到着

結局3時間遅れで離陸。いやあ、こんなに飛行機が遅れた体験は初めてです。
今までラッキーだっただけなんでしょうか。

機内では若い日本人のお兄ちゃんたちが恥をさらしていました。
酔っ払って大声で「あのスッチーカワイイ!!」「バンコクのゴーゴーバーはさあ」
「タイ語でアイラビューはポムラックンなんだぜえ。」
フィリピン行きにいるのとはまた違うタイプの恥ずかしい日本人ですね。

スワンナプーム空港は大きいですが、まだ工事中の部分とかあるので、快適さは微妙です。
前のドンムアンも快適なのでどうしてもそれと比べると見る目が厳しくなっちゃいますね。
打ちっぱなしとガラスがメインのつくりですので、昼間だと明るくて素敵な外観が強調されるかもしれません。
ゲートからパスポートコントロールまで比較的近いのはよかったのですが、
パスポートコントロールでは鬼のような行列でした。

私は奥のほうのコケイジャンが多い列を選んだのではるかに早く順番がまわってきましたが、
それでも30分はゆうにかかったと思います。

うわさどおり、写真撮影はなくなっていましたが、夜中だったせいか、係員が少なかったのが影響したのかもしれません。
カメラがなくても、あほな日本人は用紙が未記入だったり、係員の質問にろくに答えられないとかで一人当たり5分くらいかかる人もいました。

パスポートコントロールを迅速に通過できるようになるためには、カメラ撮影よりあほなイープンを別ラインにさせてしまった方が効果がある気がします。
あ、そうすると俺もイープンだから余計に遅くなるのか。自爆。

前に並んでいた若い日本人のお兄ちゃん、なんだか妙に汗臭かったんですが
蚊にたかられて大変そうでした。
必死で振り払ってるんですが、数匹に次々とかまれてましたね。
デング熱もらってないことを祈ってますよ。
というか、あの汗臭いのはなんとかした方がいいと思います。お姉ちゃんにもきっともてません。
私? 私の加齢臭は蚊よけにも絶大な効果を発揮するらしく一箇所もかまれませんでした。

パスポートコントロールで並んでいる間は、タイ、フィリピンの娘とテキストして時間をつぶしてました。
ブルゴスの88カフェでは今夜もA子、J子、M穂の対決があったみたいなんですが、
相手をするのが面倒なんで「ワランロードカセ」と電話をぶっちぎらせていただきました。

パスポートコントロールを抜けた後はすばやくバッケージをピックアップして
タクシーに乗り込み、20分でホテルまで到着。

今は、ホテルのロビーで三船美佳(ゴクミ娘)を待っています。
こんな朝方でもコケイジャンが数人ロビーの周辺にいて、みんなすんげーセクシーでかわいい子を連れてますね。
いやあ、目移りしてしょうがないです。

やっぱりタイはいいです!! 女の子のレベル高すぎです!!
ま、その中でも美佳ちゃんは群を抜いてますけどね。でへへ。

by plastictakata | 2006-10-07 07:21 | タイ  

<< イサーン 出国 >>