<   2007年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

[3月訪タイ記] XIV 第五日 - 全裸バラマキ!!!!!

オカマ娘と美佳の対決をなんとか無傷(?)で終えた私たちが
次に向かったのは、エデンさんが待っている某店。

店に入ると、すぐにウェイトレスやママさん連中が、
私たちを見て騒ぎはじめました。
先月、この店でバラマキまくりましたからねえ。笑
さすがに覚えられていたようです。

b0098969_0205227.jpg
店の中に入って周囲を見渡すと、既に見晴らしのいい席にエデンさんが陣取ってました。
恰幅のいいエデンさんが、高い席に座っているとまるで王様のようですね。笑
隣の席に座らせてもらい、飲み物をオーダーします。

美佳は自らスピリッツ系の強烈なカクテルをオーダーしました。
お酒にあまり強くないはずなんですが、
さっきのオカマ娘との対決での興奮がまだ残っているようです。苦笑

b0098969_0202818.jpg
とりあえず、エデンさんと乾杯して、近況を語り合います。
一方で、ウェイトレスを呼んで、20バーツを交換しておきます。
20バーツが来るまでの間、ピンポンを500バーツ分買って、前座代わりにばら撒いておきます。
店内は早くも期待でウェイトレスが興奮しまくっています。

b0098969_0201236.jpg
そんなウェイトレスたちを横目に私はまず、美佳にパンツを脱ぐように言いました。笑
美佳は黙って少しためらった後、勢いよく脱ぎました。大笑
パッツンの超ミニスカートをまだはいていますが、
なんせ高い席ですから、下の席からはもう凹が丸見えな状態です。笑

20バーツの束がやってきました。
その時、美佳は意を決したように、火がついたままのスピリッツ系カクテルを一気に飲み干し
今度はマルガリータをオーダーしました。
そして、そのまま20バーツ束を手に、ステージに向かいました。

b0098969_0272311.jpg
ステージに純白の清純なパッツン姿。よく映えます!!
しかも、スカートは超ミニで下は何もはいてないですからね!!
バラマキをはじめた美佳は例によって恐ろしく早く撒きます。
50枚を5秒で撒き切ってしまいました。苦笑

パッツンでのばら撒き写真を撮りたかったエデンさん、私がカメラを立ち上げる間も
ありませんでした。

仕方ないのでまた、また50枚の両替をしてもらい、一方で美佳には、今度はゆっくり撒くように指示します。
そして、今度こそパッツン姿でのバラマキを撮影しようとしました。
再び美佳はステージに向かいます。
すると....今度は、ゆっくりばら撒いたのはいいですが、自分で勝手に
パッツン上着を、脱いでしまいました。
上半身ブラ一丁でのばら撒き、これはこれでエロくていいのですが、
またまたパッツンばら撒き写真はあまり撮れませんでした。

※ ちなみに、55バーの中は普通は撮影禁止ですが、散々ばら撒き捲くっている私たちは、
何をしてもママが許可してくれます!!イエイ!!

b0098969_0291137.jpg
ともあれ、上半身裸でばら撒き終えた美佳は、次に私が何をさせたがるか、
分かっていたようです。さすが我が妻!!
なんと私がトイレに行っている間に、ママさん相手に、全裸でばら撒いていいかどうか、
自ら確認していました!! 笑

ただ、ママさん曰く、全裸は難しいとのこと。
そこで今度は私が、大ママと交渉しました。すると、すぐにOKが出ました。
そして、タイミングよく、新たに100枚の20バーツ束も到着しました。

もう許可が出るとは思ってなかった美佳、まだほとんどシラフですし、
さすがにちょっとおびえたような顔になりました。
ただ一方で、DJにはきっちり自分の好きな曲をばら撒き用にリクエストしていました。笑

そして、すぐにリクエストした曲がかかりはじめました。
これで美佳は覚悟を決めたのか、おもむろに上半身のパッツンを脱ぎ、
ブラとスカートだけの姿になって、ステージへ駆け出していきました。
若い子に合わせた言葉で言うと、「ガンダム行きマース」って感じですね。笑

そして、美佳はステージ上で、思い切り良く、ブラを外し、
超ミニのパッツンスカートを脱ぎ、私にぽーんと投げました。
スカートの下は、もちろんノーパンです。
この時点で全裸です!!

b0098969_030484.jpg
全裸になった美佳は100枚の20バーツをばら撒きます。ばら撒き捲くります!!
店内、大興奮です。
カトゥーイのママさんもステージの脇で踊り狂っています!! 笑

b0098969_0302551.jpg
100枚をばら撒き終えた美佳、今度はステージ上で全裸踊りをはじめました。
これがまた上手いしセクシー!! 凹は完全に丸見えです!!
いやあ、しかしびっくりしました。

b0098969_030407.jpg
美佳が全裸踊りがこんなにうまいとは!!
アクロバティックに背中をそらせて、逆立ちし凹を丸出しにすると、
もう店内の誰もが、呆気にとられています。
はははは、もう本当に最高です!!

by plastictakata | 2007-05-29 00:32 | タイ  

オフ会

本日はオフ会でした。
昼間から加齢臭漂うオヤヂたちが
盛り上がりまくりましたね。!!

