久しぶりのナナプラザ - 10月訪タイ記 I

(一日目)

10月某日、中国出張から帰って数日後のことでしたが、私はバンコクに向かう飛行機の中にいました。
中国も良かったですが、二ヶ月ぶりのバンコクも楽しみです。

当日、お金も持たずに成田まで追いかけてきた美佳のマークは怖いですが、
まあ、なんとかなるでしょう。
とても、無謀に前向きな私です。

機内は、相変わらずタイ人CAが多いですね。
皆さんもご存知だと思いますが、タイに帰るため、客席に座ってるCAが、いつも本当に多いんですよね。

いつもいつもどうしてこんなに大量にいるのか分かりません。
一度、本人たちに聞いて、「休暇」だという答えを得ましたが、
なぜそんなに毎回休暇があるのかは、理解できませんでした。

スワンナプーム空港に着くと、immigration は、いつもよりすいていました。
偶然なのか、勧告客減が影響しているのかは分かりません。

タクシーの中から超ミニスカ娘 W子に電話します。
以前、あった娘の中で、W子だけは、携帯番号が変わったおかげで、
美佳の絨毯爆撃を逃れていました。

b0098969_14314171.jpg


電話口に出たW子、久々ですが、元気そうです。
もう、Baccara では働いてないとのことですが、今晩、私のホテルに来るといいます。
これで初日の保険は用意できました。

タクシーは、ホテルに着きます。
今回、泊まったのは、珍しくシーロム地区。
いつもはスクンビット周辺に泊まりますが、今回は出張です。
チュラロンコーン大学が会場で、同僚たちもシーロム地区に泊まっているので
近い場所にしたのです。

チェックインして、美佳に定時連絡。
美佳には、滞在先は、同僚たちと同じFホテルだと答えておきました。
部屋番号は、忘れたと言いました。笑
まあ、嘘はそのうちばれるでしょうが、本当のホテルを突き止められるよりましです。

部屋で仕事し、先にバンコク入りしていた、同僚たちと sync した後、
一人で出撃しました。
W子の来る時間までまだ2時間あります。
どうせW子は遅れてくるでしょうし、ショートで一人と遊ぶには十分な時間でしょう。

出撃先は、もちろんソイカウボーイ!!

.....ではなくて、なぜかナナプラザ。
たまには、ナナプラザも見てみたくなったのです。
シーロムにも少し近いですしね。

適当な中型店に入ります。
ステージを見ると、スタイルの良い娘がいくらでもいますね~。

かかっている、ゴーゴー音楽もいいですしねえ。
エロさをそそります!!

こんな素敵に破廉恥な場所は、世界中探してもバンコク以外にそうそうないと思います。
(パタヤはこれ以上だと聞きますが)

フィリピンのゴーゴーも、迫力という点では、バンコクには大きく劣ります。
やっぱりバンコクのゴーゴー、最高!!

ちょうどラインが交代になったので、踊ってた娘の中で
一番細身の娘を席に呼びます。
呼ばれた娘は、少し驚いてます。
え? 私でいいの?
みたいに、3回くらい確認してます。

そうそう、君で間違いないから。
と言って、呼び寄せます。

で、席に着いた娘を見て気がつきました。
なんと、ステージ上で目をつけたのとは別の娘でした。

何が「間違いない」だよ。

思いっきり間違ってるやん < 俺 (笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

by plastictakata | 2008-12-04 20:54 | タイ  

<< 暗黒の病・名前投票(笑) - ... 難病克服 - 10月訪タイ記 ... >>