北京最後の凸凹 - 中国出張記 XX (最終回)

最終日 4 (最終回)

E美から一度、電話をかけなおしてきましたが、言葉が通じないので
やはり全く会話が成り立ちません
当たり前か。笑

意図が伝わったかどうか分からないまあ、私がベッドでうつらうつらし始めた頃、
部屋のピンポンが鳴りました。
ドアを開けると、エロエロ女子高生風E美が、
いつものように淫靡な笑顔を浮かべてたっていました。
いやあ、同じマッサージ娘を3度も部屋に呼ぶとは、私もいかれてますね~。

しかし見れば見るほど、このE美、やっぱりかわいいし、セクシーです!!
どうせ言葉が通じないなら、このE美を上回る中国小姐もそうそう居なません!!
(と、この時は思いました。笑)

ところで、彼女が部屋に入ると、いくつか目新しい点に気がつきました。
まず、真新しい携帯電話を持っています。
そして靴が真新しくお洒落な、というかエロっぽいハイヒールです。
いやあ、臨時収入があった後の買う物は、世界中の凹売りで共通なんですね!! 笑
思わず笑います。

しかし、お洒落でエロっぽいハイヒールを買ったのはいいですね。
この娘のお下品趣味は私の好みにぴったりです!!

E美は、私が既にバスローブだけの姿になっているのを見ると
自分もすぐに裸になって、ベッドにあがってきました。
話が早くていいですね~。笑

そして、いきなり凸スモークを始めます!!
いやあ、サービスが今まで以上にいいです!!
つい二時間ほど前、元気なくお辞儀していた私の凸もいきなり全開です!!

いやいや、若くてかわいい元気な娘が相手だと凸も調子がいいですね。
我ながら信じられないほど大きくなりました。
あまりの元気のよさに、E美もひゅーっと声をだします。

いよいよ凸凹運動を始めます。
中国最後の夜ですから、心残りのないような凸凹を心がけます。
もちろん、です。あははははは。
明るくエロエロなE美との凸凹は本当に楽しいですね!

夜が明けました。
E美が帰る時間になりました。
ここで、ふと気がついたのですが、私は十分な現金を持っていませんでした。

筆談でE美に説明します。
両替するために今から銀行に行ってくる。
それを見た、E美、私にこう返事をしました。
あなたには、すでに十分もらった。私、うれしい。だからもういらない。

もらえる物ももらわないとは、凹売りにしては珍しいですね。
前日までのチップがそんなに十分だったんですかね。
まあ、それまで合計で4000元渡していましたが、それが何か? 笑

ともかく、財布の中に残っていた700元を渡すと、
それでにこにこと笑ってE美は帰って行きました。
いやあ、上海のL子も良かったですが、
このエロエロE美との凸凹は本当によかったです!!

さて、荷物を詰めて空港に向かいます。
タクシーでやはり一時間弱で空港に着きました。

北京空港では、尼羅と美佳におみやげを買いました。
さらに、とても香ばしいお茶を見つけて、それも買いました。
緑茶にバニラのような甘い香りがするのですが、日本ではこういうお茶にお目にかかったことがない気がします。

そして私はそのまま機上の人となりました。

日本に帰った今、毎晩、美佳が私のためにお茶を入れてくれます。
この中国土産のお茶です。
今もブログの下書きを書きながら、そのお茶を飲んでいます。

このお茶を飲むたびに、上海小姐L子や、北京エロエロ娘E美、
そしてあの恐ろしい秘密を持っていたハルビン娘との凸凹を思い返している私です。笑

(といいつつ、実際には北京から帰った3日後にはバンコクに飛んだのですが。笑)

中国出張記 ・完
(長い間、お付き合いいただき、ありがとうございました)

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

ランキングはこちらをクリック!

by plastictakata | 2008-11-16 14:47 | 中国  

<< ランキング! 美佳のパッツン復活度 50% ! >>