみたいです。爆)

チョット・タビアーン(戸籍)も見たわ。あなたは2年間もこのフィリピン人と結婚してた。そして日本人の奥さんとは籍は入れてないでしょ!!
(家にあった戸籍謄本をヤムさんに見せて翻訳してもらったようです。
私は一度、本籍を変更したために日本人の奥さんとの婚姻事実は現戸籍には
記載されていないのですが、それはさすがにヤムさんも分からなかったようです。)

まあ、ここまでバレていたら隠しても意味がありません。
また、興奮している美佳の表情には笑いがあります。
どうやら少し余裕はありそうです。
そこで、私も心を決めました。

あなた、ほんの去年までフィリピン人の奥さんが居たなんて!!
ねえ、本当に怒ってないから教えて。
と言う美佳に対して、こう答えました。
違うよ。去年じゃなくて、今年だよ。笑』

そうすると、美佳は全く思ってもみなかった反応を示しました。

by plastictakata | 2008-06-22 02:54 | 日本  

二つの秘密 I

美佳に立て続けに秘密がばれました。
それも、一つは私の最大の秘密です。

一件目は、マニラ・ブルゴスは木馬に勤務する、社部中娘 M穂との関係です!!
M穂とやりとりしていたメールを発掘されてしまいました。

美佳とケコーンした後もずっとメールをやり取りをしていたのがとうとう見つかってしまいました。

一昨日、家に帰ると、美佳が険しい顔をして、PCを睨んでいます。
どうした?」と言うと
あなた、正直に言って。
何が?
フィリピンの女と凸凹した時、帽子を使ってないでしょ?
え、それは....
この女、次こそあなたの子供つくるってメールに書いてるじゃない!!!!

面倒なものを見られてしまったなあ、と思ったんですが、
意外や意外、美佳はそれほど暴れませんでした。

妊娠して落ち着いてきたからなんでしょうか。
珍しく涙も見せませんでした。
変わったことといえば、次の日から私に「マハーイ(※ Mahal の読み間違い)」と呼びかけるようになったくらいです。

どうして、以前ほど感情を爆発させなかったんだろうと、思ったんですが、
M穂とのメールのやりとりの中で、比較的問題のない部分しか見られなかったのが
あるようです。

また、M穂が「金くれ」とメールしてきたのに対して、
私が無視してたのが、美佳的には気分が良かったようです。

まあ、東南アジア(というか世界中)の凹売りーナは
自分は男が何人でもいるくせに、自分の金づる彼氏や旦那さんが
他の女に金を送るのにものすごい厳しいですからね~。苦笑
逆に金さえ送ってなければ凸凹には寛容なのかもしれませんね。笑

ともあれ、意外にも傷を負わずに済んだ私でした。

そして、昨日のことです。
私が家に帰ってくると、美佳が大声で誰かと話しています。
ものすごい興奮の仕方です。
話し相手は、例のヤムさんのようですが、美佳がしきりに
リトル・ワイフ(タイ英語で愛人のこと)」「ミアノイ(タイ語で愛人のこと)」「アサワ(タガログ語で奥さんのこと)」(!!!)と言っています。

嫌な予感がしてると、美佳が電話を切って、私の方を振り向きました。
目の中には炎が燃えさかっているようです。
かなりヤバイ雰囲気です。

逃げ出そうかな、と思った時、美佳が口を開きました。
あなた、奥さん何人いるの?
え、お、奥さんは、君一人だけだよ。
違う。あなた、奥さんたくさんいる。
美佳の顔つきが一層険しくなりました。
日本人の奥さん(前妻のこと。美佳は最初から知っています)、それから.....
フィリピン人の奥さんが居るでしょ!!!!!


