スレンダー娘 T子 VI - 秘密の病気 [2008年6月訪タイ記]

(続き)

日本に帰ってきた後、T子から毎日山のようにSMSが届き始めました。
5バート(値段にして約17万バーツかな)のゴールドに、
10万バーツを進呈した効果はすさまじいですね。笑
あの名凹娘、真奈美を遥かに上回るペースでSMSが届きます。
電話もがんがん着信があります。
まあ、美佳がいるので、電話は一切出られませんが。笑
SMSで、私の返信が少しでも遅れると怒っています。

彼女の書いてくる内容はたわいもないものが多かったんですが、
先日、ショッキングな内容のものが来ました。
なんとT子は目が病気になってしまったそうです。
このままでは働きに出られない。そして、お金が必要だそうです!!! 笑

しかし、実は私もT子に隠していた病気が一つあったのでした。
私は長年の暗黒帝国詣でが祟ったおかげで、SMSで
help」とか「support」という文字を見た瞬間、
記憶の一部が失われてしまうと言う奇病を持っているんです。笑

あれれれ? T子? それ誰だっけ? 笑
このSMSの送り主、記憶にないなあ。
とりあえず削除だな。

ははは。というわけで、T子とのパッツン凸凹は一回きりになってしまいました。
残念。切腹。笑

(スレンダー娘・T子 完
- 続きはありません。笑)

by plastictakata | 2008-07-26 01:55 | タイ  

<< パッツン・クラブオフ会 速報レポート すばらしい名前 - Nila >>