いやあ、初対面のDさん、久々にお会いした、A○さん、B-chan, F-chan, J-chan, K太郎さん、え○○さん、
お会いできてうれしかったです。

今日も様々なキーワードが出てきましたねえ。

- 基地外は怖いものなし。苦笑
- mixi
- リコーン
- ○-chan
- JGCパワーんんんん!! 笑
- 全裸バラマキムービー!!
- パッツン!!! 大笑
- パッツンと玉突き計画
- 日本へのビザ
- ビデオチャットで三船美佳にハロー
- サイモンムービー!!!
- Rちゃんの妹 - 昔日の美人
- 精神的つながり
- バンコクは遊びのバリエーションが多い
- アンティポロの超美しいスソ!!! << うらやましい!!
- 家一軒は、携帯電話10個分
- FさんのODA計画 笑
- あの人は今... なつかしのM矢さん
- 日本で味わうタイ


こんなところだったでしょうか? 笑
参加された皆様、お疲れ様でした。

PS - 大魔王様、えでんさん、写真、ビデオありがとうございました。ぺこり

by plastictakata | 2007-05-28 00:01 | 日本  

[3月訪タイ記] XIII 第五日 - 直接対決 : オカマ娘と三船美佳

オカマ娘と会ったのは久々ですが、やっぱりこの娘はきれいです!! 背も高いしスタイルも抜群。
かつて自分がこの娘にチップを弾みまくった理由もよくわかります。笑
きつそうな顔をしているのに、性格もめちゃくちゃいい子ですしね~。

んもう、久しぶりなんだから。
と、カラオケーナ顔負けの営業トークで早速盛り上がろうとしましたが...
美佳がいつ店に入ってくるか分からないので、素早くオカマ娘に状況説明しました。

あのさ、実は、俺、結婚しちゃったんだよね。
えええ? いつ?
今年の初め。電話してくれた時、俺、イサーンにいたじゃない?
うん
あの時、イサーンに行ったのは、実は自分の結婚式だったんだよね。
んもう、どうして結婚相手は私じゃないの?

いやあ、オカマ娘は、営業も相変わらずうまい!!

相手はどういう子?
2日前、君が俺に電話した時に、電話に出た子がいたじゃない。あの子。
...
でさ、その相手が今、この店にもうすぐ来るんだよ。君に会いたいって。
ええ?
だから、いくつか口裏あわせて欲しいんだよね。
といいながら、オカマ娘に一万バーツほどのチップを渡します。
いいけどぉ。なんて言えばいいの?
君をペイバーしたのは一度きり。最後に会ったのは8月。ショートで凸凹しただけ
わかったわ。

とオカマ娘が言ったところで、美佳が店の中に入ってきました。
すぐに私とオカマ娘に気がついて近づいて来ました。

なんだか顔が怒りまくりです。
一歩離れたところから、私とオカマ娘をにらみ付けています。
その表情に気がつかないふりをしながら、私は美佳にオカマ娘を紹介しました。

この子が例の子だよ。
そして、今度はオカマ娘に美佳の紹介をします。
これが、今話していた僕の奥さん

オカマ娘はにこっと笑って「ハーイ」と美佳に言い出しました。
この笑顔、本当にプロですね。
好意のかけらがなくても、満面の笑みを浮かべられるのはすごいです。

これで、怒りが解けた感じの美佳を席に座らせ、
ドリンクをオーダーしました。
オカマ娘と、タイ語で少し詳しい自己紹介をしあいました。
警戒心はすっかり解けたようです。

ここで、驚いたことに、美佳はオカマ娘に抱きつきました。
両手をオカマ娘の首にまわして、まるで付き合ってる相手にするように
自分の顔をぴったりとオカマ娘の顔にくっつけての濃厚なハグです。

警戒が解けたとはいえ、まだ親しくもない相手に抱きつけるその神経は
理解できませんね....
元来、レズビアンの美佳は、オカマ娘を気に入ったということなんでしょうか?