(続く)

by plastictakata | 2008-06-20 02:09 | 日本  

出産育児に対する方針

日本と海外で違うことはいくらでもありますが、その一つが、出産・育児に対する考え方でしょう。
今、日本で一般的なのは「赤ちゃんに優しい」「なるべく自然に」という考えです。
当たり前、と思われるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。

「赤ちゃんに優しい」のは、言い換えれば「母親に厳しい」ということですし、
「なるべく自然に」も、小家族が一般的でベビーシッターも殆どいない現代日本では母親・父親にとっては不自然な労働を迫られることを意味します。

そもそも、日本も高度成長期は母乳よりミルクの方が健康によいとされていました。
今は、「小さく産んで大きく育てる」のが主流ですが、昔は赤ん坊は大きければ大きいほど良いとされていました。
妊婦の食事制限なんて、昔は考えられなかったでしょう。

何をもって科学的か、何を持って「良い」とするかは、状況や考え方によって違うので、
一方的に決めることはできないですが、とにかく、日本で一般的な「赤ちゃんに優しい」「なるべく自然には、世界の中では少数派のようです。

アメリカでは、無痛分娩が一般的です(100%近いだとか)。
妊婦に、麻酔を打って、出産を行います。
ほとんど痛みを感じずに済むそうです。
また、母体への負担も少ないので、出産後すぐに働きたい人には向いていますね。
帝王切開も一般的です。これまた痛みも少なく、母体に負担は少ないです。

ただし、母親が痛みを感じずに出産するのは、子供の将来に良くない、とする考えもあります。
人間には極度の状態になると脳内麻薬を分泌する能力があります。
出産の痛みは人生最大の痛みだそうで、当然脳内麻薬が人生最大量、分泌されることになります。
脳内麻薬は一般の麻薬よりよほど強力で、それゆえ得られる幸福感は尋常ではないようです。
自然分娩だと、出産の時に人生最大の幸福を感じることができるので、
赤ん坊と幸福感の association (関連付け)が、母親の脳内で成立すると言います。
平たく言えば、子供への深い愛情を持てるようになるわけです。
その結果、将来子供が反抗した時でも、虐待をする確率が低くなるそうです。
逆に、帝王切開や無痛分娩だと、子供の虐待が起き易いそうです。

それが理由なのかはわかりませんが、ともかく今、日本では自然分娩マンセーです。
対して、アメリカ、イギリスでは、帝王切開、無痛分娩が主流。
アメリカやイギリス、オーストラリアにいる同僚とも、この話をしたのですが、
彼らからすると、日本の自然分娩至上主義は、野蛮に聞こえるそうです。

そして、お父さんたちの大好きな暗黒の国フィリピンや、天使の都があるタイは、
アメリカの考え方に近いようですね。
特にタイは医療レベルも高いので無痛分娩の比率も高いようです。

彼らからすると、むしろ日本の考えの方が野蛮だと思っていますから、
日本の病院のやり方を説明してもなかなか分かってもらえないことが多いです。

聖路加病院のように外国人受け入れに慣れている病院ならともかく、
一般の日本の病院で分娩するとなると、外国人の奥さんへの説明もかなり大変になると思います。

どうして食事制限しないといけないか、理解してくれないでしょうし、
(自然分娩では、赤ん坊のサイズが死活的に大事です。少しでも小さい方が楽です。)
大変な思いをして一年近くも授乳しなければならない理由も分かってくれません。

私も、美佳への説明で結構苦労してます。
やっぱり、彼女たちが読む本や、周囲は「母親に優しい」方針での出産をしてるからなおさらですね。

まあ、凹売り娘たちは一般に正しいアドバイスには耳を傾けない、という理由もあるんでしょうが。笑

ともかく、下のサイトのドキュメントは少し手助けになると思います。
タイだと入院グッズは何もいらないのに、日本はスリッパからコップから、下着まで
持って行かないといけないということも、書いてくれていたります。

奥さんが外国人でこれから出産を迎える方は一読されることをお勧めします。
ママと赤ちゃんのサポートシリーズ

日本語と外国語を併記ですから、二人で読めるでしょう。
英語だけでなく、いろんな言語のバージョンがあります。
残念ながら? タガログ語版もあります。笑

※フィリピン人が奥さん、特に元じゃぱゆきさんの場合は、
あまり上記のような苦労がないかもしれません。
じゃぱゆきコミュニティでは、上記の話題は結構有名だそうです。

