アサワコの営業に思うこと

うちの奥さんも、ごたぶんに漏れずにピリピンパブで働いているわけなのだが、
まあ、一応それなりに客を持っているようだ。

中にはうまいことやっている客もいると思うんだが、
明らかに駄目な客って言うのは私の目から見てもいる。

b0098969_1542711.jpgで、そういう客に限って
「俺が本命か?」
「どうして電話ない?」
「どうして愛してるって言わない?」
と、鬱陶しいことばかり言ってくる。

また、電話をかけてくる時間も常識外。
あんまり鬱陶しい場合は、俺が熱いメールを返してあげてるよ。
「ハニコ~。ナミミスキタ~。アコ ネル デキナイ。イツモ アナタ カンガエル ダケ。
love you ホント ダヨ。アナタ ダケ。」

こういうオヤヂは英語もタガログもろくにできないのが多いから、
下手な日本語で書いてやんないといけない。
代書するのも一苦労だぜ。

しっかし、日本に来てまだ一年たってないピーナ相手に
漢字だらけのメールを送ってくるのもどうかね。
もうちょっと相手の事情、考えた方がいいんじゃない?

「電話こない」って愚痴こぼすのもなあ。
気に入られてりゃ、旦那の目を盗んで何度でも電話してるよ。
電話かかってこない時点で脈がないと思った方がいいよ。

「アイシテル」がないのも当たり前。だんなが隣に居る時はさすがに言い難いに決まってんだろ。
脈があるなら女の方から電話してるよ。
だんなが居ない時を見計らってかけてるから、アイラビューは必ずセットでついてくるね。
ホステス相手に自分から電話するのが間違ってるよ。

だいたいさ、女の声でその気があるかどうか分かるだろうよ。
うちのアサワも、気に入った客には露骨に声が違うよ。
それくらい見抜けないかな。

まあ、なんだ。そうは言っても、
俺はアサワコの商売を邪魔する気もない。

なんてったって、我が家の家計をヘルプ、ひいては俺のタイ行き資金を稼いでくれる
ありがたい連中なんだからな。ははは。

by plastictakata | 2006-12-17 16:19 | 日本  

<< 東ヨーロッパ系美女 師走、タイに関して思うこと II >>