タイへの電話

タイにこっそり行っていたのが、美佳にばれましたが、そのわりには
あまり美佳が怒り狂わなかったのは、先にお話したとおりです。

その理由がわかりました。
美佳は決定的証拠を抑えるタイミングを見計らっていたようです。

今日、美佳は私の某アドレス帳に入っていたタイ娘、全員に電話したようです。
これがまた結構いい読みをしていて、どの娘が私のお気に入りか、ずばりとあてましたね。

私と離婚して、次は真奈美って娘と結婚でもするつもりなの?
と、ずばり言われてしまいました。

まあ、他のタイ娘に電話されるのは初めてではないですが、
今回少し違ったのは真奈美の対応ですね。

今までの、他の娘なら、美佳への言葉使いがぞんざいで、なおかつ
本当に事実をそのまんま話してしまうようなのですが、
真奈美は私と今月、会ったことは言わなかったようです。
また、55で知り合ったとも言わなかったようですね。

これがどうしてなのか分かりませんが、
まあ、本当のことを言われていたら間違いなく凸の寿命は尽きていたと思うので
不幸中の幸いでした。

真奈美が本当のことを言わなかったわけ、また美佳への態度が丁重だった理由の一つは年齢かな。
タイ人は年上に敬意をもって接しますからね。

もっとも、それより何より、美佳のあまりの迫力に気圧されたというのがあるんでしょうが。苦笑

はあ、やっぱり、凸の身を守るために鋼鉄の貞操帯、注文したほうがよいですかね。
というか、今晩、大丈夫なんだろうか....

by plastictakata | 2008-08-26 01:30 | 日本  

<< 近況お知らせ [8月訪タイ記 - V] ティ... >>