さて、「母親に優しい出産が主流」「若い母親が多い」タイ出身の美佳ですが、
今日も元気に裸同然の格好をして、歩き回っています。
まだ7.5cmのハイヒールを履いています。

いやあ、このまま「母親に厳しい」日本での出産、どうなるんですかねえ。苦笑

by plastictakata | 2008-06-19 00:20 | 日本  

婚姻手続き・在留許可取得 IX

在留許可をとるための Tips、長々と書いてきましたが、
残りも、あと僅かです。

書類作成について、全般的に注意すべきポイントの残りです。

  • 記録に残す

    提出書類を全て控えて置くことは大事です。
    後日、別の書類を追加提出する際、再提出する際、
    離婚する際(苦笑)、非常に役に立ちます。
    手書きのものはコピーするのがいいですが、
    やはり電子ファイルが使えるものは、なるべく使うことを私はお勧めします。
    効率のよさが半端ではありません。

    彼女の在留許可が無事にとれても、その後、家族を招聘したり、別のVisaが必要になったり、
    再利用する確率はかなり高いですよ。


  • 彼女への教育はしっかりと

    Interview で彼女に嘘を言って貰う必要はありませんが、
    何を言うことが大事かは、何度も念押しをしておきましょう。

    どうして日本に行きたいのですか?
    働いてお金を稼ぎたいからです

    とか、答えられた日には目も当てられません。苦笑
    何を言うべきで、何が禁句かは、ちゃんと教えておきましょう。

    私は、アサワに、私の家族の名前のリストと、それぞれの略歴を
    英語で書いて渡し、10日くらい、毎日小テストを実施して覚えさせました。

    それでも、アサワは interview で間違ったことを言ってましたが。笑
    また、美佳も職員に反抗的な態度をとって、ほとんど質問に答えませんでした。苦笑

    まあ、準備をしていてもこれですから、準備をしないと恐ろしい結果になると思います。


  • 正直に申告する

    安っぽい倫理観をかざすつもりは全くありませんが、
    嘘の申告をするのはお勧めしません。

    ばれた時のリスクも大きいというのもありますが、
    それ以上に書類つくりに関して、効率的でないから、というのが理由です。

    嘘をつくとなると、それにあわせて膨大な資料を修整しないといけません。
    つじつまのあわない書類も出てきます。
    せっかくの有利な書類が使えなくなるケースも出てきます。

    また、彼女と嘘のつじつまあわせも難しいですよ。
    彼女は外国語(日本語)で interview を受けるわけですから、
    経験してないことは、いざと言う時言えないです。
    結局、正直に書くのが一番効率的だと思います。

    オーバーステイの人間ですら在留特別許可がもらえるわけですから、
    偽装結婚でない限り、嘘をつく必要はないと思います。


  • 追加書類も出す

    有利な書類があるなら、必須書類でなくても、遠慮なく提出しましょう。
    社会的肩書きのある友人、親戚がいたら、嘆願書・陳述書を書いてもらいましょう。

    自分の身分を示す書類も、在職証明書以外のものがあるなら出しましょう。

    また、不利な材料があるなら、それを覆すものを書類にして出しましょう。
    口頭での説明は、意味がないケースが多々あります。
    (お役所ですから。笑)

    何かお願いがある場合も嘆願書にして出した方がいいです。
    とにかく口頭でのお願いは全く聞いてもらえない可能性があります。


  • 書類は何度も見直す

    当たり前ですが、書類を見直していると、分かりにくかったり、
    証拠同士がうまく連携していない部分があったりします。

    裁判の書面を書くくらいのつもりで何度も見直ししましょう。
    また、当日、あたふたしないように書類は適度に staple して
    きれいに並べておきましょう。

    大使館や入管の建物の中って、何か落ち着かないので
    そこでの書類記入や整理をしなくて済むよう、
    すべて家を出る前に準備してまとめておくのがいいです。


  • 彼女に付き添う

    入国時、また大使館、入管へ赴く際、出来る限り、彼女と一緒に行きましょう。
    偽装結婚カップルでさえ付き添いで行くのが当たり前のご時分なのに、本物の結婚カップルが一緒に行かなければ、
    入管・大使館職員の心証がよくなるわけはないですね。

