She is not fat! - [10月訪タイ記 VI]

パッツンの国微笑みの国タイで
大きな徳を積み続ける高僧たち
(笑)に捧げるオマージュ、
今日は10月訪タイ記の第回です。



先のエントリで書いた、ギック กิ๊ก の補足です。

○ ギックの存在が許されるのは結婚するまで
○ ギックを作るのは男性だけでなく、女性も。(男女平等)
○ 同じ遊び仲間の中でギックを作るのは許されない

ま、つまりこういうことです。
美佳が私と結婚前、
私に「I love you so much!」と熱く言った1分後に
アメリカ人海兵隊将校マービンに電話して「I Miss You」と涙してたり、
マービンに借りてもらったアパートで、
タイ人彼氏ポーンと毎日凸凹してたりしたのは、
タイ文化的に最先端だったということですね。笑

いやあ、時代の流行をきっちりと抑えた凹と付き合えて私は幸せですね~。笑
ま、正直に言えば、一つだけ疑問があって、ギックはいったい誰だったんでしょうか。.
やっぱり冷静に考えて、私がギックだったんだろうな。苦笑

と、話した時の美佳の反応は以下のとおりでした。
そういうあなたは私をギックどころか、ミアノイ(愛人)にしてたでしょう!! 
 死ぬまで許さない!! (怒)

美佳は一年ほど前、Legal wife と Little wife の間違いに気が付いて以降、
ことあることに私を責め立てるんですよね~。

それはともかく、訪タイ記の続きです。





ラチャテーウィー駅からナショナルスタジアム駅までBTSに乗ります。
尼羅を連れていないので、さすがに今回は席は譲られません。
怒涛の席譲りに慣れてきた頃だったので、ちょっと肩透かしな気分です。

しかし、今回思ったんですが、タイガール、太った子が増えていませんか?
体も脚もほっそりしたのがタイ人の代表的な体格だったはずですが、
パッツンも普通の子も妙に太ったのが多い気がします。

MBKに着くと、まず最初に立ち寄ったのはトイレ。
しかし、トイレの場所を致命的に間違えました。
有料トイレ自体はきれいでよかったのですが、
このトイレの横にあるのが、金行(ゴールドショップ)。
はい、皆様ご存知のように、タイ人は異常に金(ゴールド)が好きです。

トイレから出てきた美佳は吸い寄せられるように金行の方に行ってしまいました。苦笑
結局、お母さん用にと腕輪を買うことになってしまいました。
半分は自分で出すから」と言う美佳。
いやあ、その半分のお金も元はといえば私のものなんですが。笑

この腕輪は何日で質屋行きなんだろうなあ、と考えながら
私は清算を済ませ携帯電話売り場の方に向かいました。

美佳が日本で使っている携帯は、iPhone 3GSです。
タイで SIM Unlock して使うつもりだったんですが、
残念ながら私たちが探しまわった店ではどこも、SIM unlock してくれませんでした。

b0098969_14162568.jpg


後日、スマートフォンマスターのKさんに伺ったところ、8月くらいに Jail Break されたので
SIM unlock してくれる店も少しずつできてきているようだとのこと。
ただ、店員が「できる」と言うことと本当に問題なくできるかどうか別物なので要注意だそうです。

(※ POPO さんの情報では、自分でやる方がよいとのこと。OS3.1 のJail Break ができるようになったら
挑戦してみたいと思います。)

4階の家具売り場では、ベッドが目に入りました。このベッド、腰掛けてみると低反発でかなり良い具合です。
値段も3万バーツと確かにお買い得。
美佳がやたら気に入ったので、一応日本までの運送料を聞いてみると....

4万バーツでした。さすがにベッドの値段以上の運送料は払う気になりません。

ただ、店員の話では、ヨーロッパや日本に発送することもあるとのこと。
日本人でもわざわざバンコクから家具を買うことがあるんですかね~。

それくらい運送料を払うなら某暗黒の国で製造している「買い手を選ぶ」家具屋さん(※)で買いたいですね。

( フィリピンで独立開業した日本人が起こしているお店なんですが
 高品質と本当の顧客満足にとことん拘り、自分たちが合うと思った客にしか販売しないのです。)

買わないと言うと、美佳が怒り出しました。
一体、いつまで今のベッドを使うの? あれはあなたのフィリピン人の奥さんも、
 日本人の奥さんも、その奥さんの前の旦那さんも、
 それ以外にもあなたのたくさんの愛人が使ったベッドでしょ!!!


