瓜坊の謎

東南アジアの凹売りーナを相手にしていてびっくりするの一つ。
それは、瓜坊(経産婦)があまりに多いこと。

いやあ、エドコンでも、LAでも、テーメーでもナナでもソイカウボーイでも、
とにかく瓜坊が多いですね。

エドコンだと、ダンサーの他に服を着たレセプショニストが居て、
このおねえちゃんたち、ダンサー以上の美人が結構いたりするんですが、
(特に「消防署」のレセプショニストは美人が多くていいですねえ。笑)
服を脱ぐと、見事な瓜坊マーク(妊娠線)がくっきりってケースがかなり多いです。

(まあ、見せられる体じゃないからダンサーになれないとも言えるんだが。笑)
LAも瓜坊率が高いと感じますが、同様の理由ですかね。

瓜坊には瓜坊のよさがあって、サービスの良い子が多いので
疲れていて癒し系が欲しい時には使い勝手が良いです。
あと、授乳プレーも意外に楽しいので、一度くらいは経験してみるといいですよ!! 笑

とはいえ、「なーんにも考えずに、若い娘に生凸をぶちこんでやるぜ!! いーひひひ!!」と
凸がギンギンモードの時に瓜坊マークをお腹に見つけると萎えてしまうのも事実でしょう。
b0098969_21333298.jpg

で、感じるんですが、日本人に比べて東南アジアの娘(特にフィリピン娘)たちは瓜坊マークがある子が非常に多い!!

どうしてなのか長年疑問に思ってました。

で、昨日、いきつけのスキン・クリニックのドクターから話を聞きました。
彼女曰く、瓜坊マーク(妊娠線)ができる理由は、以下の三つ。

1. 年齢が若い。(若い肌は急激な膨張で裂け易い)
2. 腹筋がない。(腹筋が弱いと膨張のスピードを抑えられない)
3. 色が黒い。(地肌が黒いと白い妊娠線が目立ちやすい)


いやあ、まさに東南アジアの凹売りーナ、特にフィリピーナに当てはまりますね。
彼女たちは

1. 10代、下手をすると、14,15歳で子供を生む。
2. 運動は嫌い。健康のためのエキササイスなんてする子はまれ。
3. ピーナはタイガール以上に色黒。


ですからねえ。

瓜坊マークをつくるための条件にぴったり兼ね備えてるんですね。
そういう自覚もないんでしょうか?
商売道具の大事な身体なんですから、甘くて身体に悪い食事を買う暇があったら
少しくらい保湿クリームでも買ってきて、ケアをすればいいと思うんですがね。

ん? うちの美佳は大丈夫かって?
いやあ、慌てて保湿クリームを大量に処方してもらいましたよ。
毎日こまめに塗り塗りします。

大事な大事なパッツン娘のボディはちゃんとケアしないとね。笑

by plastictakata | 2008-02-17 21:40 | 日本  

<< スパンナホンの会場 -サイアム... 飲み会 >>