御殿場高原

去年の今頃、お台場のロイクラトーンも終わった頃、
タイ人の知り合い、ヤムさんに勧められたのが、この写真の御殿場高原でした。

b0098969_22474259.jpg


ヤムさんは、前の週に行って来てとってもよかったのだそうで。

イルミネーションが、東京のミレナリオ並にきれいのです!!
(スケール感が違いますが、逆に御殿場高原の方が、身近にみれるので、むしろミレナリオよいきれいに思える)

すぐに翌日、美佳と一緒に愛車のオープンカーを駆って行ってきました。
まだ、(当時)日本の冬を体験していない美佳。
東京より一足先に冷え込む御殿場の寒さで震えながらも、
二人でくっついてイルミネーションをずっと眺めていたのを思い出しました。

帰りは、二人でレストランへ。
少し混んでいるので、二人でぶらぶら待っていると、なぜか和服を着た若い女の子が通りがかりました。
目を輝かせる美佳。
美佳は、和服大好きなんですよね~。
声をかけてその和服の女の子と一緒に写真をとってもらいました。

入ったレストランは、なぜかアジア料理屋!!
いやあ、味的にはタイ人の美佳にはかなりいけてなかったみたいですが、
それはそれで良しとしましょう。

帰り際、温泉に入ろうとしたのですが、美佳は残念ながら月の日。
(思えば、これが妊娠前の最後の生理でした。笑)
仕方ないので、二人でマッサージを受けて帰路につきました。

途中、サービスエリアに寄ると、静岡県ならではの富士山のお土産がたくさん売っています。
富士山がこの傍にあることを美佳に話すと
どうしても行きたい!! 富士山に行きたい!!」と言って聞きません。

後で聞いたのですが、タイ人にとって富士山は格別な思いがあるようですね。
富士山へのこだわりは、西日本出身の私より確実に強いと思います。笑

結局、この時は富士山に行きませんでしたが、一年経った今、母親と尼羅を連れて
富士山に行くことを今、企画中です。
美佳は、母親がタイに帰る前にどうしても富士山を見せたいのだそうです。
普段、けんかばかりの親子ですが、このあたりは、なんですかね??

と言うわけで、一年前の話ですが、御殿場高原、
国際結婚カップルにも、ご家族連れにも、日本人カップルにもお勧めです!!
あ、このブログの読者に日本人の彼女が居る人なんて居ないかな。あはははは。

それにしても.... デートにこの御殿場高原を勧められるあたり、やっぱりタイ人とフィリピン人の違いを感じます。

タイ人、特にヤムさんみたいな上流階級の人と、日本人のデートの感覚ってかなり近い物があるんですよね。
ほとんど同じです。

一方、フィリピン人のアサワやその友達に勧められる遊び場所はそろいもそろって同じ。
まあ、好みが画一的なあたりは、フィリピンの大きな特徴だと思います。

え? フィリピン人ミナ同じジャナイ?
いやあ、そうですね~。100%は同じじゃないんですよね。
99%が同じなんですよね~。笑
遊びに行きたがるところがあれだけ一致する国民も珍しいと思います。




b0098969_22544979.jpg


今日のうちのデザートは、皆さんご存知、カオニャオマムアンです!!
やはりイサーン人の美佳と母親、月に一回はカオニャオを食べないと気がすまないようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

by plastictakata | 2008-11-10 22:56 | 日本  

<< 5つ星ホテルの素敵なマッサージ... 万里の長城へ - 中国出張記 ... >>