    また、空港での入国拒否されると精神的打撃が大きすぎて一生立ち直れない、と聞きます。
    無駄になるお金も時間も半端でないです。
    彼女が理不尽な扱いをされないためにも、面倒でも彼女の国に迎えに行って付き添って帰ってきた方がいいです。


  • 入管・大使館での暇つぶし方法

    フィリピン大使館の込み具合は救いようがないですが、タイ大使館は比較的空いてるようですね。
    朝早くに行くと、すぐに処理を済ませてくれるようですので、早めに行くことをお勧めします。
    品川の東京入国管理局は、時期にもよりますが、混む時は3,4時間並ばされることがあります。
    ただ、これも、朝一番に行くとほとんど混んでないそうです。
    早めに行くことをお勧めします。

    また入管についたら何より番号札は真っ先にとりに行きましょう。
    収入印紙を買うのも、食事をするのも休憩するのも書類を書くのもその後です。
    もっとも、書類は前もってすべて記入しているはずですね。

    後は、番号札の番号から順番が来る時間を予想して、ゆっくり過ごしましょう。
    入管内に留まっていると酸欠になって疲れますから、お勧めは外で過ごすことです。
    品川の入管なら、裏口の不法滞在者出頭用の入り口そばに、いすがあります。

    そこでゆっくりお茶でも飲みながら、不法滞在出頭してくるフィリピーナでも眺めていると
    大して疲れません。笑
    緑もあるし、風通しもいい。座ってて気持ちがいいです。
    この季節はこの外の椅子で過ごすのがお勧めです。

    時間が大幅にある時は、タクシーで天王洲アイルでも行ってお茶するのもお勧めです。
    天王洲アイルのシーフォートホテルの中なら真冬や真夏でも長居するのに困りません。


さて、長々と書いてきましたが、たかが在留許可でここまで気を遣う必要があるのか?
と、思われる方も多いと思います。

実際、在留許可は9割以上の確率で出ているようです。
普通の国際結婚なら、まず心配する必要はないかもしれません。

ただね、万一在留許可が出なかったらダメージは大きいですよ。
だから、用心に用心は重ねることはないです。

それにね、怪しい要素がある時、たとえば、旦那(日本人)の収入が少ない、身元が怪しい、再婚、再再婚経験者だとか、奥さんがオーバーステイ経験者だとか、
あるいは奥さんが、元凹売り、元カラオケーナ、元じゃぱゆき、だとか、東南アジア女性だったりとか、あるいは、
夫婦の年齢差が大きいとか、
これらの要素のどれか一つでもある時は在留許可が下りる確率は低いと聞きます。

まあ、皆さんは、こんな怪しいカップルではないと思いますけどね~。笑

それでは、皆さんが晴れて東南アジアの娘くらい年の離れた凹売りーナを無事に
輸入できることを心よりお祈りしております。笑

なお、苦労して輸入した凹売りーナがたちまちのうちに逃亡していなくなってしまっても、
私は一切責任がもてませんので、悪しからずご了承ください。笑

by plastictakata | 2008-06-18 00:57 | 日本  

ノーパン・パッツン女優

美佳が「ちょっとちょっと」と呼ぶので、見てみると、
美人女優が YouTube に写っていた。

Amy の超セクシードレスとノーパン事件動画

b0098969_071859.jpg


彼女は、超名門タマサート大学在学中(当時)のパッツン女子大生にして
有名女優の Amy。
彼女は、映画賞授賞式の際、凹まで見えそうなスリットの入った
超セクシードレス(写真)を着て現れた。

そして、このドレスを着たまま座った際に、本当に
凹が見えてしまった!!
なんと、彼女、この衣装の下はノーパンだったそうです!!
このノーパン事件で、タイ中で大騒ぎになったそうです。