いやあ、今のベッド、前の日本人の奥さんの嫁入り道具(私との結婚ではなく、その前の旦那との結婚。笑)だけあって
相当にいい物なんですよ。
優に10組を超えるカップルが凸凹をしたわけですが、未だに寝心地はいいです。
いい物は簡単には手放せないんですよね~。

あのベッドが捨てられないのは、日本人の奥さんを
 まだ好きだからでしょ!! ふーーーー(怒)!! 凸カット!!


例によって、タイ娘はとんでもない方向に嫉妬しますね。苦笑

さて、お腹もすいたので、食事を取ることにします。
前に真奈美や他の55娘と行った食券制のカフェテリアに行きたかったのですが
それは却下され7階の少しきれいなイサーン料理の店に行きました。

美佳が真っ先に注文したのはもちろん、ソムタムパラー。笑
やはりタイで食べるソムタムはうまい!!
....はずでしたが、このソムタム、実は味以前に大問題がありました。

食事を終えて隣のスターバックスでコーヒーを購入します。
すると、今度は店員に猛烈なスピードのタイ語で話しかけられました。
おかえしに、ゆっくりした英語で返すと、店員さん真っ赤になってましたね。
あなた、タイ人に見えたから。
MBKのように外国人が多いところで、外国人が多いスターバックスでタイ人に間違われて光栄です。苦笑

帰り際、靴屋さんに寄ります。
美佳が靴をあれこれ、選んでいるんですが、若い女性の店員がちらちら私の方を見ています。
そのうち、その店員が美佳に話しかけました。
美佳が「コン・イープン(日本人)」というのは聞き取れました。

その後、その店員が同僚と何かを興奮した様子で話していたんですが、それは聞き取れませんでした。
後で美佳によると、こういってたそうです。

あなたが、あの店員の彼氏にそっくりで池面だからって、興奮してた。
  どうせ、あの女の彼氏も日本人よ!(怒)

いやあ、54歳加齢臭のオサーンに池面とは!! 
この尾根遺産、すさまじい褒め殺し男を見る目がありますね。
しかし、惜しいことをしました。
この尾根遺産、私に直接言ってくれれば1000バーツはタムブンしたんですがね!!

また気がついたんですが、日本人と知った瞬間に騒ぎ出したということは、
日本人が金持ち池面ぞろいだってこと、タイ女性は良く分かってるってことですね。
タイでもフィリピンでも金持ち池面はモテますからね~。

最後に出口付近のジーンズショップに寄り、ジーンズを買いました。
私が試着すると店員が言います。
じゃあ、これを買うのね。
いや、これはちょっと小さすぎます。
サイズが小さいのは履いているうちに伸びるから
 私を信じなさい。
いや、でも....(モゴモゴ)
「(遮るように)で、もう一本はどれにするの?
はあ? もう一本?
これ見て(壁に貼ってある値段表を指します)。ほら、4本買うとお徳でしょ。

ふと横を見ると、美佳がいつの間にかジーンズ2本を手にとって買う気満々です。
で、結局4本のジーンズを買うことになりました。笑
値段は合計2000THB(6000円)くらいだったかな。

私たちがそうこうしているうちに、アラブ人の男性二人がこのお店にやってきました。
どうやら、一人の男性が彼女用のジーンズを買おうとしているようです。
店員と話をしています。

これ、大きすぎる。小さいサイズはないのか?
これしかサイズないの。でも、これで彼女にあうと思うわ
会ったわけでもないのに、どうして分かるんだ。
これで大丈夫。私を信じなさい。

ここで、アラブ人がブチ切れました。
She is not fat!(彼女はデブじゃない) She is still 21! (まだ21歳だ!)

怒って出て行くアラブ人に店員がこう叫びました。
Keep it. She can use it in future!! 
 (とっておけば将来は履けるようになるから)!!

(履けば伸びるんじゃなかったんかい。笑)
これには、私と美佳も噴き出しました。

おかげで今回の滞在中、美佳と二人ですっかり "She is not fat!" が合言葉になってしまい
それを言っては二人で笑い転げるようになりました。

さて、MBKを後にして美佳と私が向かったのは、某日本人地区にあるマッサージ屋です。






にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-10-15 14:28 | タイ  

<< イサーン語の声調 顔写真入り組織図 (Org C... >>