原価を考える

1月24日(土)予定の新年会ですが、23日(金)の希望者の方が多いようです。
もう少し参加希望者の意見を聞いてみたいですが、23日開催に変更するかもしれません。

いずれ、正式に決まればお知らせしますが、参加希望者の方はご注意ください。




フィリピン嵌りたてのオサーンが陥りがちな病気に、ケチケチ病がありますね。
フィリピンに通いだして、しばらくすると、最初の頃、いかにぼったくられていたかが分かって来る。
そして、ぼったくられていた自分に腹が立って、極端なケチケチ主義になってしまいがちです。
凹を200ペソで買ったとか、ついそんな自慢をしてしまいますね。
はい、私もブルゴスSO 100ペソで凹を買った自慢をしてしまったことがあります。< 深く反省

ところで、我らがスーパーヒーロー、寒汰(さむた)氏(仮名)になると、どうなるのでしょうか?
実はですね、寒汰氏はフィリピン(凹買い)渡航111回を超えた今でも、
200ペソ(約400円)で炉利を買ったと、自慢しまくっています!! 爆
いやあ、初心者ならともかく、仮にも111回も凹買いのためだけに渡航していて、
まだケチケチ自慢してるっていうのはすごいですね。
さすが寒汰氏!! 「俺だけは違う」(爆)炸裂ですね。笑

そんな寒汰氏の癖は、実は「原価を考える」ことなんです。
たとえばね、飲食店に入ります。
寒汰氏は食材の原価を考えます。そして、それが原価率が一定率以下だと顔を真っ赤にして怒りだすのです。(これ本当)

魔尼羅のカラオケ店で寒汰氏は怒り出すんですよ。
俺、このウィスキーの原価知ってる!! 俺、家で作ったらもっと安い!! この店、ぼったくりだ!!

あははは、もうほとんど言いがかりですね。笑
女の子のいるカラオケで飲むのにね、飲み物の原価を考えるって発想がやっぱり変人ユニークですよね。笑
カラオケ店に通っているお客さんは、飲むのが目的でなくて、女の子と仲良くなるためだと思うんですが。

カラオケ店のフルーツって高いですね。
でもね、フルーツそのものには、ほとんど意味ないでしょ。
本気でフルーツ食べたくてオーダーするお客さんなんて珍しいですから。
あれは言ってみればマージャンの点棒。
売り上げ単価をあげる(あげてやる)ための口実だったのは、周知の事実だと思うんですが、
それを敢えて無視するところは、やっぱり寒汰氏は、無粋ユニークですよね~。
さすが、世紀の珍獣です。笑
ま、どうせ原価を考えるなら、飲みものの原価ではなくて、凹の原価が適当だと思います。爆

日本人向けカラオケの値段て高いですよね。
凹原価で考えれば高いのは、当たり前です。
だって、わざわざ日本語の話せて、お客さんのあしらい方を分かってるお姉ちゃんを揃えて
フィリピン初めての日本人でも違和感無い程度に着飾らせるためには、それなりのコストがいりますから。
だって、お客さんは、カラオケに食事に来るんじゃなくて、きれいな女の子と気分よく仲良くなりたいから来るんですよ。
内装だって、気分悪く無い程度にきれいにするのは当たり前です。
そこで、飲食物の原価の話を持ち出して怒りだすなんて、見苦しいかっこよすぎですね!! さすが寒汰!! 笑
でも、女の子には絶対もてないと思います。爆
あ、だから寒汰氏はカラオケ嫌いなのか。笑

夜景の見える素敵なバー、きれいな女の子とカクテルで乾杯します。
でも、寒汰氏なら、怒鳴りながら怒り出しそうです。
俺、原価わかる!! このカクテル、ぼったくり!! 俺のアパートで作ったらもっと安い!!
あはは、寒汰氏には、どうして女の子が夜景の見えるきれいなバーが好きなのか全く分からないようですね。
デート向きのお店で大事なのはね、むしろ夜景や内装、そしてバーテンダーのスマートな対応だったりするんですよ。

食品の原価を考えること自体はいいですけどね、
飲食店が提供するのは純粋な「食べ物」だけじゃないと思いますよ。

食べ物そのものだけじゃなくてね、店の内装、店員の態度、客層、他のサービス、
すべてをトータルで考えてこその「食」文化でしょう。
飲食店経営者でそれが分かってない人なんて珍しいですね。

ま、寒汰氏は、食品の原価を考えられる自分を自慢したいだけなんだろうけどね。苦笑

逆に言うと、味の割りに値段が安いラーメン屋さんでもね、
経営者が悪臭漂うフィッシングジャケットを着て出てきて、
しかも盗撮基地害と分かったら、
お客さん、みんな食べたラーメン吐き出しちゃいますよ!! 爆

あ、ちなみに、寒汰氏も立ちんぼ凹売り相手には、彼なりに凹の原価を考えるそうです。
フィリピンでも、タイでも、「お前、凹安い!! 200ペソで十分。だって、お前の食事、原価安い!!」と女の子に凹ディスカウントを迫るそうです。


........そりゃ、女の子も裸足で逃げ出しますよ。笑
 
いやあ、寒汰氏の口癖の一つが「見苦しい」なんですが、
彼の値引き交渉って、まさに見苦しいですね。笑

「食」 には、食べ物の味だけでなくて、その周囲の環境も大事なのと同じで、
凹を味わうにも、その装飾や、環境が大事だと分かった方がいいですね~。笑

そうそう、凹の原価どころか、逆にお金もらっちゃうドS師匠tetsuさんは、
寒汰と逆の意味でかっこいいです!!! 笑

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-09 23:33 | 痛いオヤヂ・お兄さん  

<< 名医 新年会 @ 東京 及び オフ会... >>