この事件についてのニュースやブログエントリは、以下を参照してください。

タイの学生兼女優、「ポルノまがい」衣装で処罰

Oh☆Ho! 今晩のオカズはタイ美人

いやあ、しかしね、タイってやっぱりいい国ですね。
こんなきれいなパッツン女子大生女優がこんなセクシーな格好して、
しかも生凹まで見せてくれるんですよ。

やっぱりタイは最高!! 笑

ちなみに、この事件があったのは、昨年(2007年)のことだそうです。

by plastictakata | 2008-06-17 00:09 | タイ  

陣痛

昨日、美佳のうなり声で目が覚めました。
美佳がお腹が痛いとうなっています。
痛みが和らぐ時もあるんですが、痛みのある間隔は約5分。
周期的な痛みは陣痛だと思われます。

まだ妊娠28週なので、かなりの早産ですが、
元々子宮奇形で早産のリスクが高いと言われていたので、こういうものなのでしょう。
かかりつけの病院に電話すると、すぐに病院に来なさいとのこと。

美佳の痛みの周期はだんだん短くなってきているようです。
手早く入院セットとをまとめて車に積み込み、美佳と二人で病院に向かいます。
痛みがやってくると、美佳がたまらず運転中の私の手を強く握りしめてきます。
顔をしかめてますから、相当強い痛みのようです。

かなり早い時期なので不安は不安ですが、今の病院は21週の超未成熟児でも
生かす技術があるので、28週ならまだかなりましだと自分と美佳に言い聞かせます。
(ちなみに、予定日は第40週に設定されます。22週から36週での出産は早産になります。)

病院に着くと、すぐに分娩室に通されました。
つい2日前に母親学級で見学した大きな分娩室です。
水中出産用のお風呂(プール)まで備え付けてある部屋です。

2日前もこの部屋で出産があったのを見たところです。
ああ、来るべき物が来たんだなあ、とつくづく思います。
美佳が分娩台に乗ると、すぐに助産士さんが、器具をセットし胎児の心音を聞きます。
心音は正常のようです。

これから長丁場になることは、経験上分かっているので、
私はいったん、外に出かけ、食べ物などを買い込んできます。
仕事も2,3日休むことになる可能性があるので、その手配も行います。

それにしても、と考えます。
さすがに28週での出産となると子供も健常なままで生まれてくることはないでしょうから、
生まれた後の生活は相当大変になることが予想されます。
その覚悟と準備で頭の中で何度も今後の生活についてシュミレーションを行います。

そして、1時間後、分娩室に戻りました。
診察は既に終わった後でしたが、ドクターが戻ってきて説明してくれました。
助産士とドクターから説明を受けます。

「この痛みは陣痛ではないですね。」
「おそらく、お通じの痛みでしょう。」

ええええ? あそこまで覚悟を決めたいたのに!!

助産士が横から言います。

陣痛なら痛みの間隔が短くなるんですが、ほら、痛みもかなり和らいでいるようですし。

美佳の顔をみると、もう全然つらそうな顔をしてません。
えへへ、と笑っています。

ドクターが言います。

落ち着いたら今日はもう帰っていただいても結構ですよ。

帰っていい、と聞くと途端に美佳は目を輝かせてうれしそうな顔をしました。
まあ、病院嫌いな美佳ですから...ってそういう問題でもない気がしますが。苦笑

帰り際、助産士から、美佳の服装について30分くらいこっぴどく怒られました。
もしかして家で普段こんな格好をしてるんですか?
こんな裸みたいな格好の妊婦はいません。
こんなにお腹を冷やしたら痛くなって当たり前です。
自分が暑い思いをするのと、赤ちゃんの健康とどちらが大事なんですか?
タイと日本は違います。ここは日本ですから、日本の気候にあわせてください。
お腹を冷やしてたら、また病院に来なくちゃいけないですよ。

いやあ、美佳と同い年くらいの若いかわいい助産士さんに怒られるのは
恥ずかしかったですね。

まあ、そんなわけで、昨日はバタバタしてましたが、美佳は今日も元気に
パンツを見せながら家の中で裸みたいな格好で走り回っています。
全然懲りてないですね~。笑

by plastictakata | 2008-06-15 14:13 | 日本