[8月訪タイ記 III] - 名凹娘のパッツン姿

一ヶ月ぶりのソイカ探索です。
やっぱりこれくらい短い間に帰ってくると、勘がすぐに戻っていいですね。

いやあ、それにしても、やっぱりソイカウボーイはいいですね。
あの狂気じみた派手さとエロさがいいです。
安っぽい看板やサルっぽいおねえちゃんの雰囲気もたまりませんね。

とりあえず、バカラに入ります。
カーテンを開けて入るとすぐに、そこで踊っていたカモシカ脚娘と目があってしまいました。
かなり気まずかったですが、そこはそれ、微笑の国なので、
何事もなかったかのようににっこり笑うと、カモシカ脚娘もにっこり笑いました。
いやあ、無理に作った笑顔なのか、もう気にしてないのかは、分かりませんが、
とりあえず絡まられなくてよかったです。

そそくさと二階にあがります。
二階は例によって、パッツン・ノーパン娘が狂喜乱舞しています!!
いやいや、MBK界隈のパッツンが全然セクシーでなくなってしまった今、
このバカラのなんちゃってパッツンがものすごく良いと思えますね。
あの思いっきり絞り込んだシャツはやっぱりエロエロですよ!!
もう、バカラ最高!!

5分くらいすると、誰かに肩をたたかれました。
誰かと思ったらカモシカ脚娘でした。
久しぶりね。元気? 私、今日はもう帰る。また今度ね。
と、また思いっきりにっこり笑って去っていきました。

カモシカ脚娘は、なかなかペイバーされるような上玉ではなかったんですが、
この日はこの時点でまだ開店直後。
珍しいこともあるんだなあ、と思いながら、着替えに行くカモシカ脚娘を
見送りました。

さて、ステージ上のなんちゃってパッツン軍団ですが、
2ライン、両方の女の子を見ましたが、
一ヶ月前に見なかったかわいい子もちらほらいます。
やっぱり天使の都にはいくらでもかわいい子が沸いてきますね。
いいですねえ、やっぱり天使の都、最高!!

ふと気がつくと、もう30分以上経っていました。
名残惜しいですが、バカラを出て隣のシャークに入ります。

シャークがこれまたいいですね!!
細身でセクシーな娘がごろごろです!!
バカラ一階の水着もいいんですが、シャークの水着もいいんですよね。
細身の身体がよりセクシーに見えます。
T子は居ませんでしたが、同じくらいセクシーな娘はごろごろいます。
もう見ていて飽きませんね。
3時間でも4時間でも居たくなります。

そんなこんなで気がつくとまた軽く20分くらい経っていました。
ホテルに残した名凹娘・真奈美も気になるので、そろそろ帰ることにしました。

ホテルに帰ると、さっそく真奈美にパッツンを着てもらいました。
これがまた似合う!!
長身の娘もパッツンもいいですが、真奈美のように小柄な娘の
パッツンもこれまたかわいいですね~!!
また、小柄な身体に全く似合わない美巨乳がはちきれんばかりになっているのも
たまりません!!
あまりのかわいらしさ、セクシーさに頭がおかしくなってしまいそうです!!

さあ、凸凹しようと思っていた私でしたが、ちょうどタイミング悪く(?)
B子(真奈美のルームメイト)が部屋に帰ってきました。
B子は、真奈美のパッツン姿をみてびっくりしてましたが、
私の方に向かって一言「タルン(スケベ)」

ははは、仕方ないですよ。
あんなセクシーなパッツン、自分の買った凹に着せない方がもったいないです。笑

さて、B子がトイレを使ったのですが、ここでまた気になることがありました。
このB子、トイレのドアを閉めずに用を足そうとしました。
ここで、また何か懐かしい何かを感じた私でした。

それはともかく、ソイカで脳みそエロエロになった私です。
B子には、さっさと帰ってもらい、いよいよ真奈美と一ヶ月ぶりの凸凹とあいなりました。

一ヶ月前、たった一分だけ凸凹した真奈美です。
あの私の凸が一分と持たなかったあの凹は本当に名凹だったのか、
それとも何かの偶然にすぎなかったのか、凹検証しなくてはいけません。

by plastictakata | 2008-08-19 12:54 | タイ  

<< [8月訪タイ記 IV] 名凹検証 凸の近況 >>