[イサーン式結婚体験記]四日目 VI - タニヤからプールバーへ

美佳にその子をペイバーしようかと聞きましたが、
恥ずかしがって首をたてにふりませんでした。
無理やりにでもペイバーすればよかったですかね。

b0098969_15401216.jpg

美佳はともかく、フランソワの夜のお供も捕まえたかったですが、
既に時刻は午前2時。
希望は少なくなってきました。

b0098969_15402582.jpg

そこで、美佳が知っているという、バーに行くことにしました。
小汚い通りの三階にそのバーはありました。
しかし、美佳は上品そうな顔をしているのに、
こういう小汚い場所ばかり出入りしてるのはミスマッチですね。

このプールバーは、どちらかというと、ペイバーしたファランが、
女の子をつれて一杯飲みに来るところです。
付近でペイバーしたと思われるファランとタイガールの
カップルが大勢居ました。
女の子ははっきり言ってブスばかりです。

b0098969_15403911.jpg

美佳の姿はかなり目立ちます。
彼女が美人だというのもありますが、何と言っても、こういう場所に
似つかわしくないパッツン制服ですし、
スカートは超ミニのフレアーです。

b0098969_15405288.jpg

私たちの席をちらちらと、店員もファランも女の子たちも
見てくるのが分かります。
それがまた、なかなかの快感です。

そして美佳が、ビリヤードをはじめると、その視線がますます強烈になりました。
フランソワが言います。

「トオル、見てみろよ。みんなが俺らの方を見てるぜ。
美佳ちゃんだけを見るのは不自然だから、俺やお前に
視線を向けてるふりをしてるんだぜ。ははは。」

いやあ、この注目を浴びるのは、なかなか快感ですね。
そういえば、私の仕事は大勢を相手に話をすることなんですけど、
こういう注目されるのが好きだからあの仕事をやってるんだと、改めて認識しました。

by plastictakata | 2007-02-12 01:59 | タイ  

<< [イサーン式結婚体験記]四日目... [イサーン式結婚体験記]四日目... >>