魔尼羅(マニラ)ツアー

ここ2年ほど、日本以外のアジアでの仕事は避けてこれたのですが、
とうとう回ってきてしまいました。
自分の所属するチームが、中国 + 東南アジアツアーを行うことになってしまいました。
はい、東南アジアです。
具体的な都市名を言うと、ホーチミン、シンガポールに加えて、
バンコク、そして....
皆さんご存知、暗黒の都こと.....

魔尼羅(マニラ)です。爆

全部が全部は行かなくてもいいんですが、中国は必須。そして、バンコクかマニラかどちらかは、行くようにとの
業務命令が出ました。

まあ、マニラの仕事は、UP (University of Philippine)がらみ。
チームメンバーで過去にUPはおろかフィリピンで仕事をしたことがあるのは、私だけなんで、
行けといわれるのは当然なのかもしれませんが。
それにしても、なんだか、UPとは、縁が深いです。
マニラで凹買いを本格的に始める前、よく UP Diliman に行ってました。
やっぱり運命なんでしょうか。爆

バンコクの方は、ご存知チュラ大で行います。
私的には、腐れ縁のUPよりは、パッツンの宝庫、チュラ大の方に行きたいに決まっていますが、どうなることやら。

美佳の方は、この出張話を聞いて、こう言いました。
「だめ!! 絶対だめ!! マニラもバンコクもどっちもだめ!!」
「私、あなたのマネージャーと話をする。心配ない。すぐにすむ話だから。」
「一言だけ言う。」
「『キャンセル(して)!!』って一言だけ言う!!」

昨日、マネージャーとVC (Video Conference)していたら、聞かれました。
「出産後、奥さんはどう? 長く出張になっても大丈夫?」
そこまで聞かれてしまったので、上記の美佳の話を伝えました。
すると、マネージャー、大爆笑。

まあ、彼女も去年出産したばかりで美佳に同情する部分があるのか
「奥さんには申し訳ないと伝えておいて」
と、本当にすまなそうに言っていました。

ところで、育児の方は、思いのほか順調ですね。
既に何度か書いていますが、美佳は異常なまでに器用なんですが、
育児でもそれはいかんなく発揮していますね。

オムツ替え、授乳、お風呂、抱っこ、全て信じられないほどそつなくこなしています。
びっくりしました。
(まあ、タイガールなんで、これがどこまで続くかが問題ですが。笑)

私も、子供は二人目なので、夜泣きの耐性もあるし、昔の日本人の奥さんがいろいろと
教えてくれていたおかげで、われながら思ったより問題なくやれています。

一方、全く期待はずれだったのは、お母さん。
オムツの替え方は知らない。(紙おむつを知らないのは当たり前にしても、布オムツのしめ方も知りませんでした。苦笑)
だっこもぎこちない。
子供が泣いていると、すぐに怒鳴る。

子供がいらっしゃる皆さんはご存知だと思いますが、赤ん坊の夜泣きは当たり前です。
まあ、オムツを替えても乳を飲ませても、何をしても、二時間くらい泣き止まないことはよくあります。
最初の頃、美佳は焦りまくってましたが、私はもう経験があるので、
「夜泣きはごく普通。赤ん坊は泣くのが仕事。」
と、美佳と子供を交互になだめてました。

美佳の感情が爆発しそうになるのをぎりぎりのところで抑えてる状態なんですが、
お母さんがトドメをさしてくれます。
隣の部屋から大声で怒鳴るので、美佳も赤ん坊も限界を一気に超えてしまいます。苦笑

美佳と母親は、毎日のように大喧嘩して、しばらく別々の家で暮らしてました。
日本でも、赤ん坊ができると実の母と娘が喧嘩することはよくあるみたいですけどね。

お母さん、どうやら育児にあまり慣れてないようですね。
まあ、作るご飯は相変わらず絶品だし、先月くらいからようやく一人でスーパーに
買い物にも行ってくれるようになったんで、まあ、総合的に見れば、
日本に居てもらった方がありがたくはあるんですが。

ただ、赤ん坊をタイに送るのはだんだん不安になってきました。
タイでの子育ての具体的な話をいろんな人に聞くにつけ、もう不安は増すばかりです。笑
まあ、子供を育てた経験もないのに「子供とは..」と偉そうに語るフィリピン嵌りの基地外(約一名!! 爆)には一生、分からないと思いますが、
子供を育てたことのある人は現実がいろいろ分かりますからね。

赤ん坊をタイに送り返すか、日本で育てるか、この先どうするか、もう少し考えます。
あ、そうそう、赤ん坊の名前の漢字をよく聞かれるので、ここでお答えしておきます。
赤ん坊の名前は....

高田 尼羅 です!!

この漢字はどこから来たのかって?
いやあ、名前の由来を知っている方ならすぐに分かるでしょう。
暗黒の都の漢字の当て字は魔尼羅 馬尼羅なんですよ。

あはははは、中国人にも説明しやすくていいでしょう!!

by plastictakata | 2008-10-16 01:56 | 日本  

<< Great Firewall ... 仕事部屋 >>