二つの秘密 II

先日、凸凹系の知り合いに会った時に聞かれました。
高田さんのブログってどこまで空想なんですか?

空想って言葉がまた面白すぎるんだが、苦笑
顔見知りの人なのに、このブログの中身が本当か疑っているのには、びっくりしましたね。
この人、性格は良い人なんですが、面白すぎです。

よほどブログの内容に真実味がないんでしょうか。爆
事実に基づいた話を書いてるんですがね。

まあ、不特定多数に読まれるブログですからね。
個人を特定されないようにぼかしたり、入れ替えている部分はありますよ。

美佳と結婚した頃だったか、そういうマスキングしている部分に噛み付いてきたフィリピン嵌りの基地外が居ましたね~。
そういうオヤヂに「虚構と現実の違いは常識で判断してください。」「行間を読んで判断してください。」と言ったんだが
基地外の頭の中では「虚構」->「空想」->「ブログの内容は全部フィクション」と
訳のわからん論理の飛躍が起こってたみたいですね。
まあ、基地外は頭がおかしいから仕方がないか。笑

それはともかく、空想とか妄想だったら、逆にこんな現実離れしたストーリーは思いつかないと思います。笑
今日のエントリにも書いた「Legal Wife(正式な妻)」を「Little Wife(タイ英語で愛人の意味)」と勘違いした話とか、一年以上もかけて仕込めないって。笑
事実は小説より奇なり、とつくづく思います。
毎週のようにとんでもないことが起きる俺の人生、面白すぎ!!
というかね、もう普通の人生は送れないと思います。笑

まあ、信じたくない人に信じろとは言いません。
真実かどうか知りたい人は、そのうちパッツンクラブのオフ会にでも来てください。
もっとも基地外の場合、本物の美佳を見てもまだ
幻覚だ~!!」と叫んでいそうですが。

と言う訳で、『空想』の続きです。苦笑



美佳が言いました。
あなた、奥さんが何人もいるでしょ。日本人の奥さん(前妻のこと。美佳は最初から知っています)、それから.....
フィリピン人の奥さんが居るでしょ!!!!!


何かがバレたな、と思いました。
ほんの二日前、ブルゴス山賊勤務のM穂とのメールが読まれたので、これはアサワ(フィリピン人の奥さん)とのこともばれたのだと思いました。

美佳に対してはすっとぼけながらも、美佳がどこまで知ってしまったかを探りました。

美佳が言います。
「あなたの奥さん、こういうことを言ってきたでしょ?」

離婚は止めて。もう一度考え直して。
Visa をもう一度延長したい
今日は寒い。今から家に行っていい?

どうやら、離婚手続きをしてた頃のアサワと私のやりとりを読んだようです。
またアサワと別居する前の甘い甘いメールは読んでないようでした。これは幸いでした。
美佳が続けて言います。
お願い、全部言って。私怒ってないから。ただ真実を知りたいの。

美佳がさらに続けます。
私がまだタイに居る頃、日本の変な女から電話がかかってきた時から
疑問に思ってたことが今、全部つながった。

(※ フィリピンアサワが美佳に電話した時の模様はこちらのエントリをご覧ください。)

何故私とあなたの結婚手続きに一年半もかかったか。町田さん(結婚手続き代行業者の担当者の名前)に何度電話して聞いても、変な説明しか返ってこなかったか。
(町田さんにそんなに何度も電話してたとは初めて知りました。苦笑)

あの時、あの女は『Little Wife (タイ英語で愛人の意味。ちなみに正式な英語にそんな言葉はありません)』って言ったんじゃなくて、『本当の奥さん』(実際には、アサワは"Legal Wife"と言っていました)と言ったんでしょ。ヤムさんが、今、『Little Wife』は、ちゃんとした英語じゃないって教えてくれたわ。

あの女がフィリピン人だって私わかってたんだから。マービン(美佳のアメリカ人彼氏。米国海兵隊の将校)に去年3月に会った時に
録音を聞かせたら、マービンが『これはフィリピン英語だ』ってすぐに教えてくれたんだから
。』
(マービンにそんな恥ずかしい物聞かせるなー!! 苦笑。美佳が「私は高田亨の Wife」と言ってる録音を聞かされた時のマービンの苦笑いが目に浮かぶようです。)

あなた、友達(パッツンクラブの人には)には、フィリピン人の奥さんの話をしてたでしょ。」(私とパッツンクラブの人が話す日本語もうっすら意味がわかっていたようです。笑)

あなたが、私が日本に来る直前に家を引っ越した理由もわかったわ。その女に鍵を渡していて
その女が時々家に来ていたからでしょ。
」(本当は、一緒に住んでたんですが。苦笑)

あなと写ってるこの写真の女がフィリピン人の奥さんでしょ!!
(全く別の女でした。爆 アサワはアサワでも、とある日本人男性の奥さん(フィリピン人)です。笑
凸凹した時の写真なので美佳は勘違いしたみたいです。爆)

チョット・タビアーン(戸籍)も見たわ。あなたは2年間もこのフィリピン人と結婚してた。そして日本人の奥さんとは籍は入れてないでしょ!!
(家にあった戸籍謄本をヤムさんに見せて翻訳してもらったようです。
私は一度、本籍を変更したために日本人の奥さんとの婚姻事実は現戸籍には
記載されていないのですが、それはさすがにヤムさんも分からなかったようです。)

まあ、ここまでバレていたら隠しても意味がありません。
また、興奮している美佳の表情には笑いがあります。
どうやら少し余裕はありそうです。
そこで、私も心を決めました。

あなた、ほんの去年までフィリピン人の奥さんが居たなんて!!
ねえ、本当に怒ってないから教えて。
と言う美佳に対して、こう答えました。
違うよ。去年じゃなくて、今年だよ。笑』

そうすると、美佳は全く思ってもみなかった反応を示しました。

by plastictakata | 2008-06-22 02:54 | 日本  

<< 二つの秘密 III (完結編) 二つの秘密 I >>