そして、美佳がオカマ娘に、質問攻めをはじめました。
- いつ、私と知り合ったのか、ペイバーは何回したか。
- 私のホテルはどこだったか。
- 凸凹はどんな感じだったのか。


先ほど、一通りの口裏あわせをしていたので、私は安心して二人のやりとりを
聞いていました。
しかし、途中からなんだか様子がおかしいのに気がつきました。
タイ語のわからない私ですが、オカマ娘の答えが、口裏あわせたのと全然違うのだけは分かりました。大汗

オカマ娘が淡々と何か答えるたびに、美佳がどんどん興奮してくるのが分かります。
最後に、どんな凸凹をしたかまで、聞き出すと、美佳の興奮が頂点に達したようです。
目を吊り上げながら、私をにらみつけ、こういいました。

今すぐこの女をペイバーして!! そして私の目の前で凸凹して!!

参りましたね。一応、オカマ娘に聞いてみました。

彼女、こう言ってるけど

すると、オカマ娘は、全く表情を変えることなく、こう言いました。

ごめんなさ~い、私、今日はもうお客さんがもういるのぉん。

いやあ、さすがですね。さりげなく断るいい口実をさらっと口にしてくれました。
美佳の前で凸凹するなんて、とんでもないトラブルが起こりそうですからねえ。

オカマ娘があっさり断ってくれたのを気に、会計を済ませ、
半ば無理やり美佳をこの店から引っ張り出したのでした。

by plastictakata | 2007-05-27 12:08 | タイ  

[3月訪タイ記] XII 第五日 - 日本食レストラン

2,3時間寝ていたでしょうか。
起きると、外が暗くなり始めていました。
この日は最後の夜です。
美佳にどこで食事したいか、聞くと、日本料理が食べたいといいます。
そこで、ランスワン通りにある、評判のよい日本料理屋に予約をいれました。

b0098969_21322844.jpg
出かける準備をしますが、何も言わなくても美佳は当然のようにパッツンを着ます。笑
最後の夜ですからねえ。やっぱりパッツン娘はパッツン着ないと。
何度見てもパッツンはいいですねえ。パッツン最高です。
ちなみに、ブラジャーはなぜか、2日前に買ったあのブラをつけてました。
2日前は、上半身、そのブラだけでパッポン通りを闊歩したんですよねえ。

b0098969_21325946.jpg
日本料理店は、店構えからしてなかなかに本格的でびっくりしました。
今まで、海外の日本料理屋には何度も行っていますが、
ここまできれいなお店はなかなかないですね。

味の方も本当によかったですね。
寿司の握りを一通り、それから日本料理らしいものを何点か
オーダーしたのですが、どれもこれもうまいです!!
東京の、きちんとした日本料理屋さんと遜色ないレベルでした。

b0098969_2135979.jpg
ところで、食事中、店の一角で妙に盛り上がってる集団があるなあ、と思ったら、
どうやら、タイの芸能人が店に来ていたようです。
レストランのスタッフや、周囲の客が喜んではしゃいでました。
私の経験上、どこの国に行っても、日本料理屋は
現地の芸能人と出くわす確率が高いです。

美佳と食事をしながら、話をしてましたが、途中から口げんかになってしまいました。
理由は覚えてませんが、まあ、例によってどうでもいいくだらないことだったと思います。
食事を終えて、タクシーに乗る時も、美佳はプリプリしてました。

しかし、プリプリしてても、パッツンは本当にいいですね。
タクシーで隣に座った美佳を見ると、ほとんど脚の付け根あたりまで美脚が見えています。
もうたまりませんね。けんかをしている手前、口では何も言いませんでしたが、
私の鼻の下は伸びっぱなしでした。笑

さて、タクシーがナナプラザに着きました。
えでんさんとここで待ち合わせているのです。
私はえでんさんのいる店に行こうとしました。
しかし、美佳はどうしても、某有名店に行きたいと言って聞きません。
オカマ娘と話をつけると、言うのです。

それはさすがにヤバ過ぎでしょう!!
私と口げんかして機嫌の悪い状態のまま、美佳がオカマ娘と対決なんかしたら
何が起こるかわかったものじゃありません。

私はなんとか苦心して美佳とはぐれることに成功しました。
そして、某有名店に一人で向かいました。
美佳とオカマ娘の対決が避けられないなら先にオカマ娘に会って
口裏をあわせておく必要があります。
店に入って、私が席につくかつかないか、のうちに
一人の背の高い女の子が私のところに近づいてきました。オカマ娘です。

by plastictakata | 2007-05-23 21:35 | タイ  

[3月訪タイ記] XI 第五日 - 水上マーケットへ

この日は珍しく早く起きました。午前6時には起きて出かける支度をし始めました。
なぜかというと、水上マーケット見学ツアーに申し込んでいたのです。
(※ 水上マーケットは場所も場所ですし、船の確保もありますので、ツアーでないと
見学は難しいと思います)
集合場所のホテルに着いた時は、集合時間ぎりぎりでした。

