現状のフィリピンパブを楽しむ男

新年初日の今日は、夜中の間に初詣に行ってきました。
地元の神社ですが、去年とは別の神社。
美佳的には、こちらの甘酒はとても味がよかったそうで、お代わりしたがってました。笑

b0098969_22454611.jpg


お守りを買おうとして、どれがどういうものなのか、美佳に説明していたんですが、
突然横から巫女さんが、ものすごいきれいな英語で説明を加えてくれました。
いや、びっくりしました。美佳も驚いてました。

買い物が終わった後、
"She is such an adorable baby. Wish you a very happy new year. "
と言ってくれたんですが、どこか国の暗黒凹売りのように "cute" という安易な言葉でなく
"adorable" という単語が咄嗟に出てくるあたり、何か大きく違いますね。笑
きちんとした教育を受けた人の英語は聞いていて気持ちいいです。

午後は、友人K谷さんと恵比寿のウェスティンホテルでお茶をしてきました。
このK谷さん、いまだに日本のフィリピンパブに通っているという、つわものです。

今の日本のフィリピンパブなんて、まあ所詮婆さんピーナの巣窟で、
高いだけ、凸凹もハードルが高い。
全く楽しめるところではない.....と、思ってました。
が、今日、このK谷さんに聞いた話でその見方ががらっと変わりました。

b0098969_22461572.jpg


ここ数ヶ月、K谷さんが通っていた上野の某フィリピンパブは、
意味婚中心とはいえ、まだまだかわいい子がいます。
K谷さんは、その某フィリピンパブに通って1ヶ月で No.1 娘と凸凹し、
さらにその1ヵ月後には No.2 娘と凸凹したそうです。
もちろん、営業凸凹にありがちな一回きりの凸凹ではありません。

特に No.2 娘の方は店にいる以外の時間はほとんどK谷さんの家に来ていて凸凹してるそうです。
写真を見せてもらいましたが、確かにめっちゃくちゃきれいです!!
というか、全然ピーナっぽくないですね。
顔も白いし、着てる服や表情、ポーズの決め方、まるで日本人みたいです。

お金も全然かからないそうで、逆にK谷さん、いろいろプレゼントをもらってるとか。
いやあ、おーちゃんクラスの池面や、下級管理人さんクラスのツケメンでなくても
しかも日本で、ああいうモデルクラスのきれいな若い娘と毎日凸凹できるんですね。
いや、本当、今日は嫉妬のあまりコーヒーを彼の高そうなジャケットにぶっかけたくなりました。あはは。

それにしても、彼の話を聞いているとかつてのピーパブとは大分様子も勝手も違うようです。
ただ、間違いないのは、今のピーパブでも楽しめる人は楽しめるってことですかね~。
K谷さん曰く、「女の子も激減したけど、美味しい客も減ったから、運がよければ楽しめるよ。」とのことです。

あ、ちなみに寒汰氏(読み方は「さむた」。仮名)は今でもピーパブも楽しめないと思います。
フィリピン人どころか日本人の女性にも男性にも嫌われまくっていますからね~。

なんでも、寒汰氏のブログの年始挨拶エントリには、まだ
一つもコメントがないとか。笑
あれだけページビューがあるブログなのに、年始の挨拶に一つのコメントもないってのは、
恐ろしいほどの人望のなさですね。笑
もうここまで来ると存在自体がギャグとしか思えません。笑
(まだ知らない人のために言っておきますが、寒汰氏は実在の人物です。)

やっぱり奇跡の珍獣ですよ。

そんな素敵な寒汰氏を私は今年も応援してますよ!! ☆Chu



このエントリを書いた後でチェックしたら、寒汰氏ブログに、一つだけコメントが入っていました。
ただし、またしても非公開コメント!! 爆
寒汰氏の知り合いも寒汰氏との関わりはよっぽど他人に知られたくないみたいですね。
ま、それも寒汰氏のすさまじい嫌われ方を物語っていますね。笑
やっぱり、寒汰氏は、今年も我々凹買いオサーンのスーパースターです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ人気ブログランキング

by plastictakata | 2009-01-01 22:43 | 日本  

<< いまどき学歴を気にする男 明けましておめでとうございます >>