お人形

美佳が日本に来てから一ヶ月くらいのことです。
家から一時間ほどの場所にある都心の学校に毎日通っていました。
電車とバスを乗りついでいくのに加え、徒歩で10分歩かないといけないので、結構な負担でしたが、
最初のうちは、わりとまめに通ってました。
(最初の一ヶ月は出席率5割くらい。その後は、ほぼ全休。笑)

ともかく、そんなある日、美佳がどうしても買いたいものがあるからお金が欲しいと言いました。
ちょっとびびりましたが、3千円だけとのことだったので、ほっとしました。笑

そして3千円渡した翌日、美佳が買ってきたものは、この写真の人形でした。

b0098969_15858.jpg


こんな大きなショーケースに入った人形を一人で持って帰ってくるのは
相当大変だったと思うのですが、
本当に一人で、このショーケースを抱え、電車、バスに乗って帰ってきたそうです。

アンティークショップで売っていたというこの人形、素人目にも精巧にできていて、
3千円という値段は明らかにお買い得だとは思いますが、
美佳はそのリーズナブルさが分かるのかと、感動したものでした。

また、男でもこんな大きな人形、それもガラスケースにつめられたものを持って帰ってくるのは
相当大変だと思うのですが、それを事も無げに持って帰ってきたのにもびっくりしました。

美佳は本当に人形が大好きで、同じ店でこれまた高価そうな日本人形をたった3百円で買ってきましたし、

b0098969_152961.jpg


ゲームセンターやらいろんなところで、お人形を欠かさずゲットします。
おかげで家の中はお人形だらけです。

b0098969_154793.jpg

b0098969_16440.jpg
b0098969_16121.jpg


そんなたくさんある人形の中でも美佳の特別なお人形は二つあります。

一つは、尼羅の5倍以上はあろうかという巨大な熊のぬいぐるみです。
これは、タイからわざわざ日本に送らせたものです。
どうやら、米国海兵隊彼氏マービンのプレゼントのようです。苦笑

もう一つは、日本に来る際も肌身はなさず持ってきた、いじけた顔の犬のぬいぐるみです。
どうやら、タイ人彼氏ポーンとの思い出のようです。苦笑

そんなわけで、いろんな怨念思い出のある人形がたくさんある我が家です。
尼羅も多くのピー(幽霊)に囲まれて、元気に育ちそうですね!!
未来はさしずめ霊媒師と言ったところでしょうか。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-22 01:08 | 日本  

<< 新年会 尼羅の日課 (バイク) >>