凸の近況

出張と偽ってバンコクに行ってたことがばれてしまい、
また、名凹娘・真奈美を初め、何人かのタイ娘と連絡をとっていたこと、
そして彼女らの電話番号までつかまれてしまったことで
私の凸が危機的状況に陥っているのは、先のエントリで書いたとおりです。

さて、その後どうなったかというと、意外にも美佳の怒りはさほどでもないです。
バレた当日はともかく、その後2,3日は、時々嫌味を言うくらいで、後は笑っています。

なんだか、美佳は本当に変わりました。
日本に来た当初なら、怒りを爆発させてナイフでぶっ刺すくらいのことはやったと思います。
電話番号まで抑えている真奈美にも当然電話して脅していたと思います。

が、妊娠したせいか、結婚手続きが完了したせいか、今年に入ってから
美佳は本当に穏やかになりました。

まあ、上記二つに加えて、今は母親が同じ家に居て、愚痴を言えるのもあるのかもしれませんが。

もちろん、決定的な証拠をつかまれたらこの程度ですまないことは確実なので
凸の寿命が危機的状況なことには変わりありません。
ただ今のところなんとか無事で済みそうです。



美佳が出産した後、母親と美佳、子供とあわせて4人住まいは手狭なので、
近くに私の仕事用の部屋をもう一部屋借りて住むことにしました。

うちの近くだとワンルームで最低6万円強。
日本の住居は本当に高いですね。
月々6万円もバンコクに送ったら、生パッツンのミアノイ(愛人)一人くらいは余裕で養えるんですが。笑

by plastictakata | 2008-08-16 23:40 | 日本  

<< [8月訪タイ記 III] - ... [8月訪タイ記] II - MBK >>