成人式

成人式、行ってきましたよ~。
知らなかったんですが、日本に在住している20歳 ならば、日本国籍の人間でなくても
区役所から招待状が届くんですね。
美佳宛てに東京都S区役所から招待状が届いたのが、12月の半ば。

せっかくの機会なので晴れ着を着せようと、振袖、着付け、スタジオを急遽予約しました。

当日は朝の7時半に起きて美容室に向かいました。
睡眠時間は一時間だけ。
前日6時半まで記念のパッツン凸凹していたので(苦笑)
美佳は眠そうでしたね。

美容室のお姉さんには、バリバリにギャル系メイクと髪型を頼んで私はいったん家に帰りました。
1時間半後、美容室に迎えに行くと、色黒の超セクシーな着物娘がいました。
目の周囲が金粉でギラギラしてていいですねえ。モロにギャルです!!
美容室のお姉ちゃん、いい仕事をしてくれます!!

しかし、美佳は初の着物に結構つらそうです。
私も知らなかったんですが、着物って結構重いし身に着けるものが多いんですね。
美佳の細い体が普段の3倍くらいに膨れ上がってるのにはびっくりしました。

さて、愛車のオープンカーに乗って、区役所に向かいます。
会場に着くと、いるわいるわ、着物姿の女の子がたくさんいます。

b0098969_2319491.jpg

しかしねえ、つくづく思いましたよ。
日本人の女の子はかわいい!!!!
20歳の女の子なんてかわいい子ばっかりですよ。
はっきり言います!!
こんな子たちが凸凹させてくれるなら、
東南アジアに行く必要は全くないです!!
東南アジアの凹売りーナ に払ってる三倍の金を払っても惜しくないですね。

まあ、スタイルだけは、東南アジアの女の子に負けますが、
それでもかなりスタイルよさそうな子も中にはいますからねえ。

それにギャルっぽい子も多いです!!
美佳もかなり盛り盛りの化粧、髪型だったんですが、
それ以上の大盛りギャル系がゴロゴロいました。
いやあ、まじでそそりますよ、日本人の20歳のギャル系は!!
日本はいい国だと実感しまくりました!!

そんな女の子たちからあふれ出してくるフェロモンをたっぷり吸い込みながら
美佳と誕生日の新聞のコピーをもらったり、
茶室でお茶を点ててもらったりしてました。

また、美佳はイケメンの着物姿の男の子を見つけると、きっちり一緒に写真をとってもらってました。笑
いやあ、抜け目ないです。

まあ、ついでに言っておけば、20歳の女の子もかわいいですが、20歳のイケメン男の
オーラ、フェロモンはその上を行きますよ。
東南アジアの凹売りーナがホストに夢中になる理由もわかります。
まあ、はっきりいって、腹の突き出たオヤヂが張り合えるわけがないですよ。
張り合うには、2倍、3倍どころか10倍の金を積んでも難しいのが現実でしょうね~。
私は素直に20倍積みます。爆

さて、式典が終わった後は、神社にお参りしました。
ここにも20歳カップルが大量に来ていましたが、やっぱり女の子はかわいいですねえ。
もう、半端じゃなくかわいいです!!
いやあ、こんなかわいい子たちがそばに大量にいると、それだけで幸せな気分になってきますよ。

さらにその後は、いきつけのタイ料理屋に行き、食事をしました。
ウェイトレスやオーナーに「きれいきれい」と褒めてもらって、美佳もまんざらではなさそうです。
しかし、振袖を着たまま、イサーン・スタイルで手づかみで食事をとるのはミスマッチでいいですね。苦笑

食事が終わると、フォトスタジオに向かいました。

プロのメイクさんにまた盛り盛りな化粧をしてもらった後、
(さすがプロ!! 地元美容院より盛り盛りギャル系なのに、上品な仕上がりです!)
撮影に移りました。

着物姿での撮影は、20枚くらいだったかな。いっぱいとりました。

b0098969_2314422.jpg


事前に
「振袖以外にも撮影に使いたい服があったら持って来てもいいですよ」と
言われていましたので、当然、パッツン持参してました!!!!

パッツンに着替えての撮影は...100枚以上撮ってもらいました。爆

いやあ、カメラマンさんもこちらの望みがわかったみたいで
鬼のように撮りまくってくれました。ははは。

b0098969_2259196.jpg


しかし、美佳の自称モデルは伊達じゃなかったですね。
ポーズの撮り方、カメラマンとの息の合わせ方、明らかに素人ではなかったです。
いやあ、眉唾だと思ってたんですが、本当にモデルだったんですね。

まあ、私はパッツンさえ着てくれればモデルだろうが何だろうがかまわないんですが。 爆



追記

美佳のお腹が膨らんでパッツンを切れなくなる前にパッツン祭りをやることにしました。
参加ご希望の方は、mixi のパッツンクラブでご返答ください。

by plastictakata | 2008-01-17 23:09 | 日本  

<< 離婚成立 ボブさんのお土産 >>