すぐにバスに乗り込み、出発します。
今回、日本の代理店経由で申し込んだので、客は日本人ばかりです。
日本人でないのは美佳だけ

凹売りーナスタイル全開でフェロモンだしまくりの美佳が気になるのか、
数人の日本人オヤヂがいやらしそうな目でじろじろ見てきます。
いやいや、奥さん、子供がいるところで、その視線はまずいでしょ!! 笑

b0098969_23113289.jpg

ガイドさんが、日本語の分からない美佳に気を使ってか、頻繁に話しかけてくれます。
脚が細くてうらやましいわねえ。
と言われて美佳は、喜んでいましたが、あれは美佳のスカートが短すぎるのを
暗に揶揄していたのだと思うぞ!! 笑

バンコクから水上マーケットまでは、バスで2時間弱。意外と遠いです。
水上マーケットに着くと、すぐに船に分乗して出発しました。
狭い運河いっぱいに船が広がって、そこかしこで物が売られています。
売られているのは、フルーツなどの食べ物や、装飾品系の土産物などなど様々。

b0098969_23121033.jpg
船が一杯過ぎて大渋滞しているのですが、まあ、そのおかげで隣の船から
物を買う時間もあります。
私も試しに土産物を買ってみました。
提示された値段の半分を言ったら、あっさりその値段で承諾して暮れました。

ということは、きっとまだまだボラレてたんでしょうね。笑
まあ、こういうマーケットでは、こういう値段交渉そのものが楽しいです。

b0098969_23124315.jpg
手漕ぎボートで混みまくりの運河ですが、数台、エンジン付きの高速船が
走ってました。
うるさいし、大きいし、運転も荒いし、水上マーケットの雰囲気から
ちょっと浮いた感じなんですが、そのエンジン付きの高速船に乗っているのは
韓国人が多かったですね。

片や、日本人やファランは、小さなボートに便乗していて、角度的に見下ろされている立場。
なんだか、日本人が観光に大量に出かけだした時代を想像してしまいました。

水上マーケットで意外だったのは、水がすごく汚いこと。
まあ、みんなゴミ箱代わりになんでも運河に捨てますからね。
その割りに、体を洗ったり、手を洗うのに運河の水を使います。
美佳も何かの拍子で汚れた手を運河の水で洗ってました...

b0098969_23135100.jpg
船から下りた後、美佳がフルーツを買いました。
そして、皮をむいて食べさせてくれるのですが、その手はさっき運河の水で洗ったままの手...
何も考えないように、自分で言い聞かせてありがたくフルーツを食べさせていただきました。涙

陸地のマーケットも結構大きいです。人出もあって、結構活気があります。
客の大半は日本人でしたね。店員も日本語を話すのが多いですね。

帰りのバスの中では、突然、近くの席にいた日本人カップルから話しかけられました。
買ったフルーツ、多すぎて食べきれないから、せっかくだから交換しませんか?
まだ20代の若い男の子と女の子の組み合わせでした。

いいですね。そういえば、東南アジアに凹買い旅行に出かけて
若い日本人カップルと話をしたのは、初めてだった気がします。
バンコクではこういう若い日本人カップルも本当にたくさんいます。
そういえば、私の友人のカップルも、数ヶ月前、新婚旅行の途中にこの水上マーケットに行ったのを
思い出しました。

バンコク到着して、ツアーは解散しました。
私と美佳はBTSでホテルに帰ろうとしましたが、途中で小腹が減ったのに気がつきました。
その時、ふと思い出したのが、以前フランソワとも行った一軒家風タイ料理の店。
ホテルの近くで、しかもランチをやっていたのを思い出しました。
ホテルの一つ手前の駅で降りて、電話で予約をいれてから店に向かいました。

b0098969_23133428.jpg
夜、フランソワと来たときもお洒落なお店でしたが、昼は昼で悪くないですね。
まったりと少し遅めのランチを美佳と食べました。

ホテルに帰る前に、デパートで少し買い物をしました。
ふと、思いついたことがあったので、先に美佳を帰らせて、私はある買い物をします。
何を買ったかというと...大き目の花束。

ホテルに帰って美佳に渡します。
彼女は、とてもうれしそうな顔をします。
この営業スマイル心からの笑顔、たまりませんね!!

泰娘は金以外のものでも喜んで受け取ってくれる(ふりを)してくれますからね。
こちらも、いろいろとプレゼントを考える楽しみがあります。
現金が一番うれしいに決まってるんでしょうが、
毎回現金だけというのも、単調すぎて面白くないですからね。

b0098969_23145462.jpg
また、バンコクのいいところのひとつは、花屋がそこら中にあるということですね。
清潔感あふれる花屋が街のいたるところにあるのは、歩いていても気持ちがいいです。

b0098969_2315166.jpg
ところで、今回のホテルの部屋、今回は、ラッキーなことに角部屋で
窓の数も多く、チャオプラヤー川側の風景も楽しむことができました。
なかなかいい部屋に滞在できてラッキーでした。

b0098969_23155683.jpg
昼食後、ホテルに帰って、凸凹。
朝早く起きて疲れたからか、凸凹終了後は、二人とも寝込んでしまいました。

by plastictakata | 2007-05-21 23:16 | タイ  

タイ行き国際宅配便

日本からフィリピンに荷物を送る時、皆さんはどんなサービスを利用されますかね。
書類や小さな荷物なら、EMS が多いんでしょうけど、
ピーナ特有の超大量の荷物を送る場合は、ピーナご用達!! Door-to-Door 業者を利用することが
多いんじゃないでしょうか?

