日本人カビット

ここのところ、三週間ほど続けて、週末は日本人カビットB子と会っている。

b0098969_1403251.jpg
まあ、桜のシーズンだったので、例のオープンカーを開けて、桜並木の道を少し走り、
夕食は、タイ料理
(前々週は、ちょっと高い宮廷風。先週はリゾート系、今日は屋台系の店です)
うちで凸凹した後は、アサワが帰ってこないうちにタクシーでお帰りいただくというパターン。

まあ、この季節にオープンカーで走るのは本当に気持ちいいですね。
桜並木を走っていると、花びらがひらり、ひらりと、車の中に落ちてきます。
まあ、なかなかいい感じですよ。
今日でも、まだ八重桜ならきれいに咲いてましたし。

日本人カビットB子は、顔とスタイルはともかく、年齢もまだ若いし(24歳)、凸凹もいい感じです。
何も言わなくても決の穴を舐めてくれますから。爆

b0098969_141844.jpg
アサワがいるのも知ってても、文句言わないし、呼び出せばいつでも出てくるし、
食事に行けば、金を出そうとするし、何より、私の携帯を盗み見して、
アドレスブックに入っている女全員に電話しようとしないあたりが最高です。笑

ともあれ、さすがに三週間も連続で、タイ料理に行ったので、言われました。
「最近、タイに嵌ってるの?」
『うーん、前から俺、タイ料理好きじゃん。(これは、本当)』
「いつから?」
『10年位前から(これも本当)』
「でも、最近、タイ語とか勉強してるし。」
『(うっ)うん? まあ、ちょっと気が向いて』
「今の奥さんはタイ人じゃないのに。何か隠してる?」
『いや、別に...(大汗)』

これは詰められる!!
こう覚悟した瞬間、カビットB子が言った台詞が良かった。

「そんなに、タイに嵌ってるならさ、私、会社の近くで美味しいタイ料理の店、みつけてくる!!
来週、また一緒に行こうよ!!」


いやあ、日本人娘もなかなか悪くないもんですねえ。
都合のよさは、タイガール、フィリピーナの比ではないかもしれない。笑

by plastictakata | 2007-04-15 01:41 | 日本  

<< タイレストランとフィリピンレストラン [2月 渡比記] V - 三日... >>