マリー・アントワネット

つい数日前のことです。

某Sさんが暗黒国家にある有名な暗黒喫茶店で
携帯電話を盗まれてしまいました。
盗んだのは、見るからに人相の悪い泥棒凹売りーナ。

なんでも、Sさんがろくに相手にしなかったところ、隙を見てSさんの携帯電話をひっつかみ、
脱兎のごとくポーンショップに走っていったとのことです。
(間違いないですよね、Sさん? 笑)

さて、このことを聞いた我が家の三船美佳は、こんなことを言いました。

その女の子、クレージー。だってそうでしょ。携帯電話なんか売ったって
たいした金額にならないのに。

お金がないならお客をとればいいのに。ふふふ。


さすがは、月間22人の記録を打ち立てた娘!! 言うことが違いますねえ。

お金がないならお客をとればいいのに。

だ、そうです!! お客が欲しくてもお客がつかない不細工娘の行動パターンは
理解できないようです!! 苦笑

いやあ、マリー・アントワネットを思い出しました。
食べるパンがないなら、お菓子を食べればいいのに。

うちの家には凹売り王妃が住んでいるようです。笑

by plastictakata | 2008-02-21 00:51 | 日本  

<< フィリピンだけは特別 フィリピンの優秀な人材 >>