うちのアサワも、一ヶ月に一回は、超巨大なダンボールに、子供のおもちゃやら、服やら
家庭の不用品(苦笑)にいたるまで、何でもかんでも詰め込んで送ってます。



なので、タイ向けにも当然、そういう Door-to-Door 業者が
たくさんいるんだろうなあ、と思ってました。
で、今日、私はフィリピンではなく、タイに荷物を送ろうと思ったんですよね。
そして調べてみてびっくり!!
実は、タイ向けには零細な Door-To-Door 業者が全然いないんですね。意外です。
(代わりに大手の業者がサービスを行ってます)

日本在住のタイ関係者にも聞いてみたんですが
いやあ、聞いたことないですね。」との返事。
普通は皆さん、クロネコだとか大手業者の宅配便を使うそうです。
いやいや、少しびっくりしました。

また、タイ関係者の人たちと話していて分かった点がもう一つ。
闇銀行..というか、タイに送金するサービスもほとんどないんですね。
あっても、すぐに潰れてしまうとか。これもまた、意外と言うかなんというか。

まあ、私が話しているようなタイ関係者がたまたま特殊な層だったのかもしれまえん。
彼らと正反対に近い、お水関係者に聞けば、
180度違う情報が出てきたのかもしれませんが、
とはいえ、そこにいた5人のタイ関係者全員が全員同じことを言いましたからね。
びっくりしました。

そういえば、タイフェスティバルでもとある大手宅配便業者が出展していて、
そのブースから、大勢の人が荷物を送っていたのを思い出しました。
タイ関係の人って正規のサービスを使うんですね。
まあ、普通はそれが当たり前なのか。笑

というわけで、今から三船美佳への貢物を大量に発送してきます。笑
え? 中身は何かって? 家庭の不用品かって?
ははは。まさか。
パッツン娘には、うちでも使ってないような高級品ばかりをプレゼント用包装に詰めて
送りますよ。笑 55555555+
(※ 5555 は、タイ人がメッセージやチャットで、よく使う当て字です。5をタイ語で発音した時の音を借用しているそうです。)

by plastictakata | 2007-05-19 21:54 | 日本  

[3月訪タイ記] X 第四日 - 美佳の友人宅

昨日、露出プレー後で興奮して、激しい凸凹をしすぎたのか、
モーニング凸凹はちょっと痛がっていた美佳でした。
二日酔いで二人とも元気なく起きたのはもう夕方近かったですね。

b0098969_22451260.jpg
この日は、美佳の元同級生の家に訪ねていくことになりました。
美佳は厚化粧をして、超派手なショートパンツを身に着けました。
b0098969_2246524.jpg
超ミニスカートもいいですが、ショートパンツもなかなかいいものですね。笑

タクシーで友人宅に向かう途中、エデンさんと連絡がつきました。
夜、都合がついたら合流させていただくことになりました。

美佳の友人宅は、美佳のアパートから車で30分ほどの、これまた郊外の
巨大団地の一角にありました。

b0098969_22454110.jpg
部屋の間取りは1K。部屋の大きさは8畳くらいですかね。
ベトナムでも思ったんですが、タイ人も、なぜか大きなベッドを使いますね。
というか、小さなベッドで許容されてるのは、日本だけかな。
人口密度の違いが現れてるんですかね。

粗末な感じはしないんですが、窓がないですし、8畳にこの大きなベッドだと
やはり圧迫感が少しあります。
ここと比べるとやはり美佳の家が贅沢なアパートだと分かってきます。
なんせ、入り口は指紋認証式ですしね。

部屋の中には、ドラえもんのグッズがあったり、富士山と桜の大きなポスターが
貼っていたりと、日本色もありますが、アメリカ系の映画のポスターやグッズも
同じくらいあります。
そして、アイドル系はやっぱりほとんどが韓流です。苦笑
まあ、韓流ブームというか、この韓国への流れはもうアジア全体で大きな流れになりすぎですね。
最近は、仕事上でもそれを感じるくらいですから。

