凹の香り

職業柄、私の身の回りには interracial 凸凹 (人種の壁を超えた凸凹。たとえば、白人とアジア人とか)の経験者が多い。
まあ、凹買い系友達もいるのだが、仕事関係にも国際結婚・国際恋愛組みが多いので
全部あわせるとかなりの種類の組み合わせになる。

で、そういう友人たちと話す時、時折話題になるのが、各国人の体臭(および凹の臭い)

たとえば、
日本人なら味噌スープの臭い
というのは割とよく言う。

それ以外にどういうものがあるかというと、

ロシア人はチーズの臭い
韓国人はキムチの臭い
中国人は中国醤油の臭い

ちなみに、フィリピン人はココナッツの臭い、という人もいるのだが、
私的にはどちらかというとドリアンの香りに近いように感じる。

まあ、凹売りーナは一般に凹をちゃんと洗っているので
意外と臭いが薄い。
で、私は凹売りーナ以外のフィリピン女性は2人しか経験がないので
正しい判断するにはサンプル数が少なすぎるかもしれない。

で、フィリピーナがココナッツ/ドリアンの臭いなら、タイ人は何の香りか?
私はタイ人はフィリピーナ以上にサンプル数が少ないし、
うちの美佳は凹洗いがうまいのか、いつもほとんど臭いをさせていないので判断が難しい。

それでも、最近、タイ娘の凹の臭いはこれに近いと思うようになってきた。
それは...

ソムタム!!

b0098969_22585778.jpg

(タイ特にイサーン地方の代表的な料理。青パパイヤのサラダとか呼ばれることもある。栄養満点だが、くせのある味と臭いが強く慣れるまでかなり時間がかかる。ただし慣れると病みつきになる。)

そう、タイ女性の凹の臭いはソムタムの香り。
それも、ソムタム・タイではなく、ソムタム・パラーの方!!

(ソムタム・パラーが、本来のソムタム。発酵させた沢蟹を使う。味も臭いも強烈。
イサーン人にとってソムタムとはソムタム・パラーを指す。
一方ソムタム・タイは、いわば都会化されたソムタム。沢蟹の代わりに干しエビを使う。
ソムタム・パラーに比べて味も臭いもかなりマイルド。これなら外国人でも食べられるレベル。
バンコクや日本のタイ料理店で出てくるソムタムはだいたいこちらのソムタム・タイ)

いやあ、ソムタム・パラーは強烈なんですがね、慣れると
病みつきなんですよね。
だんだん私も美佳が凹を洗う回数を減らしてくれないかと思うようになってきました。爆



サッカー日本対タイ戦を美佳と見ました。
二人で「ターイランド」と声を出して応援していましたが、健闘??空しくあっけなく負けましたね。
いやあ、タイよりの立場から見るとタイチームはかわいそうでした。
雪の降る中でのサッカーなんて、本来の実力以上の差が出ちゃったんじゃないですかね。

タイは意外とサッカーが盛んなんですよ。
日本はまだまだ人気が野球と二分されていますが、
タイはダントツでサッカーが盛んです。
サッカー選手のアイドル度も日本以上だと思います。

男性の多くもサッカーに夢中になるようですね。
ま、もっともタイ人の場合、プレーそのものより
サッカー賭博の方に熱心なんですが。笑

by plastictakata | 2008-02-06 22:59 | 日本  

<< グリーンマンゴー 悲しき男の本能 >>