[3月訪タイ記] X 第四日 - 美佳の友人宅

昨日、露出プレー後で興奮して、激しい凸凹をしすぎたのか、
モーニング凸凹はちょっと痛がっていた美佳でした。
二日酔いで二人とも元気なく起きたのはもう夕方近かったですね。

b0098969_22451260.jpg
この日は、美佳の元同級生の家に訪ねていくことになりました。
美佳は厚化粧をして、超派手なショートパンツを身に着けました。
b0098969_2246524.jpg
超ミニスカートもいいですが、ショートパンツもなかなかいいものですね。笑

タクシーで友人宅に向かう途中、エデンさんと連絡がつきました。
夜、都合がついたら合流させていただくことになりました。

美佳の友人宅は、美佳のアパートから車で30分ほどの、これまた郊外の
巨大団地の一角にありました。

b0098969_22454110.jpg
部屋の間取りは1K。部屋の大きさは8畳くらいですかね。
ベトナムでも思ったんですが、タイ人も、なぜか大きなベッドを使いますね。
というか、小さなベッドで許容されてるのは、日本だけかな。
人口密度の違いが現れてるんですかね。

粗末な感じはしないんですが、窓がないですし、8畳にこの大きなベッドだと
やはり圧迫感が少しあります。
ここと比べるとやはり美佳の家が贅沢なアパートだと分かってきます。
なんせ、入り口は指紋認証式ですしね。

部屋の中には、ドラえもんのグッズがあったり、富士山と桜の大きなポスターが
貼っていたりと、日本色もありますが、アメリカ系の映画のポスターやグッズも
同じくらいあります。
そして、アイドル系はやっぱりほとんどが韓流です。苦笑
まあ、韓流ブームというか、この韓国への流れはもうアジア全体で大きな流れになりすぎですね。
最近は、仕事上でもそれを感じるくらいですから。

美佳の友人は、彼氏と同居してるんですが、この彼氏、マッチョでハンサム。
それを美佳に言ったら「タイ人の基準ではそうでもない。」とのこと。
いつものことですが、美的感覚が違うのかなあ、と思ってしまいます。

b0098969_22463736.jpg
部屋にいるのも飽きたので、外に出てマンションの一階に入っている
レストランで軽く食事をします。
ここの麺がまた、何気にうまいです!!

b0098969_22465566.jpg
この巨大団地は、中に大きな公園もあって、そこでのんびり遊んでいる子供や
親たちが見えます。
週末の平和な午後という感じでのどかでいいですね。

b0098969_22512365.jpg
日が暮れかかる頃、友人宅を後にして、美佳のアパートに向かいました。
アパートでは、美佳の妹とムーちゃんが昨日からほとんど何も食べずに飢えそうに
なっているということです。

アパートの前にはカフェもあるし、2,3分も歩けばレストランや食材屋があるのに、
なぜ何も食べてないのか、理解できませんが、美佳が言うところでは、
二人とも都会に慣れてないので買い物すらできない、とのこと。
なんだか腑に落ちません。
私に食事をたかるにしてはお粗末な理由です。
だって、ムーちゃん相手なら、何を言わなくても私が食事をおごることはわかってるはずですし。
田舎の子達だから本当に外に出たがらないのか??
が、まあ、どうでもいいことので気にしないことにします。

友人宅から美佳の家まではそれほど遠くありませんが、バンコクの郊外を東西に
横切る形になります。
さすがにバンコク市の端になるこのあたりでは、高速道路もないらしく、
片側一斜線の狭い道を飛ばすことになります。
道路の両側は空き地ばかりで、鄙びた店が時々ある程度。
ほとんど田舎ですね。

b0098969_2251287.jpg
30分くらい走って、ようやく美佳のアパートに着きました。
早速、ムーちゃんと美佳の妹を連れて、家の前のカフェに行きます。
食事をしてから、美佳の着替えをいくつか持って、ホテルに再び向かいました。
ハイヒールも忘れないように持たします。

b0098969_22514949.jpg
特に、私のお気に入りの結婚式用の白のハイヒールはパッツンデートには必須ですしね。
ホテルに戻ると早速凸凹。その後、まったりと美佳と話をします。
そこで、美佳がまた言い出しました。
他の女と凸凹して。すごく見たい。
昨日も言われたのですが、なんだか本気のようです。だいたい、この日は全くお酒飲んでないですしね。
なんだかヤバイ感じがするので、必死で話をそらそうとしました。

b0098969_22521558.jpg
美佳は、この日、二日酔いの影響なのか、結構疲れていてそのうち、ベッドでうたた寝しはじめました。
私は小腹が減ったので、一人でセブンイレブンまで買い物に行きました。
私がホテルを出て数秒とたたないうちに電話がなりました。

美佳からです。
今どこ? どこに行ったの!?
なんだか切羽詰った声です。
いやあ、俺がいないとそんなに心配なのかあ、とニヤケながら、
セブンイレブンに行くことを説明しました。

すると、買い物を頼まれてしまいました。
切羽詰ってたわけではなく、腹が減ったので何が何でも私に食べ物を買ってきて欲しかっただけのようです。苦笑
頼まれたのは、牛乳、カップヌードル。
美佳は結構牛乳飲むんですよね。

買い物から帰ってくると美佳は既に起き上がってました。
なので、食事の前に、お決まりの凸凹。すると二人とも、もう外に出る気力は
なくなっていました。
まだ、11時過ぎでしたが、そのまま二人はぐっすり眠りました。

b0098969_2304472.jpg
そして、翌日、ふやけきったヌードルは、全く食べられてないまま、蓋から溢れかえっているのが
発見されるのでした。笑

by plastictakata | 2007-05-16 23:17 | タイ  

<< タイ行き国際宅配便 [3月訪タイ記] IX 第三日... >>