タイ行き国際宅配便

日本からフィリピンに荷物を送る時、皆さんはどんなサービスを利用されますかね。
書類や小さな荷物なら、EMS が多いんでしょうけど、
ピーナ特有の超大量の荷物を送る場合は、ピーナご用達!! Door-to-Door 業者を利用することが
多いんじゃないでしょうか?

うちのアサワも、一ヶ月に一回は、超巨大なダンボールに、子供のおもちゃやら、服やら
家庭の不用品(苦笑)にいたるまで、何でもかんでも詰め込んで送ってます。



なので、タイ向けにも当然、そういう Door-to-Door 業者が
たくさんいるんだろうなあ、と思ってました。
で、今日、私はフィリピンではなく、タイに荷物を送ろうと思ったんですよね。
そして調べてみてびっくり!!
実は、タイ向けには零細な Door-To-Door 業者が全然いないんですね。意外です。
(代わりに大手の業者がサービスを行ってます)

日本在住のタイ関係者にも聞いてみたんですが
いやあ、聞いたことないですね。」との返事。
普通は皆さん、クロネコだとか大手業者の宅配便を使うそうです。
いやいや、少しびっくりしました。

また、タイ関係者の人たちと話していて分かった点がもう一つ。
闇銀行..というか、タイに送金するサービスもほとんどないんですね。
あっても、すぐに潰れてしまうとか。これもまた、意外と言うかなんというか。

まあ、私が話しているようなタイ関係者がたまたま特殊な層だったのかもしれまえん。
彼らと正反対に近い、お水関係者に聞けば、
180度違う情報が出てきたのかもしれませんが、
とはいえ、そこにいた5人のタイ関係者全員が全員同じことを言いましたからね。
びっくりしました。

そういえば、タイフェスティバルでもとある大手宅配便業者が出展していて、
そのブースから、大勢の人が荷物を送っていたのを思い出しました。
タイ関係の人って正規のサービスを使うんですね。
まあ、普通はそれが当たり前なのか。笑

というわけで、今から三船美佳への貢物を大量に発送してきます。笑
え? 中身は何かって? 家庭の不用品かって?
ははは。まさか。
パッツン娘には、うちでも使ってないような高級品ばかりをプレゼント用包装に詰めて
送りますよ。笑 55555555+
(※ 5555 は、タイ人がメッセージやチャットで、よく使う当て字です。5をタイ語で発音した時の音を借用しているそうです。)

by plastictakata | 2007-05-19 21:54 | 日本  

<< [3月訪タイ記] XI 第五日... [3月訪タイ記] X 第四日 ... >>