名医

美佳が最近、よく言います。
島田先生は名医」と。

島田先生とは、美佳が出産した時の担当医で、
尼羅をとりあげてくれた先生でもあります。

いつも、とぼけた感じで、あまり切れ者という雰囲気はないんですが、
出産の時 は、さすがに手際よく処置してくれました。

尼羅を出産した後のことですが、
胎盤をとりだし、また会陰切開していた部分を島田先生が縫合してくれてたのですが、
この時、縫合に結構時間がかかりました。
実は、美佳の凹が小さすぎたので、会陰切開は三箇所行ったのです。
それで、縫合も時間がかかったのだと思っていました。

縫合が終わった後、先生は
これで大丈夫。オーケーオーケー、のーぷろぶれむ
(島田先生の英語はかなり下手です。笑)と
妙に自信ありげな顔で私と美佳に言いました。
この時、先生の妙に、にこやかな顔が何故か少し気になっていました。

さて、美佳が出産後、少し落ち着いてくると美佳は我慢できないのか、
しきりに夜のお勤めを要求してくるようになりました。
夜、尼羅が寝た後、美佳はドアを閉めて(隣の部屋では、美佳のお母さんが寝ています!! ドアを閉めても音は丸聞こえ!! 笑)
パッツンを着てしまいます
すると、もう私は、というより私の凸は抵抗できません!!。笑

どんなに眠たくても、瞬時に硬度マックス波動砲充填200%になってしまうのです。笑

まあ、そんなわけで、凹の傷がまだ全然ふさがっていないのに、
パッツン凸凹を初めてしまった私と美佳でした。
まだ傷が治ってないので、凸凹をすると、かなり痛そうにしているのですが、
出産が終わって前より俄然性欲も強くなったみたいで、
痛さにも関わらず、ほとんど毎日凸凹するようになってしまいました。苦笑

出産前の凸凹と比べて、大きく変わった点があります。
やっぱり傷が癒えてないので、(実は4ヶ月たった今も直りきっていません)
美佳は、かなり痛そうにするようになったこと。
そして、もう一つは、美佳がものすごく逝き易くなったことです!!

以前よりずっと短い間隔で、しかも何回でも逝く様になりました。
調子のいい時など、あの、5分に一回は逝くN美 と同じくらいのペースで逝きます。驚

どうしてこんなに逝きやすくなったのか? 
美佳がとてもうれしそうに、言います。
島田先生が出産前より凹が小さくなるようにサービスして縫ってくれた。
だから、島田先生、Good Doctor!!  Very very good doctor!!

確かに、凹をみると、明らかに凹の入り口をかなり余分に縫ってもらっています。
うーん、縫合が終わった後の島田先生の自信ありそうな顔はそういうことだったのでしょうか?
って、これ、本当に意図的なサービスだったんでしょうか??? 笑  
産婦人科に知り合いの居る方、教えてください。笑

美佳の凹の入り口がかなり余分に縫ってもらっているのは確かです。

ま、そんなわけで、昨日も今日も明日も、
夜になるとお勤めパッツン凸凹です。笑


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-10 21:34 | 日本  

<< 東南アジアの子供 原価を考える >>