美佳の友人は、彼氏と同居してるんですが、この彼氏、マッチョでハンサム。
それを美佳に言ったら「タイ人の基準ではそうでもない。」とのこと。
いつものことですが、美的感覚が違うのかなあ、と思ってしまいます。

b0098969_22463736.jpg
部屋にいるのも飽きたので、外に出てマンションの一階に入っている
レストランで軽く食事をします。
ここの麺がまた、何気にうまいです!!

b0098969_22465566.jpg
この巨大団地は、中に大きな公園もあって、そこでのんびり遊んでいる子供や
親たちが見えます。
週末の平和な午後という感じでのどかでいいですね。

b0098969_22512365.jpg
日が暮れかかる頃、友人宅を後にして、美佳のアパートに向かいました。
アパートでは、美佳の妹とムーちゃんが昨日からほとんど何も食べずに飢えそうに
なっているということです。

アパートの前にはカフェもあるし、2,3分も歩けばレストランや食材屋があるのに、
なぜ何も食べてないのか、理解できませんが、美佳が言うところでは、
二人とも都会に慣れてないので買い物すらできない、とのこと。
なんだか腑に落ちません。
私に食事をたかるにしてはお粗末な理由です。
だって、ムーちゃん相手なら、何を言わなくても私が食事をおごることはわかってるはずですし。
田舎の子達だから本当に外に出たがらないのか??
が、まあ、どうでもいいことので気にしないことにします。

友人宅から美佳の家まではそれほど遠くありませんが、バンコクの郊外を東西に
横切る形になります。
さすがにバンコク市の端になるこのあたりでは、高速道路もないらしく、
片側一斜線の狭い道を飛ばすことになります。
道路の両側は空き地ばかりで、鄙びた店が時々ある程度。
ほとんど田舎ですね。

b0098969_2251287.jpg
30分くらい走って、ようやく美佳のアパートに着きました。
早速、ムーちゃんと美佳の妹を連れて、家の前のカフェに行きます。
食事をしてから、美佳の着替えをいくつか持って、ホテルに再び向かいました。
ハイヒールも忘れないように持たします。

b0098969_22514949.jpg
特に、私のお気に入りの結婚式用の白のハイヒールはパッツンデートには必須ですしね。
ホテルに戻ると早速凸凹。その後、まったりと美佳と話をします。
そこで、美佳がまた言い出しました。
他の女と凸凹して。すごく見たい。
昨日も言われたのですが、なんだか本気のようです。だいたい、この日は全くお酒飲んでないですしね。
なんだかヤバイ感じがするので、必死で話をそらそうとしました。

b0098969_22521558.jpg
美佳は、この日、二日酔いの影響なのか、結構疲れていてそのうち、ベッドでうたた寝しはじめました。
私は小腹が減ったので、一人でセブンイレブンまで買い物に行きました。
私がホテルを出て数秒とたたないうちに電話がなりました。

美佳からです。
今どこ? どこに行ったの!?
なんだか切羽詰った声です。
いやあ、俺がいないとそんなに心配なのかあ、とニヤケながら、
セブンイレブンに行くことを説明しました。

すると、買い物を頼まれてしまいました。
切羽詰ってたわけではなく、腹が減ったので何が何でも私に食べ物を買ってきて欲しかっただけのようです。苦笑
頼まれたのは、牛乳、カップヌードル。
美佳は結構牛乳飲むんですよね。

買い物から帰ってくると美佳は既に起き上がってました。
なので、食事の前に、お決まりの凸凹。すると二人とも、もう外に出る気力は
なくなっていました。
まだ、11時過ぎでしたが、そのまま二人はぐっすり眠りました。

b0098969_2304472.jpg
そして、翌日、ふやけきったヌードルは、全く食べられてないまま、蓋から溢れかえっているのが
発見されるのでした。笑

by plastictakata | 2007-05-16 23:17 | タイ  

[3月訪タイ記] IX 第三日 - 55で裸踊り!! 笑

どうせステージからバラマキするなら、全裸でやれよ
と言いました。

b0098969_22431124.jpg
美佳は酔っ払っていても、その瞬間は、さすがにぎょっとした顔をしました。
あなたは、そうして欲しいの?
と聞いてきました。
私もイケイケモードですから、当然
もちろん!! セクシーなお前が見たい。
と言うと、美佳は
OK。あなたのためなら何でもするわ。
と、いつもの嬉しい営業トークを言った後、
ブラを取り、スカートを脱ぎ捨て (パンツはもともと穿いていません)
全裸でステージに走っていきました。
いや、私がしろと言ったんですが、まさか本当に全裸になってステージに向かうとは
思いませんでした。苦笑

b0098969_22432611.jpg
後は、狂乱のバラマキと美佳の裸踊りです。
いやあ、これはものすごい興奮しましたね。
なんてったって、全裸ですよ。全部見えてるんですよ。
で、美佳の踊りがまたいやらしい!! エロ過ぎです!!
わずかにいたお客さんたちが、完全に呆気にとられています。
ダンサーたちの飽きれたような表情もむしろ刺激です。
もう脳みその血管が何本もぶち切れそうに大興奮するのを感じました。

世の中、こんなに刺激的なことがあるなんて知りませんでた。
楽しすぎます!!! 笑

ただ、残念なのが、これら、全部写真にとってないんですよねえ。
カメラを置いてホテルを出たのは本当に残念です...

