手術

今日、私は、ちょっとした手術を受けた。
麻酔がかかっているので全く痛くはないのだが、生理的な反応なのか、
術中、気分が悪くなってしまい手術をいったん中断した。

手術はさっさと終わらせたいので、
自分を落ち着かせる手段はないかと考えて、はたと気がついた。
そして私は、看護婦の一人にこう言った。

「すいません、手を握ってていいですか?」

b0098969_22162290.jpgいやあ、不思議なもんですねえ、
かわいい看護婦さんの柔らかい手を握ってるだけで、
さっきまでの悪い気分も不安感も一気に吹き飛んでいきました。
おかげで後の手術は全く問題なく進行!!

お医者さんは笑ってましたね。
「高田さん、うらやましいなあ、僕が彼女の手を触ろうとしたら、セクハラ呼ばわりなんですけどねえ。笑」

ははは、手術代100万円で、10分間、日本人のかわいい看護婦の手を握る。
Pパブ行って、無駄に金を使うのを思えば、ましかもしれませんね。

by plastictakata | 2006-12-19 22:17 | 日本  

<< 痛いオヤヂの口癖 東ヨーロッパ系美女 >>