[3月訪タイ記] IX 第三日 - 55で裸踊り!! 笑

どうせステージからバラマキするなら、全裸でやれよ
と言いました。

b0098969_22431124.jpg
美佳は酔っ払っていても、その瞬間は、さすがにぎょっとした顔をしました。
あなたは、そうして欲しいの?
と聞いてきました。
私もイケイケモードですから、当然
もちろん!! セクシーなお前が見たい。
と言うと、美佳は
OK。あなたのためなら何でもするわ。
と、いつもの嬉しい営業トークを言った後、
ブラを取り、スカートを脱ぎ捨て (パンツはもともと穿いていません)
全裸でステージに走っていきました。
いや、私がしろと言ったんですが、まさか本当に全裸になってステージに向かうとは
思いませんでした。苦笑

b0098969_22432611.jpg
後は、狂乱のバラマキと美佳の裸踊りです。
いやあ、これはものすごい興奮しましたね。
なんてったって、全裸ですよ。全部見えてるんですよ。
で、美佳の踊りがまたいやらしい!! エロ過ぎです!!
わずかにいたお客さんたちが、完全に呆気にとられています。
ダンサーたちの飽きれたような表情もむしろ刺激です。
もう脳みその血管が何本もぶち切れそうに大興奮するのを感じました。

世の中、こんなに刺激的なことがあるなんて知りませんでた。
楽しすぎます!!! 笑

ただ、残念なのが、これら、全部写真にとってないんですよねえ。
カメラを置いてホテルを出たのは本当に残念です...

裸踊りを披露した後、店を出て、またまた上半身ブラのみで、パッポンを行進しました。
そしてまた、美佳がとある55に入りました。
先ほどと違って、名の知られた55です。
オーダーされた酒を飲んでいると、いつのまにやら美佳が見当たらなくなりました。
どこにいったんだろうと思っていると、すぐに美佳が戻ってきました。
一人、かなりかわいい女の子を連れています。

そして、美佳は私に言います。
あなたが望むから私は裸で踊ったでしょう? あなたも私の言うことを聞いて。
この子と私の目の前で凸凹してみせて。
私、すっごい嫉妬すると思う。我慢できないくらい。でもすごく見たいの。
びびりましたねえ。
酔ってるのに美佳の目は真剣でした。
女の子の方が、完全にひいてましたね。

その後、私はなんとごまかしたか覚えていませんが、とりあえず、その子をペイバーすることは、
勘弁してもらいました。

b0098969_22434650.jpg
そして、二人でタクシーに乗り、今度はスクンビットの屋台街に向かいました。
屋台街でも相変わらず上半身はブラ一丁のままです。
周囲の視線が痛すぎです!!
いやあ、変態と言われようとなんと言われようと結構!!
こんなに楽しい刺激は今まで味わったことがありません。

エロい凹売りーナがひしめくこの屋台街でさえ、ダントツの注目を集められる美佳は
得がたい女ですね。
ますます嵌っていくのを感じました。

酔っ払った美佳は顔なじみの屋台の一角を完全に占拠して
我が物顔で食事していました。
道行く人の多くは、みな、ぎょっとした顔をして、美佳のことを見ていきます。
だって、あの大通りのスクンビットで、しかも結構明るいところで
上半身ブラ一丁の女が平気な顔をして食事してるんですよ? 笑

かわいそうなのは、屋台のオサーンですね。ものすごく迷惑そうな顔をしてました。
美佳は、顔はかわいく、体もスタイルも、超セクシー。
でも、傍若無人さは、中年のオサーン並です。笑

そんなわけで、屋台の主に嫌がられながらも無視して1時間くらい占拠して、
道行く人に変態露出プレーをたっぷり鑑賞してもらった後、
美佳と私は、スクンビットを後にし、ホテルに帰ったのでした。

b0098969_22441168.jpg

そして、疲れていたにも関わらず、興奮して凸凹だけはしっかりしながら、笑
三日目の夜も更けていったのです。

by plastictakata | 2007-05-15 00:48 | タイ  

<< [3月訪タイ記] X 第四日 ... タイフェスティバル >>