[速報]バンコク滞在一日目

空港で大魔王様と落ち合い、バンコク行きの飛行機に乗り込みました。機材からしてマニラ行きとは違うんですよねえ。JALのやる気の違いをひしひしと感じます。
到着後、私はカメラを買いにセントラルデパートメントへ。何も言わなくても店員が勝手にあれこれディスカウントやら無料でグッズの進呈をしてくれるあたりが気持ちいいですね。B7000強のサムソン製デジカメを購入しました。
ナナのとあるバーで大魔王様、エデンさんと落ち合いました。大魔王様の横にコケイジアンが一人いるな、と思ったら、なんとこのバーのオーナーでした。気さくな人でしたね。
大魔王様はすでに撒き撒き体制に入っていて、ピンポンを皮切りに、投げる投げる。私も負けじと合間に花咲じいさんをします。一枚撒いただけで大歓声、やっぱりこれは木馬じゃ味わえません。山賊でもここまで盛り上がらないですね。しかも、オーナーも一緒になって喜んでくれてます。オーナーが店内にいる時はばら撒き禁止令がでるブルゴスとは大違いです。私が100枚弱、大魔王様が軽く100枚は撒いたんですかね。やっぱり集団で撒くと効果も倍増ですね。
それにしても、タイは女の子がとにかくいいですね。かわいいし、愛想がいい。こちらがちょっと見ているとすぐに寄ってきて愛想をふりまいてくれます。女の子それぞれ、自分の売りを持っていてあの手この手でこちらを楽しませてくれようとします。こういう態度をされたらチップもはずみたくなるというものです。
途中、なぞの京都出身日本人とも遭遇。年齢は私よりやや若いくらいの爺でしたが、連日6,7人まとめてバーファインしているとのこと。スタンド使いは惹かれあうからか、大魔王様にも一緒に遊びにいかないかと、誘ってきました。大魔王様は、迷惑そうな顔をしながら拒否されてましたね。この爺さん、英語はほとんど話せないのですが、なぜかオーナーと陽気にコミュニケーションできてました。やっぱり語学能力も金で買えるんですね!!
ここで、私のなじみのゴクミ娘が店に到着。大魔王様とエデンさんにお暇を告げてナナを後にしました。その後はゴクミ娘推薦のこぎれいなオープンカフェで夕食をとってホテルに帰りました。この娘、顔がかわいいのもいいですが、いつでもケラケラ笑ってて気持ちがいいです。一緒にいて楽しくなる!! これは重要ですね。
さて、今日は今からゴクミ娘のところに家庭訪問です。

by plastictakata | 2006-08-30 17:13 | タイ  

<< [速報]バンコク滞在二日目 出国(タイ行き) >>