裸踊りを披露した後、店を出て、またまた上半身ブラのみで、パッポンを行進しました。
そしてまた、美佳がとある55に入りました。
先ほどと違って、名の知られた55です。
オーダーされた酒を飲んでいると、いつのまにやら美佳が見当たらなくなりました。
どこにいったんだろうと思っていると、すぐに美佳が戻ってきました。
一人、かなりかわいい女の子を連れています。

そして、美佳は私に言います。
あなたが望むから私は裸で踊ったでしょう? あなたも私の言うことを聞いて。
この子と私の目の前で凸凹してみせて。
私、すっごい嫉妬すると思う。我慢できないくらい。でもすごく見たいの。
びびりましたねえ。
酔ってるのに美佳の目は真剣でした。
女の子の方が、完全にひいてましたね。

その後、私はなんとごまかしたか覚えていませんが、とりあえず、その子をペイバーすることは、
勘弁してもらいました。

b0098969_22434650.jpg
そして、二人でタクシーに乗り、今度はスクンビットの屋台街に向かいました。
屋台街でも相変わらず上半身はブラ一丁のままです。
周囲の視線が痛すぎです!!
いやあ、変態と言われようとなんと言われようと結構!!
こんなに楽しい刺激は今まで味わったことがありません。

エロい凹売りーナがひしめくこの屋台街でさえ、ダントツの注目を集められる美佳は
得がたい女ですね。
ますます嵌っていくのを感じました。

酔っ払った美佳は顔なじみの屋台の一角を完全に占拠して
我が物顔で食事していました。
道行く人の多くは、みな、ぎょっとした顔をして、美佳のことを見ていきます。
だって、あの大通りのスクンビットで、しかも結構明るいところで
上半身ブラ一丁の女が平気な顔をして食事してるんですよ? 笑

かわいそうなのは、屋台のオサーンですね。ものすごく迷惑そうな顔をしてました。
美佳は、顔はかわいく、体もスタイルも、超セクシー。
でも、傍若無人さは、中年のオサーン並です。笑

そんなわけで、屋台の主に嫌がられながらも無視して1時間くらい占拠して、
道行く人に変態露出プレーをたっぷり鑑賞してもらった後、
美佳と私は、スクンビットを後にし、ホテルに帰ったのでした。

b0098969_22441168.jpg

そして、疲れていたにも関わらず、興奮して凸凹だけはしっかりしながら、笑
三日目の夜も更けていったのです。

by plastictakata | 2007-05-15 00:48 | タイ  

タイフェスティバル

いやあ、すごい人出でした。
タイフェスティバルに参加するのは、今年が初めてでしたけど
あんなに大勢が来ているとは思いませんでした。

屋台で食べものを買うにも、最低でも10分くらいは待つような状態でした。
場所が良いのか、タイに興味持つ人が多いのか。
全体的には若い日本人の男女が多く、タイ関係の人ってやっぱり
若いんだなあ、と実感しましたねえ。

屋台の食べ物の味は...まあ、お祭りなんで。
タイから戻ってきたばっかりの身にはちょっと物足りなく思えるけど
タイの雰囲気を味わいたいくらいの人ならちょうどよかったかな。

あわよくばタイガールでもナンパ、と思ってましたが、
そういうチャンスはなかったですね。残念。

そもそも、会場には、タイガールの何十倍、何百倍も日本人がいましたし、
可愛いタイガールは、例外なく男がぴったり連れ添ってました。

一緒にいた友人は、
「こんな上品なお店だけじゃなくて、屋台で55バーでもやったらいいのに」
と、過激なことを言ってましたね。ははは。

そんなことした日には、渋谷の町から日本男児が根こそぎ消えてしまいそうですよ。笑

by plastictakata | 2007-05-14 01:53 | 日本  

[3月訪タイ記] VIII 第三日 - パッツン飲み会

さて、美佳との二人っきりの飲み会を始めました。
最初は、ビール、次にウォッカカクテル、そしてテキーラ。
ゆっくりのペースがだんだん上がってきます。

それにしてもいいですね。
パッツン娘を横に座らせて飲むのは最高です。
セクハラもやり放題!!
しかも、金額は酒代だけ!!
カラオケで飲むより格段に安上がりです。
(ん? カラオケでは結納金はいらないか。自爆)

b0098969_21462669.jpg
一時間もたたないうちに、二人とも結構酔ってきました。
酔い出すと、美佳が昨晩、55娘を部屋に連れ込んだ件で、私を責めてきました。
やっぱり、まだ内心は怒ってたんですね。笑
話をそらすために、私も、美佳の部屋にあった、ポーンの写真の話をします。

b0098969_21484236.jpg
二人で軽い口げんかのようになりました。
感情的になった二人は、テキーラを連続で一気飲みするようになります。
おかげで、飲み会を始めてから2時間後には、二人ともかなり酔っ払ってました。

