婚姻手続き・在留許可取得 VI

引き続き、入管に提出する書類一つ一つについての解説です。
やはり偽装結婚のカップルと差別化することを第一に考えます。
  • スナップ写真
    偽装結婚カップルなら知り合って短いはずです。
    また、デートの機会もほとんどないでしょう。
    ですから、あなたが彼女とのスナップ写真を提出する時は、
    その逆をいけばいいんです。
    私は以下の点に注意しました。

    • なるべく古い写真となるべく新しい写真を用意する
      付き合っている期間が長いことを証明できます。
      季節が分かるバックや、彼女の髪型が変化していることがわかるものを
      選びましょう。


    • いろいろな場所の写真を用意する
      偽装結婚のカップルなら多くの場所でデートしている可能性は低いでしょう。
      旅行先、自分の家、実家、会社など、なるべく多くの場所の写真を用意しましょう。
      もちろん、結婚式の写真も大事です。バックに大がかりなデコレーションが写っているものを使いましょう。
      偽装結婚カップルなら、わざわざ大がかりなデコレーションを作って結婚式をあげたりしないでしょうから。


    • 多くの人が写っている写真を用意する
      偽装結婚カップルならわざわざ親兄弟に紹介したり、会社の上司に紹介する可能性は低いでしょう。
      だから、親兄弟や会社の上司と一緒に写っている写真が用意できれば
      偽装結婚の可能性が低いと思われるでしょう。
      結婚式の写真でも、バックになるべく友人や親戚が大勢写っているものを用意しましょう。
      また、写っているのが両親や友人の場合、明確にそれがわかるよう
      写真の裏にでも書いておきましょう。
      入管職員はあなたの両親の顔なんて知ってるわけはないですが、
      両親に電話して確認する可能性はあります。
      逆にわざわざそれを書くくらいなら、本当の両親である可能性が高い、
      つまり偽装結婚の可能性は低い、と考えてもらえるでしょう。


  • 質問書
    質問書は、非常に重要な書類です。
    あなたと彼女の付き合いの具体的な内容を書きますから。
    もう一度基本方針を確認します。
    偽装結婚ではない、と証明することが肝です。


  • 質問書 - 親族
    日本側の親族を書く際、連絡が確実につく電話番号を書いておきましょう。
    複数の連絡先を書いてもいいです。

    入管が電話してくることあるのですが、もし、連絡がつかないと
    せっかくの貴重な証言をとってもらう機会を逃すことになります。
    もったいないです。

    (大使館職員や入管職員は、電話かけて連絡がつかないと二度と電話しないことも
    あるようです。この時期、非通知の番号でもなるべく出るようにお願いしておきましょう。)

    私の場合、兄と妹がお堅い職場に勤めているのもあって、彼らの職場の電話番号も書いておきました。
    それも直通の番号だけでなく、わざと職場(会社)の大代表の番号も書きました。
    大代表番号は、調べれば本当のものかどうかすぐに分かりますから
    その職場(会社)が本当であることを示せます。

    どうしてお堅い仕事をしていることを示すのか、
    それは、お堅い仕事をしている人がリスクを負ってまで偽装結婚の
    手助けをする確率は低い、と考えるのが普通でしょうから。


  • 質問書 - 通信記録
    だから、通信記録はなるべく具体的なものがよいでしょう。
    私は、彼女と私のメールの記録をA4用紙200枚にプリントアウトして提出しました。
    それも、なるべく古いメールを選びました。
    A4200枚分のメール全部を入管職員が読むわけないですしメールの文書なんて偽造と疑われるかもしれません。
    しかし、これはボリュームを見せつけるのが目的なんです。
    A4用紙200枚分をわざわざ偽造する人は少ないでしょう。
    また、偽造と疑われた時のため、そのメールは全部携帯に保存しておきました。
    200枚のメール記録のカバーレターには
    「必要なら携帯電話に保存されたオリジナルのメールを見せることもできる」
    と書いておきました。
    まあ、インタビューの際、さすがに見せろとは言われませんでしたが。笑
    そこまで書けば信憑性は高いと思ってもらえるでしょう。

    まあ、A4用紙200枚のメール記録がお勧め、と言っているわけではないです。
    それくらい他のカップルに真似できない、ましてや偽装結婚カップルには真似できない
    証拠を出そうと言っているわけです。

    本当の結婚カップルなら、他のカップルにないくらいの、何かすごい密接な付き合いをしていた記録があるはずです。


  • 質問書 - 二人の付き合いの経緯
    偽装結婚の場合なら、知り合ってからの期間も短いでしょうし、
    実際にデートした回数も少ないでしょう。
    だから逆に偽装結婚カップルから差別化するためには以下のことを書きましょう。

    - 過去のデートした具体的な場所と日にち (できればその時の写真も添える)
    - 同席していた友人や親戚の名前
    - お店の具体名とホテル・お店の所在地 (レシートがあれば添える)
    - 飛行機の搭乗券や観光地などの入場チケット
    - これらをできるだけ多く書く (偽装結婚カップルならそこまで多く捏造できない)

    なお、これらの記述はスプレッドシート (MS Excel など)で表にして書いておくと
    自分も見やすいし、入管職員にも分かりやすくてよいと思います。

    さて、在留許可は上記の書類で十分だと思うのですが、
    在留特別許可となると、上記の書類に加え、さらに次の書類が必要だと言われています。
    (続く)

by plastictakata | 2008-06-01 20:37 | 婚姻・在留許可取得手続き  

<< 婚姻手続き・在留許可取得 VII 意外なファッション >>