[タイ滞在記] IX : 四日目 - 運命の電話

b0098969_0335215.jpg
b0098969_034119.jpg
b0098969_034863.jpg
b0098969_0342353.jpg
b0098969_0343312.jpg
b0098969_0344488.jpg
b0098969_0345478.jpg
b0098969_035549.jpg
b0098969_0351653.jpg
b0098969_0353039.jpg
b0098969_0353788.jpg
b0098969_0354459.jpg
b0098969_0355169.jpg
b0098969_036026.jpg
b0098969_036878.jpg
b0098969_0362325.jpg
朝、暗いうちから目が覚めました。今度は美佳はぐっすり寝ています。
そっと起きて、まだ薄暗い庭などを撮影した後、部屋の中に戻りました。
美佳の寝顔は相変わらず、いつ見てもきれいです。

ふと、気がつくと、美佳が珍しくセクシーな下着をはいているのに気がつきました。
いつもはスポーティーなものしかはかないんですけど、びっくりです。
昨日の夜、私を必死で起こそうとした理由がわかった気がして申し訳なく思いました。

シャワーを浴びてから、二人で朝食に向います。木々に囲まれたレストランは
朝の光を浴びて素敵に輝いている感じです。
他のお客さんもすべてカップル。私たちのような外国人とタイ人の組み合わせもいれば、フランス人同士の老年カップルもいたりします。
鬱陶しい日本人の痛いオヤヂはいないので、それがまたすがすがしいです。
(あ、俺もまわりからみたら鬱陶しい日本人のオヤヂか。苦笑)

高いホテルではないので、朝食も凝ってはいませんが、それでも美味しいのがタイのいいところ。
思わず食べ過ぎてしまいます。
美佳も、この日はちゃんと料理を食べました。
美佳がおいしそうに食事をしていると、私まで幸せそうな気分になります。

部屋に戻る前に、ホテルの庭を散歩しました。大きな敷地ではないですが、川に面していて、借景をうまく使った設計です。
庭のそこらちゅうに、きれいな花が咲いています。
美佳はきれいな花を見つけるたびに、そっと顔をよせて匂いをかいでいます。
いい女のこういう姿は絵になります。なんだか映画のワンシーンみたいです。

いったん、部屋に戻って休憩した後、観光に出かけようと、タクシーを呼びました。
受付で待っている時にスタッフのきれいなお姉さんと話をしました。
昨日の夜にみかけた子ですが、色白でかわいらしいです。
私と入れ替わりで美佳が話している時に、そっと何枚か写真を撮りました。
美佳は後で、その写真に気がつき、「なんでこれを撮ったの?」と
何度も聞いてきました。

さて、一つ目の寺院、ワットスアンドークでは、お坊さんにお経を読んでもらいました。
手を合わせ、目を閉じていると、お経のあと、お坊さんが水をふりかけてくれます。
外国人向けのサービスだからか、何度も何度も水を振り掛けてくれて、
私のはげ頭はびっしょりになってしまいました。笑い

ワット・スアン・ドークから街の中心に向おうとしますが、
交通の手段がありません。
バスの乗り方もわからないし...と思っていたら、そこにやってきたのは、
ジプニー!!...じゃない、ソンテオ。
まあ、ジプニーと同じなんですが、多少、こぎれいで、運転が穏やかです。
美佳も初体験らしく、料金の支払い方や降り方も見よう見まねでなんとか
目的地にたどりつきました。

有名なワット・プラシンでは、観光客が多かったですね。脚のきれいな
タイ人のお姉ちゃんが前にいたので、写真をとっていたら、美佳が
「何を撮っているの?」と珍しくきつい口調で言いました。

ワット・プラシンの一角では、クラトーンが配られていたので、私と美佳も
ドネーションを行って、クラトーンを受け取り、そこに髪と爪を切って入れました。
自分の身代わりと言うことだそうです。
ロイ・クラトーンは、厄落とし的な意味があるようですね。
そして、クラトーンに入れる旗に自分の名前を書いていると、
美佳の携帯電話がなりました。

今回の旅行、あまり男からの電話はなかったのですが、今の時の相手は男のようです。
英語で、「今、チェンマイにいる。」と美佳が言うのが聞こえました。
ちょっと嫌な気分になってきたので、美佳の傍から少し離れようとした途端、
逆に美佳が私の方に寄ってきて、私に携帯電話を渡しました。

「誰? お母さんじゃないよね?」と美佳に聞きながら、
電話に出ました。
「ハロー、どなたですか?」

美佳が「マービン(海兵隊彼氏の名前。仮名)だよ。」と言うのと、
野太い男の声が電話の向こうから聞こえてきたのはほぼ同時でした。

by plastictakata | 2006-11-18 17:02 | タイ  

<< オフ会 [タイ滞在記] VIII : ... >>