かなり酔いが回った頃、私がトイレに行っているときに
私の携帯電話が鳴りました。
酔ってる美佳は(酔ってない時はそういうマナーの悪いことはしません)
その電話に応答しました。

電話をかけてきたのは、オカマ娘
酔っ払った美佳は「あなた、誰よ。」と
相当品の悪いタイ語を散々かまして、電話をぶちっと切ったようです。苦笑

b0098969_2153501.jpg
今の女、誰? どうしてあなたに電話してくるの?
美佳が問い詰めてきます。
まあ、相手は酔っ払ってるので、言い逃れるのは簡単でしたが、
おかげでこれ以降、ことあるごとに美佳にオカマ娘をネタに
責められることになってしまいました。

さらに酔いが回ってきた頃、
美佳が、パッポンに行きたいと言い出しました。
パッツン用の超ミニスカートに、さっきソイカウボーイで買った
肌を露出しまくりのドレスを着ています。
(この黒い服、写真だと露出がないように見えますが、背中はほとんど半分以上あいているし、
前もスリットが入りまくって、肌がそこら中から見えるエロエロな服です。しかも下着並みの薄地です。)
凹売りーナスタイルの厚化粧して、いざ出陣です。
私が何も言わなくても、こういう格好になっているところがいいです!! 笑

b0098969_21481917.jpg
二人ともかなり酔っ払っていて、でも、なぜか妙なことは
気がまわっていて、美佳は私に、IDカードを渡しました。
自分が酔っぱらっているのでなくす可能性があるからです。

私は、私で、財布からカードなどを抜いて部屋においていきました。
途中で財布をなくしても困らないようにです。
そして、カメラもなくしたら困るので置いていってしまいました。
後で考えればもったいないことをしました。
写真撮影すべき事件がいっぱいあったんですが。

タクシーでパッポンに乗り付けた美佳と私ですが、
美佳は行きたい店があるようで、ずんずん歩いていきます。
超ミニスカートで、露出しまくりの服はエロエロオーラ出まくりで、
注目度抜群です!!
(スカートの中は、例によって、というか当然というか、ノーパンです。笑)
私もかなり酔っ払ってましたが、通りを歩く人たちの視線を痛いほど感じます。笑

b0098969_21543692.jpg
途中の屋台で、美佳が立ち止まりました。
ちょっとセクシーなブラが売ってました。
美佳が欲しがったので、買ってあげました。
すると、美佳はその場でブラを交換します。
いいですか? 路上でブラを交換するんですよ。
店員もびっくりです。だって一瞬とはいえ、乳首まで路上の人にも丸見えになるんですよ。苦笑

ブラを取り替えた後、美佳は服を着ようとしました。今度は、私がそれを止めました。
服は取り上げます。笑
そして、ブラ一丁(下は超ミニスカート)のまま、再びパッポン通りを
歩かせます。

もう、先ほど以上の注目度です!! これはやばいです!!
だって、上半身がブラジャーだけの女が歩いてるんですよ!!
下はもう凹が見えそうなくらい超超ミニスカート(長さは20cm!!)です。
もうみんな目を丸くしています!! ヤバスギですね。あはははは。
何かのショーと勘違いしたか、美佳にまとわりついてくるファランもいます。
もう楽しすぎです!!

このパッポン通りで、美佳は友達を探しているらしいです。
いろんな店を片っ端からのぞいています。
すると、呼び込みの女の子に促されて
うさんくさそうな55に入っていきました。
どうやら、「レズプレーが見れる」の一言が効いたようです。
美佳は両刀使い、というよりは、凹凹の方が好きですからねえ。笑

この怪しげな55バー、店内はほとんどガラガラでしたが、
ステージは大きなお店でした。
こういうステージの大きなお店は、バラマキに向いてるんですよねえ。

美佳も同じことを思ったのか、珍しく美佳の方から
バラマキさせてよ
と言ってきました。
どうやら、ステージ上で踊りたいようです。
いつになく積極的でいいですねえ。

店員に頼むと、すぐに20B札を持ってきました。
それを持って、美佳がステージに行こうとしました。
そこで、私が美佳を止めました。
どうせステージからバラマキするなら、全裸でやれよ
と言いました。

by plastictakata | 2007-05-12 21:48 | タイ