日本人娘 - 結末

朝方、日本人娘からメールが入っていました。

「もう帰るね。
私は別にずっと○○したかったわけでも、××したかったわけでもない。
ただ、△△な時に一緒に□□できたらそれで満足だったんだよ。
(中略)
最後にもう一回だけ★※したかったな(笑)
また何年か経ったら我慢できなくて連絡しちゃうかもだけど、その時はよろしくね(笑)」

(★※は、凸凹ではなく、精神的繋がりに関わる言葉でした。笑)

なんか、こうやってメールを見てみると結構いい娘でしたね。
最後のメールは恨み言もなく、私への感謝の言葉なんかもあったりして、
読んでいて気持ちのいい内容でした。

いやあ、最後に呪いのようなメッセージ(テキスト)を送りつけてくる
どこかの国の娘とは全然違いますねえ。

別れ際がきれいっていいですねえ。
やっぱり日本人娘はいいなあ~。
こっちの都合とか考えてくれるし、言う事聞いてくれるし。我がまま言わないし。
こりゃあ、マンションの一つくらい買ってあげても惜しくないよ。

日本人娘、最高!!
-> そして振り出しに戻る(自爆)

by plastictakata | 2008-04-29 00:03 | 日本  

<< 日本の中のタイ - ワットパク... のんびりとした週末 >>