お気に入りの車

以前の Entry でも書きましたが、私の車は二人乗りのオープンカーです。
しかし美佳が妊娠してしまいましたので、出産までには四人乗りの車に買い換えないといけません。

まあ、私は車には全く興味がない人なので、走ればなんでもいいんですが、
美佳は車には相当こだわりがあるようです。
さすが元走り屋!!
で、彼女が気に入った車がこれ。


マツダのRX-8です。うーん、これだから元走り屋は... 苦笑

まあ、美佳があんまり気に入っているので、車屋さんに行って話を聞いてきました。
なんでも、このRX-8、世界で唯一ロータリーエンジンを搭載した車だそうですね。
多くの人は既にご存知かもしれませんが、このロータリーエンジンと言うのは、何もよいことがない。笑
まるでどっかの国みたいですね。苦笑

というわけで、私はこの RX-8 が、とっても気に入りました。爆
いやあ、私、付和雷同が何より嫌いなんです。

それにね、いいじゃないですか、自分の車(種)だけの、エンジン。
性能や燃費は問題じゃないんです。
あれですよ、プレタポルテよりオートクチュール、大量生産品よりプレタポルテですよ。笑
ちょっと違うか。

閑話休題。私のオープンカー仲間にY部君という男がいます。
彼はフランス製のオープンカーに乗っています。
中古で買ったこともあって、このフランス製オープンカー、よく壊れます。笑
この前もドアを開けようとしたら、ドアごと開いてしまった(ドアが脱落した)とか。笑

日本車と違って修理代は高く、そして時間もかかるのですが、それでもY部君は
不思議と幸せそうです。

いやあ、うちのパリジェンヌは気難しくってねえ。

まあ、そういう問題でもないと思うんですが、笑
そんなY部君が私は大好きです。
車の好き好きもいろいろですし。

一方、凹売りーナの好き好きもいろいろです。
腹黒娘に
金をむしりとられ
使いっ走りにされ、
そこら中で他の男と凸凹されても

いやあ、うちのショータ(恋人※)は気難しくってねえ。
と幸せそうに言うオヤヂが居ます。

まあ、そういう問題でもないと思うんですが、笑
そんなオヤヂが私は大好きです....



.....な訳がないか。笑

(※ ショータは、英語の short から派生したじゃぱゆき言葉で恋人の意味。
短期限定というネガティブなニュアンスもあるのだが、
それを知らずに喜んで使っているオヤヂが多い)

by plastictakata | 2008-02-04 13:07 | 日本  

<< 悲しき男の本能 日本人はモテモテか?(後編) >>